下まつげにもビューラーは使う?まあるい瞳を作るおすすめのアイテムや選び方 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2021.05.27

下まつげにもビューラーは使う?まあるい瞳を作るおすすめのアイテムや選び方

上まつげをビューラーでカールさせるのは一般的ですが、下まつげまでビューラーを使っているという人は少ないかもしれません。でも下まつげもビューラーでカールすることで、実はとっても嬉しい効果があるのです!今回はそんな、下まつげにビューラーを使うことで期待できる効果や、下まつげビューラーの選び方、おすすめのアイテムをご紹介していきます。ぜひあなたも、下まつげのビューラーで印象的な目元をつくってみてください。

Tags:

【目次】
下まつげにもビューラーを使った方がいい?
下まつげ用のビューラーはどう選ぶ?
下まつげにおすすめのビューラー

下まつげにもビューラーを使った方がいい?

下まつげにもビューラーをすることで小顔に見える

下まつげにもビューラーをすることで、下まつげが下に長く見えます。すると、長く見える分だけ顔の下側の面積が減り、その分小顔に見えるよう。

また目の縦幅が大きく見えることで、大きく丸い、クリっとしたお人形のような瞳を演出することもできます。キュートな印象のメイクにしたいときにピッタリなのではないでしょうか。

ベビーフェイスに見える効果も期待できる

下まつげにビューラーをすることで、小顔効果だけでなく「ベビーフェイスに見える」効果も期待できます。下まつげが強調されることで顔の重心が下にある幼さのある顔立ちに見え、若見えメイクが可能になります。

下まつげのビューラー後、いつもより丁寧にマスカラを塗って、グッとキュートな印象の顔を作ってみてはいかがでしょうか。

下まつげ用のビューラーはどう選ぶ?

まつげ全体には上まつげと同じビューラー

下まつげ全体をカールさせたい人には、上まつげで使用する通常のビューラーがおすすめされています。ビューラーを逆さまにして使うので、下まつげが多い人や長い人に推奨されているようです。

できればカーブは深めより浅め。下まぶたへフィットしやすいものが良いでしょう。

不器用さんは部分用ビューラー

部分用ビューラーは目尻や目頭、下まつげなどのカールをよりきれいに仕上げたいときに重宝するアイテム。部分的にまつげを挟むことができるので、一度にカールさせるのが苦手な人やまぶたを挟む心配がある人におすすめされているそうです。

ホットビューラーもおすすめ

ビューラーではうまくカールできない、下まつげのカールも持続させたいという人には、ホットビューラーもおすすめだと言われています。先が細いコームタイプのホットビューラーは、細かいまつげにも使いやすく人気があるようです。

下まつげにおすすめのビューラー

資生堂|ミニアイラッシュカーラー

資生堂|ミニアイラッシュカーラー
通常のビューラーの幅が3〜3.5cmほどあるのに対し、こちらは幅約1.7cm。下まつげや目尻、毛先など細部をきれいにカールするのに使いやすいアイテムです。

コイズミ|アイラッシュカーラー

コイズミ|アイラッシュカーラー
幅約1.6×高さ約15.4cmとコンパクトなホットビューラー。ヘッド部分には緩くカーブがついているので、まつげを一気に持ち上げることが可能。「ボリュームコーム」「セパレートコーム」と分けて使用できるので、仕上がりの雰囲気を変えることができるのも嬉しいポイントです。下まつげ他、マスカラを塗った後やつけまつげにも使用OK!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事