【洗濯洗剤】のおすすめ6選|洗濯洗剤を選ぶときのチェックポイントは? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2019.12.10

【洗濯洗剤】のおすすめ6選|洗濯洗剤を選ぶときのチェックポイントは?

毎日着る衣類の洗濯に欠かせない「洗濯洗剤」だからこそ、こだわりを持って選ぶことで、いつもの洗濯がより快適になります。液体洗剤と粉末洗剤の違いや選ぶときのポイント、おすすめの洗濯洗剤を知り、満足できる洗濯洗剤で洗濯を楽しみましょう。

汚れによって洗剤を使い分けよう!

洗濯洗剤には、液体タイプ粉末タイプジェルボールタイプがあり、「どれを選べばよいのか分からない」という人も多いのではないでしょうか。それぞれの特徴を知り、使い分けることでより効率的に洗濯ができるでしょう。

(C)Shutterstock.com

日常汚れには【液体洗剤】

普段着ている衣類やタオルなど、ごく一般的な日常の汚れを落とすには、液体洗剤が適しています。液体洗剤は水にも簡単に溶けて馴染むため、すすぎが1回で済む物も多く、節水や時短が可能なのもメリットです。

また、使用水量が少なくてもしっかり洗濯できる液体洗剤は、「節水タイプの洗濯機」や「横ドラムタイプの洗濯機」を使用している家庭にもおすすめです。ただし、液体洗剤の多くは中性で、粉末洗剤と比較すると洗浄力が劣ります。より汚れを落とす力が強い弱アルカリ性のものでも、水と中和するとほぼ中性に変わってしまいます。優れた洗浄力の液体洗剤を探している人は、「界面活性剤」が多く含まれている物を選ぶとよいでしょう。

強い汚れには【粉末洗剤】

スポーツや外で仕事をしていると、汗や泥汚れが液体洗剤ではなかなか落ちないことがあります。そういう場合は、アルカリ性が多く含まれている粉末洗剤で洗濯するのがおすすめです。汗などの汚れの多くは酸性のため、アルカリ性の粉末洗剤を使うことで、しっかり汚れを落とせます。

ただし、洗浄力が強いため、デリケートな素材のウールなどに使用すると、衣類を傷めてしまう原因になります。また、水に溶けにくいため、しっかりすすぎを行わないと洗剤が溶け残り、衣類を傷めたり、肌荒れを起こしたりすることもあるので注意しましょう。

洗濯洗剤を選ぶ時のチェックポイント

どのような点に着目して洗濯洗剤を選べばよいのかが分かると、自分が望む洗濯洗剤が分かりやすくなるでしょう。選ぶときにチェックしておきたい三つのポイントを紹介します。

(C)Shutterstock.com

1.洗浄力

やはり洗濯洗剤の本来の目的である「洗浄力」。一般的に洗濯洗剤は、弱酸性・中性・弱アルカリ性の三つのタイプがあり、最も洗浄力に優れているのが弱アルカリ性の洗剤です。ほとんどの粉末洗剤は弱アルカリ性なので、洗浄力を重視するのであれば、粉末洗剤の中から選ぶと満足いくものに出合えるはずです。

2.消臭力

「洗濯したばかりなのに臭う」「部屋干しすると嫌な臭いが発生する」という経験をしたことはありませんか?それは、一般的に「生乾き臭」と呼ばれるもので、雑菌が原因です。

外干しよりも洗濯が濡れた状態の時間が長い部屋干しは、雑菌が繁殖しやすくなります。また、日光による殺菌効果も得られないため、洗濯するときに雑菌が繁殖しないように、雑菌の原因となる汚れをしっかり落としてくれる洗濯洗剤を選ぶことが大切です。

消臭・防臭・殺菌効果が得られる漂白剤入りの洗濯洗剤や、部屋干し用の洗濯洗剤がおすすめです。特に冬場や梅雨時など部屋干しする機会が増す時期に活躍してくれるでしょう。

3.汚れ移り

一般的に白物と色物で分けて洗濯するのが基本ですが、汚れのタイプ別に分けて洗濯する人は殆どいないのではないでしょうか。しかし、一緒に洗う洗濯物には、汗・泥・食べ物などさまざまな汚れが付いているため、他の洗濯物に「汚れ移り」してしまうこともあります。

