Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2022.05.08

バンダナやスカーフの巻き方レッスン!おすすめの簡単イメチェン術

普段のコーデに1枚プラスするだけで、がらっと印象が変わる「バンダナ」や「スカーフ」。巻き方をアレンジすれば、さまざまなコーデが楽しめますよね。そこで今回は、おしゃれなバンダナの巻き方から、バンダナを使ったコーデ&ヘアアレンジ、バンダナで作るマスクの作り方まで、まとめてご紹介します。

Tags:

【目次】
まずはバンダナの基本的な巻き方をチェック
【頭】バンダナを巻いたおすすめヘアアレンジ
【頭】バンダナを巻いたおしゃれアレンジ例
【首】おしゃれ度が一気に上がるバンダナの巻き方
【バッグや腰】いつものコーデが垢抜けるバンダナの巻き方
【小物】バンダナの意外な巻き方も

まずはバンダナの基本的な巻き方をチェック

シンプルなバンダナヘアのアレンジ手順

まずはバンダナの巻き方の基本をチェック!

シンプルなヘアアレンジにベーシックカラーのバンダナを選ぶと、バンダナを使用することがハードル高く感じている人にも取り入れやすくなります。

シンプルなバンダナヘアのアレンジ手順

\How to/

シンプルなバンダナヘアのアレンジ手順

直毛の人は先に軽く巻いておくのがおすすめです。ヘアクリームやワックスを多めになじませたら、耳の前に後れ毛を残し、手ぐしで低い位置にひとつ結びしましょう。

シンプルなバンダナヘアのアレンジ手順

シンプルなバンダナヘアのアレンジ手順

毛束をぐるぐるとねじってお団子状にしたら、ピンを使って固定します。

シンプルなバンダナヘアのアレンジ手順

バンダナを細長く折ったら、結び目が前にくるように頭に巻きつけましょう。耳の上に少しだけかかるように巻きつけることで、こなれた仕上がりになります。

シンプルなバンダナヘアのアレンジ手順

そのまま前で固結びします。バンダナの端が長く出てしまう場合は、巻きつけたバンダナの下に入れ込み、コンパクトにしましょう。

シンプルなバンダナヘアのアレンジ手順

最後はオイルやワックス、ヘアクリームなどをほんの少し指先に取り、後れ毛をつまみながらつけて束感を出しましょう。多すぎるとベタつくので注意して。

\完成!/

シンプルなバンダナヘアのアレンジ手順

【頭】バンダナを巻いたおすすめヘアアレンジ

ポニーテール×バンダナ

ポニーテール×バンダナ \How to/

ポニーテール×バンダナ

バンダナを耳にかかる程度に頭に巻きつけます。そのままやや高めの位置で髪をひとつに結び、ポニーテールを作りましょう。

ポニーテール×バンダナ

毛束に指を入れて上下に動かし、髪に逆毛を立ててボリュームアップさせたら完成です。

バンダナ×おだんご

バンダナを使ったおだんごヘア
\How to/

バンダナを使ったおだんごヘア
まずはまとめる前に100円玉大のワックスを全体にもみ込むようになじませて。そのまま髪をオールバックにして、高い位置でお団子を作りましょう。

バンダナを使ったおだんごヘア
後れ毛を出す部分は、①こめかみ、②耳前(毛束の半分は耳にかける)、③襟足(みつえりと言われる襟足の両端の部分)の3か所。お団子の先に飛び出た毛束も、無造作に散らしてピンで留めておきましょう。

バンダナを使ったおだんごヘア
バンダナは対角の角から中心に向けて折りたたんだら、細長い形にして後ろの襟足から巻きつけて。生え際よりも少し奥の位置を通るようにして巻いたら、前で交差させ、先端を襟足で結びましょう。

バンダナを使ったおだんごヘア
シャツやデニムにピッタリなバンダナアレンジの完成!

【頭】バンダナを巻いたおしゃれアレンジ例

ショートヘアにもおすすめなバンダナの使い方

バンダナの結び目をトップに持ってくるキュートなヘアアレンジ

ショートヘアにもおすすめなバンダナの使い方
耳を隠しながらトップに結び目を持ってくるアレンジ方法。おでこを見せてスッキリさせても、前髪を垂らしてもGOOD。

長い髪なら後ろで結んだり、編み込みやくるりんぱなどの少し凝ったヘアアレンジと合わせてみて。短い髪ならアイロンで髪を巻いてニュアンスをつけるのが◎!

まとめ髪もスッキリ!服の色と合わせたコーデ

まとめ髪もスッキリ!服の色と合わせたコーデ
髪をスッキリまとめた頭に、細くねじったバンダナを巻き後ろで結んだスタイル。顔まわりに後れ毛を残しつつ、全体をキュッとコンパクトにまとめるのがポイント。

メガネ×ななめ前髪にバンダナをトッピング!

メガネ×ななめ前髪にバンダナをトッピング!
インパクトがある柄のバンダナを、太めに巻いて後ろで結んだレトロな印象のアレンジ。ヘアピンをプラスしたり、メガネを加えたりしておしゃれ感をさらに高めるのもおすすめ。

全身黒などのベーシックなファッションのときやシンプルなスタイルのときに、アクセントにしても◎。

【首】おしゃれ度が一気に上がるバンダナの巻き方

バンダナとメガネで顔まわりをキリリ!

