日常使いから防災用まで活躍!懐中電灯のおすすめ【15選】重視したい機能と選び方も紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEお出かけ・レジャー

2021.09.08

日常使いから防災用まで活躍!懐中電灯のおすすめ【15選】重視したい機能と選び方も紹介

防災グッズに欠かせない懐中電灯を選ぶポイントを、具体的に解説しています。懐中電灯には、災害時に限らずアウトドアなどのレジャーや普段使いと兼用できるタイプもあります。バリエーション豊かなおすすめ15商品を参考に、ピッタリのものを選びましょう。

Tags:

懐中電灯の選び方

懐中電灯を選ぶ際には、どのようなポイントに注意すればよいのでしょうか。明るさや点灯時間など、いくつかの注目ポイントを紹介します。懐中電灯の購入時にぜひ参考にしてください。

懐中電灯 おすすめ 人気 選び方 ポイント

(C)Shutterstock.com

明るさや照射範囲をチェック

懐中電灯を購入する際には、まず明るさや照射範囲をチェックしましょう。用途に合わせて、適切なものを選ぶのがポイントです。

一般に、懐中電灯の明るさは、「ルーメン」(lm)という単位で記載されており、数値が大きいほど光が強く明るくなります。足元を照らしたいのであれば50ルーメンあれば十分です。200ルーメン以上の商品であれば、やや遠方も照らせるため、さまざまなシーンで万能に使えるでしょう。

また商品によっては、照射範囲を調整できる便利なズーム機能が搭載されていることもあります。絞ると手元をクリアに照らすことができるので、足元の安全確認や手元の作業をする際に役立ちます。また、ズームして使えば、遠方を幅広く照らすことができ、暗い道を歩く際にも安心です。

連続点灯時間が長いか

非常時やアウトドアなどのシーンを想定して懐中電灯を購入する場合には、連続点灯時間もポイントになります。なるべく連続点灯時間が長い商品を選んでおくと安心。一つの目安として、10時間以上点灯可能なタイプがおすすめです。

ハイモードやローモードなど、明るさを数段階で調整できる商品も展開されています。一般的にモードごとに最大の連続点灯時間が表記されているので、購入の際は表示をチェックしてみましょう。

充電式または乾電池式

懐中電灯には、充電式と乾電池式があります。充電式は、電池交換の手間を省ける点で便利です。また、手回しでの充電機能が搭載されているものであれば、充電できる環境がない万が一のときにも安心でしょう。

ただし、せっかくフル充電してもそのまま長期間放置していると、徐々に放電してしまう点には要注意です。災害などに備えて、定期的に充電しておきましょう。

乾電池式は電池さえ用意しておけば使える安心感があり、充電できる環境がなくても使えるのがメリットです。電池切れや電池の使用期限は、こまめにチェックしておくのがおすすめです。

使用シーン別の重視したい機能

懐中電灯を選ぶ場合、使用するシーンによっておすすめの機能が異なります。非常時とアウトドアを例に、要チェックポイントを紹介しているので、選ぶ際の参考にしてみましょう。

懐中電灯 おすすめ 人気 シーン 機能

(C)Shutterstock.com

非常時の備えに最適な機能

災害などの非常時を想定して懐中電灯を用意する場合には、できるだけサイズがコンパクトな商品を選びましょう。スムーズに使えるようにスイッチの場所が分かりやすいものがおすすめです。

例えば、ペンライトのようにワンタッチで点灯できるとより便利です。また、ラジオやスマホの充電機能などが搭載されている商品も重宝します。購入の際には、サイズと機能のバランスを考えながら、いろいろな商品を比較してみましょう。

登山やアウトドアに適した機能

登山やアウトドアシーンでの使用を前提としている場合には、防塵・防水機能が搭載されている商品を選びましょう。突然雨が降っても故障しにくいので安心です。

防塵・防水機能は「IP」の次に続く2桁の数字で表記されています。左の数字が防塵性、右が防水性を示しており、数字が大きいものほど効果が高い商品です。IP56以上であればキャンプや釣りなどを想定した一般的な防塵・防水効果は十分で、IP68以上の商品であれば水没しても故障しづらいとされています。選ぶ際の目安として念頭に置いておくとよいでしょう。

コンパクトタイプのおすすめ懐中電灯

災害時の備えに便利なコンパクトタイプの懐中電灯から、おすすめ商品を3点紹介します。いずれも軽量で手のひらに収まるのが特徴です。明るさや最大使用時間などが異なるので、比較しながら選んでみましょう。

