間違えずに答えたい!【興味深々】と【興味津々】正しい表記はどっち? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.02.28

間違えずに答えたい!【興味深々】と【興味津々】正しい表記はどっち?

その言葉正しく使えていますか?「親子で学べることばクイズ」連載、本日のお題は【興味しんしん】。

Tags:

【深々】と【津々】、気になる正解は・・・?

興味が次から次へとわいてくる様子を【興味しんしん】と言いますが、この【興味しんしん】、漢字で正しく書けますか?

比較的なじみ深い四字熟語の一つなので「もちろん知ってる!」という人もいれば、「あれ、どっちだっけ?」と考える人もいるかもしれません。

「興味深い」という言葉があるので【興味深々】が正解のような気もしますが、正しいのはいったいどっちなのでしょう??

 

早速答え合わせへ!

 

正解は…

 

Domaniドマーニ言葉ことば正しい読み方正しい使い方言葉クイズ知ってるつもり意外と知らない間違えがち間違えやすい言葉興味津々興味津々どっち

 

興味【津津】

でした!

【興味津津:きょうみしんしん】
興味があとからあとからわいて尽きないさま。
「やじ馬が―と見守る」

先ほども出ましたが、「興味深い」という言葉があるため、そこから【興味深々】と認識している人も多いのかもしれません。

しかし、正しくは【興味津々】。

【津々】は、“あふれ出るさま。次々とわき出るさま。„を意味しており、【深々】は“ あたりがひっそりと静まりかえっているさま。„、“寒さなどが身にしみとおるさま。„を表す言葉です。言葉の意味が分かると、次からは堂々と答えられそうですね!

【津津:しんしん】
あふれ出るさま。次々とわき出るさま。
「興味―たる話」

【深深・沈沈:しんしん】
1.あたりがひっそりと静まりかえっているさま。森森。
「夜が―と更ける」
2.寒さなどが身にしみとおるさま。
「冷気が―と身にこたえる」

Domaniドマーニ言葉ことば正しい読み方正しい使い方言葉クイズ知ってるつもり意外と知らない間違えがち間違えやすい言葉興味津々興味津々どっち

~この慣用句知ってますか?気まぐれ慣用句紹介~

その1:才子佳人

【才子佳人:さいしかじん】
才知のすぐれた男性と、美しい女性。

その2:千紫万紅

【千紫万紅:せんしばんこう】
さまざまの色。また、色とりどりの花の咲き乱れていること。千紅万紫。
「―の南海の楽園」

その3:四角四面

【四角四面:しかくしめん】
1.真四角であること。
「―のやぐら」
2.ひどくまじめで堅苦しいこと。非常にかしこまっていること。また、そのさま。
「―な応答」「―にあいさつをする」

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

こちらの記事もたくさん読まれています

「びっくりした~!」の〝びっくり〟、漢字で書けますか? 【知っておくと楽しくなる〝当て字〟の世界】
「周囲に愛想よくすること」って【愛想を振りまく】じゃないの!? 正しくは何と言う?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事