現実的に、汚れのタイプ別に分けて洗濯するのは難しいため、洗濯洗剤に汚れ移りを防止する働きがあるかどうかも大切なポイントになります。

おすすめの液体洗濯洗剤

衣類を傷めず日常の汚れをしっかり除去してくれる、おすすめの液体洗剤を紹介します。

(C)Shutterstock.com

無添加なのに強力な洗浄力 P&G「さらさ 衣料用洗剤」

「さらさ 衣料用洗剤」は、3年以上の歳月をかけた消費者調査と製品テストを元に、「肌に負担をかけずに、しっかり落とす」というコンセプトで生まれた洗濯洗剤。

赤ちゃんや子供の敏感な肌にも優しい、蛍光剤・漂白剤・着色料無添加の洗濯洗剤です。皮膚科医が監修して、肌テスト済みなのも安心。無添加ながらも高活性オーガニック酵素や自然由来の洗浄成分が、しっかり汚れを落としてくれるため、漬け置きも不要。また、1回のすすぎだけでしっかり落ち、洗い残しがないため、時短になるのも魅力です。

商品名:P&G「さらさ 衣料用洗剤」

濃縮酵素パワーで汚れを落とす 花王「ウルトラアタックNeo」

「ウルトラアタックNeo」は濃縮酵素パワーで、襟や袖などの落ちにくい汚れを、漬け置きや揉み洗いなしでしっかり落としてくれる洗濯洗剤です。

たった5分の洗浄時間で汚れを根こそぎ落とすほど洗浄力が高いため、洗濯時間の短い「スピード洗濯コース」でも、標準洗濯コースと同等にしっかりきれいになります。また、「スマートキャップ方式」を採用しているため、気になる汚れにピンポイントで直塗りが可能です。

抗菌効果もあるので、部屋干しでも嫌な臭いが気にならず、爽やかなリフレッシュソープの香りが一日中続き、快適に過ごせるでしょう。

商品名:花王「ウルトラアタックNeo」

ガンコな黒ずみもスッキリ ライオン「トップ スーパーナノックス」

「トップ スーパーナノックス」は、新成分のLO(リフトアウト)が汚れを線維1本1本から浮き上がらせ、独自開発の洗浄成分でナノレベルに分解して落とす、新テクノロジー「スーパーナノ洗浄」が特徴です。染みついた襟や袖の頑固な汚れも、徹底的に綺麗に落とします。

界面活性剤の種類や配合が見直され、高い洗浄力と共に、汚れ移りによる黒ずみやくすみも、しっかり防止してくれる洗剤に仕上がっています。また、泡切れがよいため、1回のすすぎですっきりきれいになることや、フレッシュなクリスタルソープの香りも好評です。

商品名:ライオン「トップ スーパーナノックス」

おすすめの粉末洗濯洗剤

洗浄力に優れコスパのよい、おすすめの粉末洗剤を紹介します。

(C)Shutterstock.com

コスパ抜群 花王「アタック 高活性バイオEX」

「アタック 高活性バイオEX」は、優れた洗浄力を誇るバイオ酵素を配合し、線維の奥から汗や泥などの頑固な汚れをしっかり落とします。濃縮化処方のため、スプーン1杯で驚きの白さに洗い上げる、コスパのよさが魅力。また、持ちやすさにこだわったスプーンや水に溶けやすいマイクロ粒子など、使いやすさも人気の理由です。

商品名:花王「アタック 高活性バイオEX」

パワフルな洗浄力 花王「アタック 高浸透リセットパワー 」

「アタック 高浸透リセットパワー 」は、除菌・消臭成分を配合し、抗菌防臭効果が一日中続く洗濯洗剤です。99%除菌が可能なため、部屋干しでも生乾き臭をしっかりブロックしてくれます。

また、W漂白剤の作用で、汗や皮脂汚れ、泥汚れ、食べこぼし、黄ばみなど落ちにくい頑固な汚れもパワフルに洗浄し、見違えるほどきれいに仕上がります。1日中続く、すがすがしいフレッシュフローラルの香りに包まれ、汗などの嫌な臭いも気になりません。

商品名:花王「アタック 高浸透リセットパワー 」

トップクラスの販売数 P&G「アリエール サイエンスプラス7」

多くの主婦に支持され、トップクラスの販売数を誇る洗濯洗剤が、「アリエール サイエンスプラス7」です。W漂白剤が、襟や袖周りの皮脂による頑固な黄ばみや、靴下などの泥汚れを強力に洗浄します。

また、99.9%という優れた除菌力により、生乾き臭を防止するだけでなく、衣類に付いたウイルスの除去や洗濯槽の防カビ効果も期待できます。さらに、塩素系漂白剤を配合しているので、色柄物にも安心して使用でき、ドラム式の洗濯機にも使用可能な点も便利でしょう。

商品名:P&G「アリエール サイエンスプラス7」

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事