懐中電灯 おすすめ 人気 コンパクト

(C)Shutterstock.com

パナソニック 乾電池エボルタNEO付き LED懐中電灯 BF-BG01N

サイズは幅42×高さ205×奥行42mm、電池の重さを含めても重量はわずか135gとコンパクトで軽量な懐中電灯です。手のひらに乗るペンタイプで、サイドのスイッチをスライドさせるだけで電源のON・OFFを切り替えられます。

パナソニックの「エボルタNEO」乾電池を使えば77時間連続で点灯可能です。非防滴機能が搭載されており、耐水性もあります。白色LEDが搭載されているので電球が切れてしまう心配がなく、電池を交換すれば使い続けられるのも安心ポイントです。

懐中電灯 おすすめ 人気 コンパクト パナソニック panasonic led

商品名:パナソニック 乾電池エボルタNEO付き LED懐中電灯 BF-BG01N

ジェントス LED懐中電灯 マグナム MG-832D

サイズは直径32.3×160.4mm、電池込みで重量154gの軽量懐中電灯です。柄の先端部分を押すだけの簡単操作で、ワンタッチでオンオフを切り替えられます。

照射角度を自由に調整でき、明るさも40、120、260ルーメンから選べるなど、手元で使う場合も、遠方を幅広く照らしたい場合にも重宝します。

最大照射距離は136m、40ルーメンのエコモードであれば24時間、260ルーメンのハイモードでは5時間の連続点灯が可能です。IP66に準拠しており、防塵・防水機能も搭載されています。

懐中電灯 おすすめ 人気 コンパクト ジェントス led

商品名:ジェントス LED懐中電灯 マグナム MG-832D

オーム電機 LEDペンライト 防水 フォーカス付 200lm

サイズは直径16.3×長さ132mm、電池別の重量27gと軽量でありながらも衝撃に強く、コンパクトなアルミボディが特徴の懐中電灯です。

手のひらサイズのペンライトで小型の懐中電灯ですが、約200ルーメンの光量で、約92mの照射距離と野外でも大活躍してくれます。

最大値の10%までの明るさであれば、連続で約4.5時間点灯できます。IPX6に準拠しており、耐水性を備えているのも嬉しいポイントです。

懐中電灯 おすすめ 人気 コンパクト オーム led ペン スティック 小型 コンパクト

商品名:オーム電機 LEDペンライト 防水 フォーカス付 200lm

アウトドアにピッタリの頑丈な懐中電灯

アウトドアシーンにピッタリの懐中電灯を3点紹介します。登山やキャンプなどのシーンで嬉しい、長時間使えるハイパワー、強靭な防水機能など、それぞれに優れた特徴があるのでぜひチェックしてみましょう。

懐中電灯 おすすめ 人気 アウトドア

(C)Shutterstock.com

ジェントス 閃 SG-407R

サイズは直径30.1×135.4mm、電池込みで重量135gと軽量な懐中電灯です。明るさは最大370ルーメン、照射距離は約179mです。照射角度はヘッド部分をツイストするだけでスポットからワイドまで自在に変えることができるので、アウトドアのさまざまなシーンで簡単に使い分けることができるでしょう。

USBによる充電式で、約2.5時間でフル充電されます。ハイモードで連続使用できるのは約5時間です。IP64に準拠しており、防塵・防水効果も完備されています。

懐中電灯 おすすめ 人気 アウトドア ジェントス

商品名:ジェントス 閃 SG-407R

ジェントス UltiREX UT-1900R

サイズは直径49.1×158mm、電池込みの重量321gの懐中電灯です。小型サイズでありながらも、最大1900ルーメンのハイパワーな明るさを叶えてくれます。

照射距離は約287m、照射角度はワイドビームに固定されており、遠方を幅広く照らしたい場合にピッタリの商品です。

充電式で、約8時間でフルパワーになり、1900ルーメンのMAXモードで約2時間、ハイモードの1000ルーメンで約5時間、エコモードの100ルーメンでは約57時間の連続点灯が可能です。

IP68に準拠しており、防塵・防水効果も完備されています。バッテリーインジケーターの色で電池残量をチェックできるので、電池が完全に切れる前にモード変更しながら使用することができる点も便利です。

