【可愛い前髪アレンジ】30代、40代におすすめのスタイル12選 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYヘア

2020.01.29

【可愛い前髪アレンジ】30代、40代におすすめのスタイル12選

ヘアスタイルによって人の印象は大きく変わりますが、その中でも前髪は重要なポイントです。前髪をアレンジするだけでも、可愛くできたり、個性的になったりと変化をつけられます。大人の女性にもおすすめの、可愛い前髪スタイルを紹介しましょう。

【目次】
可愛い前髪のトレンドは?
大人可愛い前髪で魅力をUP
個性派、キュートな前髪
長め前髪で作る可愛いスタイル
ヘアアイテムをプラスしておしゃれに

可愛い前髪のトレンドは?

ヘアスタイルを変えるというと、髪を切ったり、パーマをかけたりと、全体のスタイル変更を思い浮かべるかもしれません。そこで、もっと手軽にイメージを変えたい人におすすめなのが、前髪アレンジです。

前髪でガラリと印象が変わる

同じヘアスタイルでも、前髪を変えることによって、顔の印象は大きく変わります。これは、前髪の長さやカットの仕方によって、眉毛やおでこの見え方が変わるためです。前髪は人の表情が現れやすい眉毛や、顔のパーツでも面積の大きいおでこの見え方を左右します。前髪をどんな長さにするか、量をどうするか、分け目をどうするかなどによって、組み合わせがたくさんあり、それによってイメージがガラリと変わるのです。

前髪アレンジの仕方によっては、小顔に見せたり、コンプレックスをカバーしたりすることもできます。髪の長さを変えるなど、大きなヘアスタイルの変更に勇気が出ない人は、まず前髪アレンジから試してみてはいかがでしょうか?

【2019年秋冬】ショートカットの髪型14選|40代女性におすすめのショートヘアを厳選

大人可愛い前髪で魅力をUP

30代、40代の大人の女性であっても、可愛いヘアスタイルにあこがれる人は多いのではないでしょうか?大人の女性にも似合う、可愛い前髪のスタイルを紹介します。

ショートもロングも似合うシースルーバング

ショートでもロングでも人気なのが、シースルーバングです。シースルーバングとは薄く作った前髪のことで、透け感があるため、軽やかな印象を与えます。前髪の間からのぞくおでこが、とてもキュートなスタイルです。

シースルーバングを自分で作るなら、まず切りたい範囲を決めて、それ以外をピンで留めておきます。そして一気に切らず、まずは実際に切りたい長さよりも少し長めに切るのがポイントです。

そのあと、縦にハサミを入れて、透け感を出していきましょう。バランスを見ながら、好みの厚さになるように調節していきます。前髪の端は斜めにスライドカットして、自然にサイドの長さにつながるようにすればOKです。

流し斜め前髪できちんと感を

大人のきちんと感を出したいなら、流し斜め前髪がおすすめです。長めの前髪の毛先をカールさせて斜めに流せば、可愛いながらもきちんと感のある前髪が完成します。

流し斜め前髪を上手に作るコツは、分け目の端になる髪にしっかりクセをつけることです。程よいカールをつけるには、ストレートアイロンを使ってみましょう。ストレートアイロンで、分け目の端の髪を『し』の字になるようにクセをつけていきます。

それ以外の髪は、髪の中間から毛先部分をカールし、流したい方向に自然に流れるようにセットしましょう。短めならワックスでウェット感を出してもよいですし、長めならナチュラルにセットできるスプレーなどで前髪をキープすれば安心です。

アンニュイな雰囲気が魅力のうざバング

うざバングは「うざったい」の名のとおり目にかかる長さの前髪のことで、アンニュイな雰囲気を出せるスタイルです。子どもっぽくなりがちなショートスタイルでも、うざバングと組み合わせれば大人可愛らしさを演出できます。うざバングのメリットは、伸ばしかけでもスタイリングによっておしゃれで可愛い前髪が作れることです。

うざバングを作るには、まず前髪をワンカールしましょう。太めのコテやカーラーを使って、巻き過ぎないようにすると、アンニュイ感や抜け感が出しやすくなります。ウェット感のあるワックスなどのスタイリング剤を使い、バランスを整えたら完成です。

目が隠れ過ぎないように調整するのが、うざったい感じと可愛らしさを両立させる、重要なポイントです。

大人ボブ13選!丸顔さん・面長さんにおすすめのスタイルも!40代女性の人気垢抜けヘアまとめ | Domani

個性派、キュートな前髪

前髪アレンジの中でも一度は試してみたいのが、個性派の前髪です。いつものヘアスタイルでも、個性的な前髪にすることによって、ガラッと印象が変わり、キュートな雰囲気になります。個性的な印象を与える、前髪のスタイル3選を紹介しましょう。

キュートなギザギザ前髪

個性派のスタイルの中でも気軽にチャレンジしやすいのが、キュートなギザギザ前髪です。毛先がバラバラになったギザギザ前髪はこなれ感があり、個性派でありながら、ナチュラルな印象を与えます。

ギザギザ前髪を作るには、ハサミを縦に持ってざくざくと切っていきましょう。間隔を少し空けながら、バランスを見て切るのがポイントです。長さの調整もしやすく、失敗も少ないため、セルフカットでも挑戦しやすいスタイルです。

