〝何でもできる人〟の特徴や悩みとは? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.09.27

〝何でもできる人〟の特徴や悩みとは?

〝何でもできる人〟とは、どんな物事でもできる人のことを指します。なんでも卒なくこなしてしまう人って周りに絶対いますよね。なんとも羨ましいですが、何でもできる人にはどんな特徴があるのでしょうか?今回は「何でもできる人」の特徴やそうなるための方法をご紹介します。

Tags:

【目次】
「何でもできる人」とはどんな人?
「何でもできる人」に共通する特徴とは?
「何でもできる人」にも悩みがある!?
「何でもできる人」になるには?
「何でもできる」の英語表現とは?
最後に

「何でもできる人」とはどんな人?

「何でもできる人」とは、どんな物事でもできる人のこと。仕事においては、どんな仕事も適切に対応することができ、仕事をこなすスピードも周囲の人より速いでしょう。そして、コミュニケーション能力も高く、人と積極的に交流を図ります。加えて、仕事やプライベートも充実。多趣味で、色々なことに興味を持ち、何でも挑戦する人が多いので、周りから「何でもできる人」と思われます。

何でもできる人

「何でもできる人」を言い換えると?

「オールラウンダー」【all-arounder】

オールラウンダー」とは、「多領域に有能な人のこと(小学館『デジタル大辞泉』より)」。スポーツの場面などで良く使われる言葉。例えば、野球では「オールラウンドプレイヤー」とも呼ばれ、「守ってよし、打ってよし、走ってよし」の走・攻・守・揃った選手のことを表し、サッカーでは、どのポジションであっても活躍できる人のことを言います。

ビジネスシーンでは、「何でもそつなくこなす人」というニュアンスで使う言葉。「万能選手」ということを表す一方で、「突出した能力がない」というネガティブな意味合いで使うこともあります。

「ゼネラリスト」【generalist】

「ゼネラル(general) 」は、「全般的な、全面的な」という意味。「ゼネラリスト」とは「豊富な知識や能力を持つ人、広い視野で判断できる人」という意味の言葉。主にビジネスシーンで広い視野を持ち、多方面で活躍する人を表す言葉として使われています。

「完全無欠(かんぜんむけつ)」

「何でもできる人」を四字熟語で表すならば「完全無欠」が挙げられます。「完全無欠」とは「欠点や不足がなくて、非のうちどころのないこと。また、そのさま(小学館『デジタル大辞泉』より)「完全」と「無欠」、両方とも「欠けたことのない」という同じ意味の熟語を重ねることで、言葉の意味を強めた四字熟語。「完全無欠な人」と表現することができます。

「何でもできる人」に共通する特徴とは?

「何でもできる人」は、元から何でもできるのでしょうか? 気になる「何でもできる人」の特徴をみていきましょう。

何でもできる人

1:実は努力家

「何でもできる人」は、「子供の頃から何でもできる子だったんじゃないの?」と生まれもっての才能だと思われがちですが、決してそうだとは言い切れません。「何でもできる人」は、実はとても努力家。人知れず、できないことをできるように努力をしている人が多いんです。

2:自分を理解している

「何でもできる人」は、自分の長所や短所をよく理解しています。客観的な自己分析ができるため、仕事や勉強などに対して自分の強みを生かしたアプローチをすることができます。また、自分の欠点も十分に把握しているので、何をすれば欠点を補うことができるのかを的確に分析できるでしょう。

3:頭の回転が速い

状況判断が早く、臨機応変に物事に対処できるのが「何でもできる人」。やるべき事の優先順位を瞬時につけ、次々と物事をこなしていくでしょう。

4:行動力がある

「何でもできる人」は、興味を持ったことは何でもやってみる、という行動力を持っています。何でもそつなくこなせるため、新しいことにも躊躇せずにチャレンジすることができるようです。

5:自分に自信がある

「何でもできる人」は、男女問わず自分に自信を持ち、堂々としている人が多いでしょう。それは、何事にも努力を惜しまずチャレンジをし続けてきたからこそ持てる自信。いつも頭の中に、成功している自分のイメージを描いています。

「何でもできる人」にも悩みがある!?

周りの人たちも羨む「何でもできる人」ですが、実は何でもできるが故に悩みもあるようです。「何でもできる人」の意外な悩みについてみていきましょう。

何でもできる人

1:人から妬まれる

自分ができないことをサラッとやってのけられると、嫉妬心を抱く人もいます。「何でもできる人」は、何事もそつなくこなすので、他人から妬みや嫉みの対象になることも少なくありません。

2:時にはできないことだってある

「何でもできる人」だって人間。時には、できないこともあります。周りからの評価が高く、期待されているため、できないことがあると周囲の人からガッカリされてしまいます。「何でもできる人」は、実はプレッシャーを感じていることも多いのですよ。

3:できて当たり前だと思われている

努力して成し遂げたことも、褒められたり評価されにくいのが悩み。「何でもできる人」は、周囲からできて当たり前だと思われているため、どんなに努力や苦労をしたことでも、周りに伝わりにくいようです。

「何でもできる人」になるには?

仕事をテキパキとこなし、趣味でも才能を発揮する、そんな「何でもできる人」はキラキラ輝いてみえますよね。「何でもできる人になりたい!」と思う人も多いことでしょう。「何でもできる人」になるための方法をお伝えしていきます。

何でもできる人

1:「何でもできる人」をマネしてみる

まずは、身近な「何でもできる人」をよく観察してみてください。そして、その人の行動や所作をマネしましょう。そうすると、自分の言動も変わっていき、どのようにすれば仕事や趣味が上手くいくのかコツが見えてきます。

2:自己分析する

なりたい自分に近づくためには、まず自分を知ることが大切。自分の長所や短所を見つめ直し、目標とする人物像になるために何が必要かを客観的に分析しましょう。

3:何にでも興味を持ち積極的に挑戦してみる

自分の得意なものは自信を持って取り組めますが、苦手なものは敬遠しがちですよね。何でもできるようになるには、苦手なことにも果敢にチャレンジしましょう。最初は上手くいかなくても、諦めずに努力や工夫を重ねていくうちに、できるようになっていきます。

「何でもできる」の英語表現とは?

「何でもできる」を英語で表すと「can do enything」です。

・He can do anything.(彼は何でもできる)

最後に

「何でもできる人」と思われている多くの人たちは、実は陰で努力を重ねてきた人だということがわかりました。「何でもできる人になりたい」と思われている方は、今からでも遅くはありません。努力次第であなたも「何でもできる人」になれるのです。

こちらの記事もたくさん読まれています
〝しっかりしてる人〟ってどういう人?特徴やモテる理由をご紹介
「信頼できる人」って言われたい! 〝信頼できる人〟と 〝できない人〟の違いってなんだろう

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事