Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2022.03.09

ハンカチ収納のアイデア集!無印良品やイケアの便利グッズもピックアップ

どこに収納すべきか困るアイテムのひとつ「ハンカチ」。とりあえずタンスにしまったものの、どこにいったかわからなくなったり、ぐちゃぐちゃになって取り出しに苦労したりしていませんか?今回はそんなハンカチのおすすめの収納例をピックアップ!収納に便利なアイテムも合わせて紹介していきます。

Tags:

【目次】
ハンカチのおすすめ収納方法
ハンカチを収納する場所に便利なのは?
ハンカチ収納におすすめのグッズ

ハンカチのおすすめ収納方法

引き出しに入れる


ハンカチなどの小物類は、浅めの引き出しに収納する方法があります。定位置を作ってあげ戻す場所を明確にすることで、散らかるのを防ぐことができます。

仕切りケースに入れる

仕切りケースに入れる


ぐちゃぐちゃになりがちなハンカチは、仕切りの多いケースに入れて収納するのもおすすめです。深めの引き出しに入れる際も、こういった仕切りケースに入れてから引き出しへしまうと整理整頓された状態を保つことができるでしょう。

収納ボックスに入れる

収納ボックスに入れる
(C)Shutterstock.com

収納ボックスを使うのもひとつです。

大きめのボックスに仕切りを作ってハンカチを入れるのもよし、都会的でスタイリッシュなワイヤーバスケットなどを使ってハンカチを入れるのもよし。

お部屋のテイストに合わせた収納ボックスを用意すれば、そのまま置いても雑多な印象は少ないはずです。

仕切り板を使う

仕切り板を使う
デットスペースの活用ができる仕切り板もハンカチの収納には便利です。扉を開けばすぐわかる、かつ取れるように、よく使用するタオルなどと一緒にまとめておくのもおすすめです。

ハンカチスタンドを使う

最近では100均で「ハンカチスタンド」も販売されているよう。

ハンカチを立てた状態でしまうことができるため、入れるのも取り出すのも楽ちんです。

ハンカチを収納する場所に便利なのは?

クローゼット

一般的に多い収納場所として「クローゼットの中」が挙げられるよう。

朝、身支度をする際にハンカチを忘れないよう、ポケットティッシュやベルトなど他の小物と一緒に収納する人が多いようです。

洗面所

ハンカチを洗面所に収納しておく人も多いよう。

タオルや雑巾など、布類をまとめて置いておくことで統一感を出すと、ごちゃごちゃした生活感を軽減できるようです。

玄関

ハンカチを忘れるのを防ぐため、玄関に置いておくという人も。

靴をしまうシューズボックスに一緒に入れておくという人や、玄関の壁や扉にカゴを設置しハンカチを置いておくという人も多いようです。

ハンカチ収納におすすめのグッズ

無印良品|ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・浅型・ハーフ

無印良品|ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・浅型・ハーフ
タンス内の整理に便利な小型ソフトボックス。「ソフトボックス・浅型・ハーフ」タイプは、ハンカチを畳んで収納するだけでなく、靴下などの小物類にもおすすめ。何がどこにあるのかが一目瞭然で、整頓されたきれいなタンスをキープしやすくなるはず。

HOPELUCKIN|ウォールポケット

HOPELUCKIN|ウォールポケット
ハンカチなどの小物類の収納には、ウォールポケットも便利。フックで壁やドアに吊り下げられるので、デットスペースを生かすことが可能。棚を設置するより簡単なのもポイント。

Amazonでチェック

無印良品|スチロール仕切りスタンド

無印良品|スチロール仕切りスタンド
▲右 3仕切・大 左 3仕切・小

3つのスペースがある仕切りスタンド。小物を立てて収納することができ、クローゼットにそのまま入れるのもよし、収納ボックスの中に入れるのもよし。デザインがシンプルなのも◎。

イケア|スクッブ 6コンパートメント

イケア|スクッブ 6コンパートメント
クローゼット内をスッキリさせたい人におすすめの「スクッブ 6コンパートメント」。好きなところに取り付けることができ、使用しないときはコンパクトにたたむことも可能。上段は厚手のセーターなどの衣類に、下段はハンカチなどの小物収納に。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事