懐中電灯 おすすめ 人気 アウトドア ジェントス

商品名:ジェントス UltiREX UT-1900R

パナソニック 乾電池エボルタNEO付き LED防水ライト BF-SG01N

サイズは約直径55×120mm、電池込みの重量約155gの懐中電灯です。乾電池式の商品で、パナソニックの「エボルタNEO」であれば、約77時間連続して点灯できます。この商品の最大の特徴としては、水深20mで30分まで使える強力な防水設計が挙げられます。

豪雨の中でも使用できる防水設計なので、登山などのアウトドアにもピッタリです。カラビナを直接通すことができる、直径が大きい通し穴が付いている点もおすすめです。

懐中電灯 おすすめ 人気 アウトドア パナソニック panasonic   防水

商品名:パナソニック 乾電池エボルタNEO付き LED防水ライト BF-SG01N

防災用品に最適な懐中電灯

防災用品として最適な懐中電灯を3点紹介します。コンパクトで多機能、いざというときに手動で充電できるなどの特徴を備えている商品です。

懐中電灯 おすすめ 人気 防災

(C)Shutterstock.com

パナソニック 電池がどれでもライト BF-BM10

約幅135×奥行80×高さ125mm、エボルタ乾電池単3形1本を含んで約230gの懐中電灯です。持ちやすいハンドルが付いており、子どもでも簡単に持ち運べます。単1〜単4形の電池であればどれでも1本で使えるのが大きな特徴です。

買い置きして余っている電池で使用できるだけでなく、緊急時には自宅にある時計やリモコンなどの乾電池を入れ替えて使えます。防災用としてとても心強い商品でしょう。

懐中電灯 おすすめ 人気 防災 パナソニック panasonic 電池 手持ち

商品名:パナソニック 電池がどれでもライト BF-BM10

アイリスオーヤマ 手回し充電ラジオライト JTL-23

約幅59×奥行49×高さ131mm、約185gの懐中電灯です。多機能でありながらもコンパクトで軽量なため、防災用の備えとして最適な商品の一つです。

手回しで充電できるため、万が一充電が十分でなくても使い続けられるのが大きな強みです。3分間およそ300回の手回しで、LEDライトが連続で約3時間点灯できます。

またラジオ機能が搭載されているので、災害時には情報収集もできます。また、専用のケーブルを使えばスマートフォンや携帯を充電することも可能です。

フル充電しておけば、1年間放置していても放電はわずか20%と長持ちするため、普段のメンテナンスが不要で、防災バッグに入れっぱなしにできる点もおすすめです。

懐中電灯 おすすめ 人気 防災 アイリスオーヤマ ラジオ 手回し

商品名:アイリスオーヤマ 手回し充電ラジオライト JTL-23

ヤザワ 手動充電式0.3W1LEDライト LD13YL

約直径50×145mm、140gの懐中電灯です。電池式ではなく、手動で充電して使うタイプなので、防災対策に最適な商品の一つです。点灯モードは必要に応じて、ローモード、ハイモード、点滅の3段階で調整が可能です。

また、1分間に120回ハンドルを回転して充電した状態で、ハイモード約8分間、ローモードで約16分間、連続点灯させることができます。IPX3の防水仕様で、少々の雨であれば安心して使えるのもおすすめのポイントです。

懐中電灯 おすすめ 人気 防災 ヤザワ 手動 電池

商品名:ヤザワ 手動充電式0.3W1LEDライト LD13YL

停電時にも使いやすい置型懐中電灯

家にいて突然停電したときに使いやすい懐中電灯を3点紹介します。非常時だけでなく、アウトドアなどのレジャーや日常生活の中でも併用できる商品ばかりなので、使用シーンを想像しながらチェックしてみましょう。

懐中電灯 おすすめ 人気 停電 起き型

(C)Shutterstock.com

ジェントス Explorer EX-1300D

ランタン型の置き型懐中電灯です。最大の明るさは1300ルーメンとハイパワーで、白色・昼白色・暖色と3段階で光のトーンを選べます。

また、光の強弱を各モード内で調整可能です。2段階のみで細かな段階調整はできませんが、これらのトーンに加えてキャンプなどのアウトドアシーンで人気のキャンドルモードも搭載されています。

上部にフックが付いており、吊り下げて使用することも可能です。電池式なので、単1形のアルカリ電池を4本常備しておきましょう。最も強い白色・強モードで約7時間、昼白色と暖色の弱モードで約350時間の連続点灯が可能です。

