入園式の男の子の服装は?選び方のポイントと人気セットアップ&シューズ3選 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE子育て

2021.03.12

入園式の男の子の服装は?選び方のポイントと人気セットアップ&シューズ3選

保育園や幼稚園の入園式は、子どもだけでなく親にとっても一大イベント。写真や動画に残る入園式では、服装選びも気になるところです。入園式の男の子の服装選びのポイントと、セットアップ、靴のおすすめ商品をご紹介します。

Tags:

【目次】
 ・入園式では男の子に何を着せる?
 ・服装選びのポイント
 ・入園式で着せたいおすすめのセットアップ
 ・スーツに合う人気のローファー

入園式では男の子に何を着せる?

服装の指定がない園の場合、入園式の服装に迷う人も多いのではないでしょうか?入園式で男の子に何を着せれば良いか、反対にどのような服装は避けた方が良いか、確認しましょう。

入園式 男の子

(C)Shutterstock.com

指定がない場合も普段着は避ける

まずは服装に指定があるかどうかを確認してください。不明な場合は、園に直接問い合わせてみてもいいでしょう。制服がなくても、「白のブラウスに黒のボトム」のように、入園式の服装が指定される場合もあります。指定がない場合も、キャラクターものや派手な色など、カジュアルな普段着は避けた方が無難です。

スモックを行事の際に着用する園の場合は、入園式でスモックを着るか確認しましょう。入園式でスモックを着る園では、シャツとカーディガンの組み合わせが無難です。スモックとの重ね着で動きづらくなるため、ジャケットやブレザーは必要ありません。

赤ちゃんの入園式なら、フォーマルなデザインのロンパースがおすすめ。おむつが取れていない場合は、おむつ交換の手間を考慮して着脱しやすい服がよいでしょう。

服装選びのポイント

入園式はセレモニーであると同時に、これから保育園・幼稚園で一緒の時間を過ごす友達や、その家族と出会う場でもあります。入園式の服装選びのポイントを押さえましょう。

入園式 男の子

(C)Shutterstock.com

きちんと感のある動きやすい服

入園式での服装選びのポイントは、きちんと感と動きやすさの2点です。落ち着いた色やフォーマル感を重視すると失敗しません。男の子なら襟付きのシャツがおすすめです。

入園式は子どもにとって集団生活の第一歩であり、慣れない環境に子どもは疲れやすくなっています。長時間着ていても疲れにくく、動きやすい服装がおすすめです。カーディガンやベストがあれば、きちんと感を演出できる上に体温調節もできます。

入園式後に通常保育がある保育園なら、より動きやすさを重視しても◎。その場合は、遊ぶときに汚れても良いように、入園式用と別に羽織るものやパーカがあると安心です。

靴はローファーがおすすめ

靴の指定がある園に通う場合は、それを履いて入園式に出席しましょう。靴に指定がなければ、服に合わせてローファーでフォーマルに決めるのがおすすめです。しばらくは冠婚葬祭にも使えて便利ですが、成長によりサイズが合わなくなってしまうことを考えると、それほど高価なものを選ぶ必要はありません。

入園式は屋内で行うため、当日の大半は室内履きで過ごします。外履きを履く時間の短さを逆手に取って、シンプルなスニーカーを履かせるのもありです。色はフォーマルな服装に合わせて、黒や茶色など落ち着いたものがおすすめ。これらの色なら汚れも目立たないため、入園式後の普段履きにも使えます。

靴下も服に合わせてフォーマルにまとめましょう。黒や紺、白などの無地やワンポイントがおすすめです。

レンタルしてもOK

フォーマルな服は着用機会が少なく、すぐにサイズアウトしてしまうもの。習い事の発表会や冠婚葬祭などの予定がない、あるいはお下がりを着せる相手がいなければ、1日のために衣装をそろえるのはもったいないと感じる人も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、レンタル衣装の利用です。靴や小物を含めてトータルにそろえられる上に、サイズや種類も豊富で、購入するにはためらうようなブランドの衣装を着せることもできます。

レンタルの期間に余裕を持たせれば、家族写真を撮ったり遠方の祖父母に孫の晴れ姿を見せたりもできます。ただし、入園式シーズンはレンタルが集中するため、衣装にこだわりがある場合は早めに予約しましょう。

入園式で着せたいおすすめのセットアップ

入園式の服装に迷ったら、セットアップスーツがおすすめです。シャツやネクタイも付いたセットなら、それだけでコーディネートが完成。一生に一度の入園式だからこそ、服装にこだわるのも選択肢の1つです。