バンダナとメガネで顔まわりをキリリ!

シンプルと地味見えは表裏一体。

バンダナはそんなフツー見えしそうなときにも便利です。顔まわりを彩る小物を使ってアクセントをつけると、顔まわりがキリリと引き締まります。

沈みがちな黒コーデのときは、旬のグリーンバンダナを首にキュッとコンパクトに巻いて、おしゃれ度をアップさせて!

小さくコンパクトに巻くのが小粋!

バンダナを首に巻くときは、小さくコンパクトに巻くことで小粋な印象が増します。

\How to/

バンダナや小さめスカーフの小粋な巻き方
1. スカーフを三角に折り、よだれかけのようにフロントから首にかける。

2. 首の後ろで交差させたスカーフ先端を、前に回して結ぶ。

バンダナや小さめスカーフの小粋な巻き方
首元をコンパクトに華やかに。シャツ襟との相性も◎。

首に巻いて日焼け予防にも◎

コーディネートのアクセントにぴったりなバンダナ、紫外線対策にも役立ちます。

\使ったのはこれ/

首に巻いて日焼け予防にも◎
▲MARNIのバンダナ

コーデその1:白Tシャツ

首に巻いて日焼け予防にも◎
コーデその2:白ブラウス

首に巻いて日焼け予防にも◎
シンプルなTシャツやブラウスの差し色にもなり、華やかさがアップします。

黒のバンダナは淡いコーデの引き締め役に

シンプルなコーディネートには、存在感のあるバンダナを首に巻くのがおすすめ。

シンプルコーデのアクセントにぴったり!
白やベージュの淡いトーンでまとめた優しい着こなし。黒のバンダナで引き締めて大人っぽく落ち着いた印象に。

【バッグや腰】いつものコーデが垢抜けるバンダナの巻き方

チェーンハンドルに絡めていつものバッグをイメチェン

チェーンハンドルに絡めればいつものバッグもイメチェン
バッグのチェーンハンドルにバンダナサイズのスカーフを絡めて。端を結ぶだけじゃなく、ハンドルの中央でも一度結び目をつくるとゆるまず、きれい。

バンダナとセットになったトートバッグもチェック

洗練されたシンプルなデザインと丈夫さで、いまもなお世界中から愛され続ける「L.L.Bean」のトートバッグ。コットン100%のタフな米国製ボディ、ベーシックながらサイズやカラーが豊富とあって、不動の人気を誇るロングセラーです。

L.L.Beanのオリジナル・プリントとバンダナがセットになった日本限定トート

バンダナとセットになったトートバッグ
▲プリントにマッチするカラーと柄で仕上げたバンダナ付き。(右)Mサイズ¥8,900・(左)Sサイズ

バンダナをトートにあしらうもよし、外して首元やヘアアレンジに使ったりと、マルチに使えるのもうれしいポイント。キャンバス地の定番トートは他の人とかぶりがちなので、レアなデザインで差をつけてみてもいいかも。使い込むほど風合いがでて、その変化も楽しむのも良さそう。

キュッと腰につけるだけ!デニムコーデをおしゃれに見せる方法

デニムのべルトループにスカーフを結ぶだけで、こんなにおしゃれ

キュッとするだけ!おしゃれに見せる方法
デニムのベルトループに通してただ結ぶだけの、テクニックいらずなあしらい方がかえって新鮮。ベージュのカーディガン×ウォッシュドブルーデニムの配色に合わせて、スカーフもペールグリーンでトーンをそろえると、いつものカジュアルも品よくブラッシュアップ。

【小物】バンダナの意外な巻き方も

簡単!1分で作れるハンカチマスクの作り方

ミシンいらずで作れる〝ハンカチマスク〟。子どもたちといっしょに工作感覚で作ってみてはいかがでしょうか?

\ハンカチマスクの材料/

簡単!1分で作れるハンカチマスクの作り方
「50cm前後のハンカチやバンダナ」と「使い捨てマスク(マスクがない場合は、わっかになっているゴム紐を2本用意)」

\How to/

簡単!1分で作れるハンカチマスクの作り方
1. ハンカチ(バンダナ)をマスクのサイズに合わせて、横に5~6等分、折ります。子どもは小さめのハンカチがベターです。

簡単!1分で作れるハンカチマスクの作り方
2. 1の中央に使い捨てマスクを1枚のせます。(マスクがない場合は、両端にゴム紐を通して)

簡単!1分で作れるハンカチマスクの作り方
3. 両端を中央に向かって折り込めば完成(サイズは大人や子どもの顔の大きさに合わせて調整を)!目の下から顎までを覆うことができるサイズ感を意識して。

簡単!1分で作れるハンカチマスクの作り方
オリジナルマスク制作は工作感覚で楽しめるうえ、バンダナ部分を洗えばマスク1枚でも繰り返し使えるのがうれしいポイント。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事