抱きしめるのは愛情表現のひとつ!男子が女子を抱きしめたいときの気持ちをご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.08.06

抱きしめるのは愛情表現のひとつ♡ 抱きしめ方でわかる3つの心理とは

人が誰かを抱きしめるとき、どのような心境からなのか気になりますね。「クラスの男子から抱きしめられた」と、子どもから相談されたことがある方もいるのではないでしょうか。本記事では、男子が女子を抱きしめるときの心境や、どのような人を抱きしめたいと思うのかについてご紹介します。

Tags:

【目次】
 ・男子が女子を抱きしめたいと思うとき
 ・抱きしめ方でわかる3つの心理
 ・男子が抱きしめたいと思う女子の特徴とシーン
 ・抱きしめるのは好きという気持ちの表れ

男子が女子を抱きしめたいと思うとき

男子が女子を抱きしめるとき、その心境はさまざまです。愛情の表現であることが一般ですが、「甘えたい」「庇護したい」といった想いの場合もあります。また、自分が寂しいときに、その気持ちを紛らわすために抱擁することもあるでしょう。ここでは、男子が女子を抱きしめるときはどのような気持ちなのかについてご紹介します。

抱きしめ

■好意を持っているとき

男子が女子を抱きしめるのは、好意の表れです。相手を可愛いと思ったり、愛おしく感じたりする想いが抱擁につながってしまいます。言葉にするのが難しい、あるいは言葉にできないほど好きな感情があふれ、思わず抱擁してしまうのです。

男子は愛情を言葉にするのが苦手な人も多く、抱擁やボディタッチなどのスキンシップで想いを伝えるケースも珍しくありません。強く抱きしめられた場合は、それだけ深い愛情があるといえるでしょう。抱きしめるのは、「女子もきっと自分が好きなはず」という想いが根底にあります。嫌われている相手を抱擁しても、拒絶されると考えるからです。

■甘えたい気分のとき

落ち込んでいて誰かに甘えたい気分のときも、抱きしめるという行動に出る場合があります。親しみや愛情を持つ相手を抱擁することで、癒されたいのです。人は誰でも子供の頃から母親に甘えたいという欲求があります。いくつになっても、その想いは残るものです。母親のように、安心感が得られる女子を抱擁したくなることもあるでしょう。

また、女子に優しくされた、親切にされた場合にも、その行為に甘えたい想いで抱擁する場合があります。いつも仲の良い間柄では、スキンシップのような気分で行うこともあるでしょう。相手への親しみを、抱擁することで表しているのです。

■守ってあげたい気持ちのとき

自分より小さい女子に対し、相手を庇護しようと抱きしめる場合もあります。基本的に女子は男子に比べて体つきが華奢で力も弱い傾向があり、「女の子は守る存在」と常々思っている場合も多いでしょう。それが行動に出てしまうこともあるはずです。

また、相手への愛情が強い場合は「庇護したい」という思いも強くなります。特に好きなわけではない女子でも、沈んでいる様子のときは抱擁したくなります。友だちとケンカをしたりテストの点が悪かったりして落ち込んでいるときなどは、「自分が支えてあげたい」と思ってしまうのです。

■寂しさを感じているとき

自分が寂しさを感じているとき、その寂しさを紛らわすために抱きしめる場合もあります。相手の体温を感じ、安らぎたいという気持ちもあるでしょう。

人はハグすることで、「ドーパミン」や「オキシトシン」と呼ばれるホルモンが分泌されるとされています。これらホルモンは幸せホルモンとも呼ばれ、リラックス効果があるもの。寂しいときに幸福感を与えてくれます。

抱きしめ方でわかる3つの心理

抱きしめ方には正面から、後ろから、横からなどいろいろな形があり、それぞれで相手の心理状態がわかります。正面からのハグは愛情の率直な表現といえるでしょう。後ろからのハグには「守ってあげたい」という気持ちが表れており、横から抱き寄せるのは、親しみの表現でもあるでしょう。

