「子どもの足が臭い」原因とは?におい対策とおすすめアイテムを紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE子育て

2021.09.23

「子どもの足が臭い」原因とは?におい対策とおすすめアイテムを紹介

子どもの足が臭いと感じることはありますか? 帰宅後の足や靴から発生するにおいに悩むママも少なくありません。足が臭くなるのには原因があるため、早めの対策が必要です。子どもの足が臭くなる原因やにおい対策、効果的なアイテムを紹介します。

Tags:

子どもの足が臭いのはなぜ?

帰宅した子どもの足や靴から強いにおいがすると、親は何とかしてあげたいと思うものです。そもそも足が臭くなるのは、何が原因なのでしょうか? においの原因や、子どもの体質について見ていきましょう。

子ども 足 臭い なぜ 原因 対処

(C)Shutterstock.com

主な原因は雑菌の繁殖

子どもの足が臭くなる主な原因は「雑菌」です。新陳代謝が活発な子どもの靴の中は、高温多湿になりやすく、雑菌が繁殖するのに最適な条件がそろっています。足裏の汗や皮脂、靴の中にたまった角質を栄養源として繁殖し、雑菌が出す腐敗臭によって足が臭くなるのです

また、同じ靴を履き続けることも、雑菌が繁殖しやすい原因に。一日履いた靴には汗が染み付いているため、乾ききらないうちに履いてしまうと、雑菌をさらに繁殖させてしまうことになるのです。普段履く用の靴を最低でも2足は持っておくことをおすすめします。

足を洗ってもにおいが消えない場合は、爪が伸びていないか、爪の間にゴミが挟まっていないかを確認してみましょう。雑菌が混じったゴミやアカから、においが発生している可能性もあります。

子どもの汗腺は多いの?

子どもは汗っかきのイメージがありますが、汗腺の数は大人とほぼ同じです。成長とともに汗腺の数が増えることはなく、皮膚が伸びることで汗腺自体が広がり、大きくなります。

汗をかく量も、大人より少ないです。子どもは体が小さいため、皮膚の表面積も小さく、汗腺が密集しています。表面積に対する発汗量が大人よりも多いので、汗をたくさんかいているように感じるのです。

子どもの足のにおい対策

子どもの足が臭いときは、早めに対処することが大切。足や靴を清潔に保ち、雑菌を繁殖させないようにしましょう。自宅で行える、おすすめの対策法を紹介します。

子ども 足 臭い なぜ 原因 対処 対策 重曹 ミョウバン 洗う 靴

(C)Shutterstock.com

帰宅時に足を洗う

子どもが帰宅したら、せっけんやボディソープを使って足をよく洗いましょう。ゴシゴシと洗うのではなく、泡でやさしく洗うのがポイントです。強くこすると足の皮膚に傷が付いて、雑菌が入り込む可能性があります。

また、足裏だけではなく、指や爪の間も丁寧に洗うことが大切です。爪と皮膚の間の汚れを落とすには、100円ショップなどでも見られる「爪ブラシ」を使ってブラッシングします。洗った後は足が乾燥するまで素足で過ごし、水気をしっかり取り除くようにしましょう。

靴を重曹で洗う

重曹には汚れを落とす研磨効果と、汗のにおいを取り除く消臭効果があります。洗浄効果をアップさせたい場合は、洗濯用洗剤と混ぜて使用するのがおすすめです。

重曹と洗濯用洗剤を使った洗い方は以下の通りです。

1.靴ひもを外して、泥などの大きな汚れは使い古しの歯ブラシを使って落としておく
2.お湯1lに対して重曹大さじ3杯、液体洗剤キャップ1杯を入れ、つけ置き液をつくる
3.靴と靴ひもを一緒に入れて、1時間程度つける
4.落ちていない汚れを使い古しの歯ブラシで洗い落とす
5.頑固な汚れは重曹ペースト(重曹2、水1の割合で混ぜたもの)で磨く
6.汚れが落ちたらよくすすぎ、乾かせば完了

つけ置き洗いは、靴が入るサイズのバケツを使うと便利です。バケツがない場合は、洗面台にお湯を張って洗いましょう。

ミョウバン水も効果的

野菜のあく抜きや漬物の発色剤などに使われるミョウバンも、雑菌の繁殖対策に期待できます。水1.5lにミョウバン50gを溶かしてミョウバン水を作り、その中に靴を入れて洗いましょう。ハッカ油を入れると爽やかな香りが付きます。

におい対策におすすめのアイテム

消臭効果に優れたものや、汚れ落としに便利なアイテムは数多く販売されています。足と靴の両方をきれいにして、子どもの足から嫌なにおいをなくしましょう。足のにおい対策におすすめのアイテムを三つ紹介します。

子ども 足 臭い なぜ 原因 対処 対策 におう グッズ

(C)Shutterstock.com

うるおい成分配合「アラウ フレッシュハーブせっけん」

合成香料・着色料・保存料を一切使用していない、植物性の固形せっけんです。敏感肌の人はもちろん、デリケートな赤ちゃんにも使用できます。

フレッシュハーブせっけんの特徴は、ぬるぬる感を残さない泡切れのよさや、肌にやさしいきめ細やかな泡立ちです。シアバターやスクワランなどの保湿成分も配合しており、ボディだけでなく、洗顔にも役立ちます。

時間をかけた「釜焚き製法」で、天然保湿成分のグリセリンを自然な形で残し、洗った後の肌がつっぱりにくくなることもうれしいポイントです。

商品名:アラウ フレッシュハーブせっけん

環境にやさしい「カネヨ石鹸 重曹ちゃん 粉末」

重炭酸ソーダを99%以上含んだ掃除用の重曹で、頑固な汚れも落とせるように粒子サイズにこだわっています。靴の脱臭から汚れ落としまで、さまざまなシーンで活躍してくれるでしょう。

こまめに靴を洗ってもなくならない大容量で、保存に便利なファスナーも付いています。付属の計量スプーンを使えば、つけ置き液を簡単に作れるでしょう。

重曹は家の中の掃除にも幅広く活用できるため、一つ常備しておくと重宝します。また、カネヨ石鹸は重曹の老舗メーカーなので、どれを選んだらよいのか分からない人にもおすすめです。

商品名:カネヨ石鹸 重曹ちゃん 粉末

使い道さまざま「健栄製薬 焼きミョウバン」

食品添加物として販売されている焼きミョウバンは、子どもの靴の消臭に安心して使用できます。水に溶かしてミョウバン水スプレーを作り、靴に吹きかければ、雑菌の繁殖を防ぐことにつながるでしょう。

また、ミョウバンには肌を引き締める「収れん作用」もあるといわれており、制汗剤に使用されていることも。入浴剤として使用すればスキンケアと体臭予防につながるなど、さまざまな活躍が期待できるのです。ただし、取り扱いの際には使用上の注意をよく確認しましょう。

商品名:健栄製薬 焼きミョウバン

トップ画像/(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

子どもの靴のサイズを自宅で測れる〝計測法〟って?
水を使わず簡単に洗える!靴のシャンプー”ROSY LILY”って知ってる?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事