懐中電灯 おすすめ 人気 停電 起き型 ジェントス キャンドル ランタン

商品名:ジェントス Explorer EX-1300D

コールマン クアッド(TM) マルチパネルランタン

アウトドアメーカー「コールマン」のランタン型懐中電灯です。置き式はもちろんのこと、4枚の発光パネルを取り外して個別に使ったり、コンパクトに組み合わせて使ったりと、汎用性高く使えます。家族が多くても、それぞれが1枚ずつ持つことができるのもメリットでしょう。

明るさは最大100ルーメンです。ハイモードで約14時間、ローモードであれば約400時間、パネルを1枚ずつ使う場合には、最大でハイモード約3時間、ローモード約14時間の連続発光が可能です。またUSBポートが付いているため、携帯電話やスマートフォンなどを充電することもできます。

懐中電灯 おすすめ 人気 停電 起き型 コールマン ランタン coleman

商品名:コールマン クアッド (TM)マルチパネルランタン

セイコー 防災クロック SQ764W

内蔵充電池から、スマートフォンや携帯電話の充電もできるスマートクロックです。普段はAM・FMラジオや目覚まし時計として使えて、いざというときには、懐中電灯・充電器の役割も果たしてくれるなど、とてもマルチに活躍してくれます。

携帯の充電用ケーブルは、普段は時計の内部に収納できるので紛失する心配がありません。単3形の乾電池3本で作動する電池式で、上には取手が付いているので、懐中電灯として持ち運びしやすい形状になっている点も便利でしょう。多面的に大活躍してくれる優れものです。

懐中電灯 おすすめ 人気 停電 起き型 セイコー seiko クロック

商品名:セイコー SQ764W

手ぶらで使える装着型おすすめ懐中電灯

災害時には、両手を空けておきたいものです。荷物を持ったり、子どもの手を引いたり、道を塞ぐものを取り除いたりと、いろいろなことが想定されるでしょう。その点、首や頭にセットできるタイプの懐中電灯はとても便利なのでおすすめです。

懐中電灯 おすすめ 人気 手ぶら フリー 装着

(C)Shutterstock.com

パナソニックLEDネックライト BF-AF10P

カラフルなネックホルダー型の懐中電灯です。防災時、首にかけておくだけで明かりを確保できます。約40gと軽量なので、首に大きな負担もかからないでしょう。トップのラバー部分の裏にスイッチがあり、ワンタッチでオンオフが可能です。

普段は、夜のジョギングやペットの散歩などのシーンで使うこともできます。ただし点灯できるのは約15時間程度なので、普段使いする場合には、防災用として予備の電池も準備しておきましょう。

懐中電灯 おすすめ 人気 手ぶら フリー 装着 パナソニック panasonic ネックライト led

商品名:パナソニックLEDネックライト BF-AF10P

エルパ スポーツライト DOP-SL600

ネックタイプの懐中電灯です。前方のトップ部分に装着されているLEDライトは、光をハイモード、ローモード、点滅の3段階で使い分けが可能です。

またバンド部分に搭載された赤色LEDライトが発光してくれるので、後方にも存在をアピールしながら、安心して歩くことができます。

ハイモードで前方のLEDを使い、後方の赤色LEDも点灯させた場合、連続して約3時間半の点灯が可能です。単4形のアルカリ乾電池式なので、予備の電池も用意しておきましょう。

懐中電灯 おすすめ 人気 手ぶら フリー 装着 エルパ ネックライト スポーツ

商品名:エルパ スポーツライト DOP-SL600

ジェントス COMPACT HEADLIGHT GD-002D

ライト部分は、約幅65×高さ33×奥行45.3mm、電池込みで約80gと比較的コンパクトですが、ワイドビームで照射距離最大36m、ハイモードで50ルーメンの明るさとパワフルに活躍してくれます。

ハイモードとエコモードの2段階に調整することができ、ハイモードでは約8時間、エコモードでは約16時間の連続点灯が可能です。IP54に準拠しており、防塵・防水機能も搭載されています。単3形の電池1本で使うことができ、ライト部分の角度を変えながら使えるのも便利なポイントです。

懐中電灯 おすすめ 人気 手ぶら フリー 装着 ジェントス ヘッドライト

商品名:ジェントス COMPACT HEADLIGHT GD-002D

 

こちらの記事もたくさん読まれています

備えておきたい防災グッズは? 最低限必要なものから家族構成別まで
防災グッズとしても役立つ。ダイソーのコンパクトタオル

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事