「復職前に私が準備したこと・もの」ワーママ1年生の復職準備3つの時短術 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE大人の暮らし上手

2019.09.03

「復職前に私が準備したこと・もの」ワーママ1年生の復職準備3つの時短術

復職を控えているプレワーママの皆さま、色々と不安を抱えている方も多いのではないでしょうか?私自身今年の4月から職場に復帰しましたが、未だに日々のタスクに忙殺される毎日を送っています。そんな中、”時短”に役立った3つのアイディアをご紹介します。

Tags:

ワーママ1年生の復職準備!本当に役立ったのはこれだった!

1.ルンバ

トゥトゥートゥートゥー♪ブィーーーーーーーーーー


この起動音に聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか?
言わずとしれた、共働き家庭御用達の家電、ルンバ。我が家でも、保育園合格の通知が来るやいなや真っ先に買いに走ったアイテムです。復帰後は、毎日仕事が終わって保育園から娘を連れて帰った後は寝るまでノンストップ。

掃除機をかける時間なんか皆無ですし、なによりそんな時間があったらその分少しでも早く娘を寝かせてあげて、睡眠時間を確保してあげたい、というのが母としての本音。そんな中、タイマーで設定してしまえば、あとは勝手に日中の決まった時間に毎日部屋中を掃除しておいてくれるルンバは、まるで頼れる家政婦のような存在。今となっては無くてはならないアイテムの一つです。

2.マツエク

結論:4時間40分/月の短縮。

毎朝のメイク時間、必須とはいえなんとか短縮したくありませんか?また、日中のメイク直しの時間や手間も地味にストレス。かと言ってその手間を惜しむと、夕方頃トイレに行ったタイミングで、メイクの落ちかけたお疲れ顔を目の当たりにしてギョッとしたりも…。

その点、まつげエクステは朝のビューラー→アイライン→マスカラのメイク工程を省いてくれるだけでなく、日中もアイメイクのヨレを気にしてそわそわする必要も無し。加えて休日も、肌に負担をかけない最低限のメイクだけですぐ出掛けられるというメリットだらけ!多少月々のコストはかかりますが、毎日のアイメイクに割かれる時間10分×7日×4週間=280分=4時間40分/月も浮くことに。まさにこれこそタイムイズマネーです。

3.刈り上げヘア

見えないところでこっそりと。

最後になかなか参考にしづらい提案で恐縮ですが…、一見普通に見える上の写真の髪型、実は後頭部内側の下3分の1刈り上げております。昔から太い・硬い・超量が多いの3重苦の髪質に悩み続けてきましたが、正直自分の髪を乾かす時間が勿体無いし時間がかかってストレス…。とは言え、生乾きのままにして髪の毛が痛んでしまうのも避けたい。

担当の美容師さんに相談したところ、襟足部分に変な生えグセもあることだし、いっそのこと剃っちゃえば?というびっくりな提案を頂き、思い切ってトライしてみたところそのラクさに開眼。絶対量が減った分乾きやすい、涼しい、意外に周りにバレることも無い、と3拍子が揃い、復帰後数ヶ月経った今もこの髪型をキープしております。

以上3つが、私的時短アイディアBEST3となります。参考になるもの、ならないもの(!?)色々とあるかと思いますが、少しでもハッピーに日々を過ごせるきっかけになれば幸いです。

杉本緑

Domanist

杉本 緑

洋服への愛が高じてアパレル業界へ飛び込み、某アパレル会社で企画、生産に携わる。舞台や落語などの芸術鑑賞で自らの感性を刺激。娘との日常を描いたユニークなイラストもSNSで発信中。
IG:https://www.instagram.com/green_sgmt/

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事