Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY美人の秘密

2021.12.20

【目が綺麗な人】には共通点がある!? 特徴やイメージ、目を綺麗に見せる方法を解説

目が綺麗な人には「白目が透き通っている」「まつ毛や涙袋が綺麗」といった共通点があります。周囲に明るい印象や誠実なイメージをもたれやすいのも特徴です。本記事では目を綺麗に見せるための方法を紹介します。

Tags:

「目が綺麗な人」という印象をもたれる人によくある特徴

「目が綺麗」と人から言われることが多い人によく見られる特徴があります。

目が綺麗な人

1.白目が透き通っている

目が綺麗な人は、健康的で透明度が高いという特徴があります。白目が透き通っていることによって、黒目の形がはっきりと際立ちます。黒目とのコントラストが強調されることも、目が綺麗に見える理由の一つです。

2.形や大きさが黄金バランスになっている

目の形や大きさが黄金比になっていることも特徴です。目の黄金比とは、「目の縦幅:横幅=1:3」のバランスを指します。

きれいな眉毛の整え方は?似合う眉毛の形とおすすめのツールも紹介|Domani

3.綺麗なまつ毛や涙袋がある

綺麗なまつ毛や涙袋があることも多いです。美しいとされるまつ毛には以下のような特徴があります。

・まつ毛が長い
・均等にまつ毛が生えそろっている
・まつ毛が上向きに生えている

長いまつ毛は目を大きく見せる効果が、均等なまつ毛や上向きのまつ毛は目をぱっちりと見せる効果があります。目を伏せたときのまつ毛に魅力を感じる人も多いです。

涙袋は目の立体感が増したように見せ、目元が強調されます。涙袋を演出するためのメイクテクニックがあるほど、涙袋は目を綺麗に見せるために重要なパーツです。

涙袋にハイライトを入れて目元を明るく!イラストエッセイスト・犬山紙子さんに聞いた〝マスク生活で変化したメーク〟|Domani

目が綺麗な人に抱く4つのイメージ

1.明るくて前向きである
2.自分に自信をもっている
3.誠実である
4.優しい性格である

目が綺麗な人

「目が怖い」「目が笑っていない」という言葉があるように、目は性格や精神状態を読み取れるパーツです。会話しながら相手の目を確認し、どんな人柄なのかを想像する人は多いでしょう。ここでは、目が綺麗な人がもつイメージを紹介します。

1.明るくて前向きである

明るくて前向きと思われることが多いです。自分の目がチャームポイントと認識していると、まっすぐに相手を見ることにためらいがないため、そのことが周囲からの明るい印象につながります。

2.自分に自信をもっている

自分に自信をもっていることも、多いイメージの一つです。成功体験を積み重ねてきた人は、自分に対する自信が目にも表れます。また、今までに「目が美しい」と褒められた経験が多く、自分の武器が目だと知っている人は自ら目を見て話そうとします。そういった積極的な態度が、自分に自信があるというイメージに結びついているのでしょう。

過去に「成功体験」はある?みんなの体験談やそのコツ、メリットを紹介【100人アンケート】|Domani

3.誠実である

誠実さも挙げられます。澄んだ目の子どもや小動物にピュアな印象をもつのと同じように、目が綺麗な人は「嘘をつかない純粋な人」のイメージを抱かれることが多いでしょう。

「純粋な人」ってどんな人?|素直さを心がけて純粋な人になろう|Domani

4.優しい性格である

優しい性格の持ち主と思われることもよくあります。「目は心の窓」という言葉がある通り、心のあり方は目に表れるもの。つまり、澄んでいて美しい目をしているのは、心が綺麗で優しい性格であるからだと考えられるのです。

目が綺麗な人になる方法

以下4つの方法を試すのが有効です。

1.適度に目を休ませる
2.アイシャドウやアイラインを工夫する
3.カラコンやまつ毛エクステをつける

目が綺麗な人

目をリラックスさせたりメイクを工夫したりと、どれも取り入れやすいものばかりです。気軽に試せる方法から取り組みましょう。

1.適度に目を休ませる

綺麗な目を維持するためには、適度に目を休ませることが大切です。目が充血したりドライアイになったりしないように、以下のような目のケアを徹底しましょう。

・スマホやパソコンを見る時間を減らす
・目薬を差す
・ホットアイマスクを使って目を温める

そのほか、目元にくまができないように十分な睡眠をとることも大切です。

【目元のケア方法】明るい目元を目指したい! おすすめのケアアイテムや習慣にしたいマッサージ|Domani

ホットアイマスクのおすすめはコレ!|疲れた目元をじんわり癒す人気商品や選び方をご紹介|Domani

2.アイシャドウやアイラインを工夫する

アイシャドウやアイラインに工夫を凝らすことも、目を綺麗に見せる方法の一つです。例えばアイシャドウを目尻に入れると、目尻がシャープになって印象をガラッと変えられます。

アイメイクのカラーを瞳の色と合わせれば、自然と目を大きく見せる効果が期待できます。

目を大きく見せるメイクテクニックまとめ|目力をアップさせる重要なポイントとは?|Domani

3.カラコンやまつ毛エクステをつける

元々の黒目の大きさは変えられませんが、カラコンをつければ黒目のサイズを大きく見せられます。黒以外の色が入ったカラコンをつければ、瞳の色を変えることも可能です。

まつ毛エクステを付けるとまつ毛が長くなり、目を大きく見せる効果が狙えます。自身のまつ毛のボリュームを大幅に増やすのは難しいですが、まつ毛エクステなら簡単に目元の印象を変えられるでしょう。

習慣やメイクを変えて目が綺麗な人になろう

目が綺麗と言われる人には、「白目が健康的でクリア」などの特徴があります。ポジティブなイメージをもたれることが多く、「明るくて前向き」「誠実」といった性格だと思われやすいです。

目が綺麗な人

目の大きさや形を変えるのは簡単ではありませんが、習慣やメイクに意識を向けることで綺麗な目元に近づけます。目を休ませたり、アイシャドウの使い方を工夫してみたりと、目を綺麗に見せる方法を試してみましょう。

こちらの記事もたくさん読まれています

「キレイ好きな人」の3つの特徴とは? すぐに始められるキレイ好きになる習慣も紹介
〝横顔がきれいな人〟ってどんな人?特徴や横顔美人になるための方法をご紹介

写真・イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事