キャサリンコテージ「ピーク襟ジャケットスーツ6点セット」

キャサリンコテージ「ピーク襟ジャケットスーツ6点セット」は、高級紳士スーツと同じ工程で作られたスーツです。一般的な子ども用スーツには使わないような、アイロンワークや立体製法を施しています。ハーフパンツスーツの上下とシャツ、エンブレムバッジ、ポケットチーフ、ネクタイの6点セットで、これ一式あればコーディネートに悩む心配もありません。

紳士服さながらのデザイン性と、子ども用ならではの機能性を両立しているのも魅力です。ハーフパンツのウエストやネクタイにはゴムが使われているため、長時間着用しても苦しくありません。

入園式 男の子

商品名:キャサリンコテージ「ピーク襟ジャケットスーツ6点セット」

ミキハウス「エンブレムつきスーツ」

子ども服でおなじみのブランド・ミキハウスの「エンブレムつきスーツ」は、定番のウール素材を使ったスーツです。胸ポケットのエンブレムやボタンのゴールド、そしてスーツ生地のネイビーの組み合わせは、着用シーンを選びません。

パンツのウエスト部分はアジャスター付きで、ゆとりがあります。付属のサスペンダーを使えば、活発な男の子でもパンツの位置がずれにくくなり安心です。

入園式 男の子

商品名:ミキハウス「エンブレムつきスーツ」

スムージー「セットアップスーツ ロング」

「セットアップスーツ ロング」は、日本の子ども服ブランド・Smoothy (スムージー) のセットアップスーツです。スムージーは比較的新しいブランドのため、周囲とかぶりにくいのもポイントです。タイトなシルエットですっきりと着こなせるスーツで、パンツはロング丈なのでスーツと靴のトーンをそろえればスマートな印象に。

ブラックとネイビーの2色があり、どちらも着用場面を選ばないシンプルなデザインです。細部にもこだわられており、ジャケットにはドット柄のおしゃれな裏地が施されています。

入園式 男の子

商品名:スムージー「セットアップスーツ ロング」

スーツに合う人気のローファー

入園式にスーツで出席するなら、スーツに合う靴も必要です。黒や茶色のシンプルなスニーカーでも構いませんが、ローファーを選べばよりコーディネートが締まります。

ムーンスター「キャロット 高機能キッズフォーマルシューズ」

ムーンスター「キャロット 高機能キッズフォーマルシューズ」は、履く場面を選ばないフォーマルシューズです。足にフィットしやすいバンド留めタイプで、脱ぎ履きに時間がかからないのもポイントです。

曲がりやすい上に軽量設計のため、動き回る子どもの足に負担をかけません。また、つま先にゆとりを持たせながら足を支える箱型構造で、履き心地の良さとサポート感を両立。子どもの足の正しい成長をサポートする機能が多いのも特徴です。

さらに臭いの原因をカットする抗菌防臭加工が施されており、インソールを取り外して洗うこともできます。制服のある園に通う子どもの日常靴にもぴったりです。

入園式 男の子

商品名:ムーンスター「キャロット 高機能キッズフォーマルシューズ」

Achilles「プチピオ」

「プチピオ」は、子ども用スニーカー「瞬足」で知られるAchillesのローファーです。大人用と変わらないデザインのローファーで、1足持っていれば重宝するはず。

軽量設計による歩きやすさもこの靴の特徴です。長時間履いても足が痛くなりにくい柔軟性のある合皮で、足の動きに合わせて靴が曲がるため、硬くて歩きにくくなる心配もありません。

フォーマルな場面で履く機会が多いローファーは手入れが大変と思われがちですが、この靴は洗濯機で丸洗いOK。いつでも清潔できれいな状態にできるため、急なお呼ばれにも対応できます。

入園式 男の子

商品名:Achilles「プチピオ」

イフミー「キッズ フォーマルシューズ」

イフミー「キッズ フォーマルシューズ」は、ローファー風デザインのキッズシューズです。マジックバンド式になっているため簡単に着脱でき、着用場面も選びません。

イフミーは「子どもたちの足を健やかに育む」をブランドコンセプトとしています。そんなイフミーならではのポイントが、高性能中敷きの「ウインドラスソーサー」。母指球(親指の付け根)と足指の接地部分がくぼんでいて、足指を動かしやすくします。正しい姿勢での歩行と土踏まずのアーチの形成を促してくれるシューズです。

入園式 男の子

商品名:イフミー「キッズ フォーマルシューズ」

こちらの記事もたくさん読まれています

入学式、卒園式etc…子どもの行事ファッション&マストアイテム一挙公開

人気スタイリストが教える! 写真映えする卒入学式の親子コーデ術【世直しスタイリスト霜鳥まき子がダメ服に喝】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事