抱きしめ

1. 正面から抱きしめるのは愛情や信頼の証

正面から抱きしめるのは、愛情や信頼を表す場合です。後ろや横からの抱擁は一方的ですが、正面からのハグならお互いに抱きしめ合うことができるため、「相手からも抱きしめてもらいたい」という心理の表れとも言えるでしょう。好きという気持ちをストレートに表現しており、相手にも自分と同じように愛情を表してほしいと考えているのです。

また、嬉しいことがあったとき、お互いに喜びを共有するために正面からハグすることがあります。相手との友情を確かめるときも、こうした抱擁を行うでしょう。

2. 後ろから抱きしめるのは守りたい気持ち

後ろから抱きしめるのは、「後ろ姿を見ていたら思わずハグしたくなった」という場合が多いでしょう。相手を愛おしく思い、「守りたい」と思ってハグするのです。また後ろからハグすれば相手の顔が見えません。つまり抱きしめることに抵抗を感じにくく、いつも仲の良い相手に親しみを表すときなど、軽い気持ちでハグするときもこの形を取ることがあります。

また抱きしめる力の強さからも心理状態わかります。強い抱擁は、「相手を癒したい」「愛情を伝えたい」という気持ちが強く表れているといえるでしょう。

3. 横から抱きしめるのは信頼を表す

横にいながら体を寄せるように抱きしめるのは、親しみがこもっています。いつも仲良くしている相手に対し、親しみを表現する形です。後ろから腕を回して肩を寄せ合うことで、親近感や信頼を表しています。

「一緒にいて楽しい」「ずっと仲良くしたい」という思いが、体を横から抱き寄せるという行動につながるのです。相手を大切に思う気持ちを表しているといえるでしょう。

男子が抱きしめたいと思う女子の特徴とシーン

男子が抱きしめたい女子には、「好き」という以外にいくつかの特徴があります。いつも笑顔でいる女子は愛おしい気持ちになり、思わず抱きしめたくなるでしょう。いい香りがする女子も抱きしめたい気持ちにさせます。

抱きしめ

また、落ち込んでいるなど弱々しい様子をしている女子も、元気づけるために抱擁したくなるでしょう。ここでは、男子が抱きしめたくなる女子の特徴とシーンについてご紹介します。

・いつも笑顔でいる

男子が抱きしめたくなるのは、いつも笑顔でいる女子です。笑顔の女子は魅力的で、多くの人から好かれるでしょう。笑顔でいるだけで、「可愛い」という気持ちにさせます。自然に愛おしい気持ちになり、抱きしめたくなる男子もいるでしょう。

反対に、笑顔のない女子は怒っているような印象を与えやすく、あまり近づきたくありません。笑顔の女子は相手に安心感を与え、受け入れてくれるような感じを与えます。そのため、思わず抱きしめたい気持ちにさせるのです。

・いい香りがする

男子はいい香りに惹かれます。そのため、石鹸やシャンプーなど爽やかな香りがする女子は、思わず抱きしめたいと感じるでしょう。

香水のような強い香りでは逆に敬遠されてしまいますが、自然でふんわりとした香りには強く惹きつけられます。かすかにいい香りがしてくると、もっと近くに行きたいと思い、抱きしめたくなるのです。

・落ち込んでいるとき

女子が何かに失敗して落ち込んでいたり、悩んでいたりする場合も抱きしめたくなります。弱い部分を見せることで、守ってあげたくなるのです。

特に、いつもは強気な様子を見せている女子が弱々しい姿でいると、そのギャップから「抱きしめてあげたい」という衝動が強くなります。抱きしめることで女子を慰め、元気にしたいと感じるでしょう。

抱きしめるのは好きという気持ちの表れ

抱きしめ

男子が女子を抱きしめるのは、「好き」という気持ちの表れです。小さい子どもの場合はふざけて抱きつくこともありますが、相手に好意を寄せていることには変わりありません。甘えたいときや、寂しさを紛らわせたいときなどに抱きしめることもあります。そのようなときも、根底には相手への愛情があるといってよいでしょう。

こちらの記事もたくさん読まれています

「スキンシップ」には、パートナーや家族との絆を深めるこんな効果があるなんて!
気になる男性に〝女性がとる好意の仕草〟とは? 行動や恋愛心理も併せてご紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事