短くした部分などが浮かないよう、クセのある人は少量のスタイリング剤をつけてセットするのがおすすめです。

ぱっつん前髪で個性的に

個性的で可愛いスタイルの代表とも言えるのが、ぱっつん前髪です。同じ長さに切りそろえた前髪は、シースルーバングやギザギザ前髪のような軽さとは真逆ともいえる、絶妙な重みがあります。

前髪で隠れることによって顔の面積が小さくなるため、小顔に見える効果があるのはうれしいメリットです。黒髪のストレートなどと合わせればモードに、ふわふわのパーマスタイルと合わせれば可愛らしいイメージになります。

また、同じぱっつん前髪でも、長さによってイメージが変わるため、なりたいイメージに合った長さを見つけてみましょう。

オン眉バングであか抜ける

あか抜けたヘアスタイルを目指したいなら、オン眉バングがおすすめです。オン眉は「オン・ザ・眉毛」の略称で、眉毛よりも上で前髪をカットすることで、明るい印象になり、目が大きく見えるというメリットがあります。

オン眉にもさまざまなアレンジがありますが、モードな雰囲気にしたいなら、ストレートのオン眉にしましょう。ヘアスタイルとのバランスによっては、ウェットタイプのスタイリング剤などを使って、少し束感を出してみてもおしゃれです。

同じオン眉でも毛先だけを軽くカールさせると、ガーリーな雰囲気になります。ふわふわのウェーブスタイルなどと合わせると華やかです。

40代注目の大人可愛い髪型15選!ちょっとしたひと手間でこなれる簡単ヘアアレンジもご紹介 | Domani

長め前髪で作る可愛いスタイル

少し大人っぽいイメージを出せるのが、長め前髪です。長め前髪でも、アレンジの仕方によって雰囲気が変わってきます。大人可愛い長め前髪のスタイルを紹介しましょう。

カジュアルなショートボブ

前髪を襟足と同じあごラインで切りそろえたワンレングスのショートボブは、大人っぽい雰囲気ながら、カジュアルな印象を与えます。全体に丸みを持たせることで、女性らしい可愛さも出せるスタイルです。片方を耳にかけるだけで、きちんとしたイメージにも変えられます。

また、ワンレングスではなく、前下がりのショートボブは、よりクールな印象になるスタイルです。

40代大人に似合うショートボブ特集!顔型をカバーしてくれる大人の小顔ヘアスタイル | Domani

色っぽかきあげバング

かきあげバングは、さまざまな前髪スタイルの中でも圧倒的に色っぽいイメージがあります。かきあげバングとは、その名のとおり、前髪をかきあげたようなラフなスタイルのことです。前髪が長くなければできないイメージを持っている人もいるかもしれませんが、中途半端な長さでも問題ありません。

かきあげバングを作るには、まず前髪をざっくりと7対3くらいの割合に分けましょう。そのあと、ドライヤーの冷風を使って、しっかりと髪の根元を立ち上げていきます。最後はコテを使って顔回りの髪を巻けば完成です。

前髪の長さが足りない場合には、後ろから長めの髪を持ってくることで、かきあげバングを作れます。

【2019秋冬】女性の髪型14選!40代に今人気のある旬なおしゃれヘアスタイルはこれ! | Domani

ショートもロングも似合うセンターパート

前髪を真ん中で分けたセンターパートは、ショートにもロングにも合わせられる万能スタイルです。普段少しサイドで分けている人でも、センターパートにするだけで大きく雰囲気が変えられます。センターパートにするとおでこが大きく出るため、顔の印象が明るくなり、知的なイメージになれるのがポイントです。顔のパーツが左右対称になっている人や、おでこが広い人などには特によく似合います。縦のラインを強調できるため、丸顔をカバーしたい人にもおすすめのスタイルです。

伸ばしかけの前髪でもできるため、チャレンジしてみましょう。普段サイドで分けている人は、あらかじめセンターで分けてピンなどで留めてクセづけをすると、楽にセットできます。

ヘアアイテムをプラスしておしゃれに

前髪のアレンジには、ヘアアイテムを使った方法もあります。アレンジ方法をいくつかマスターしておくと、伸ばしかけで邪魔になった前髪でもおしゃれに見せられて便利です。ヘアピンなどのアイテムを使った、前髪のアレンジ方法を紹介しましょう。

前髪をとってヘアピンでセット

前髪をヘアピンでセットするだけでも、前髪が邪魔にならず、おしゃれに見せられます。前髪をざっくりと中央で左右二つの束に分け、それぞれをねじりながらヘアピンで留めれば、可愛いクラウン風アレンジの完成です。

また、もともと厚めの前髪の場合は、残し方を工夫することで普段と違ったシースルーバング風のアレンジも楽しめます。パールなどの飾りピンを使えば、いつもよりドレスアップしたときにも合わせられるスタイルです。

40代の前髪アレンジ|前髪ありなしや、ショート・ボブ、面長さんのアラフォー髪型集

サイドにまとめてスッキリと

大人っぽい雰囲気を出したいなら、サイドにスッキリとまとめるのがおすすめです。中央ではなく、分け目を左右どちらかに寄せ、8対2くらいの割合で分けましょう。多くとった方の髪をかきあげバング風にアレンジし、片方をピンで留めると色っぽい印象になります。

もう少しきっちり感を出したいなら、多くとった方の髪を斜めに流し、耳の上あたりでピン留めするスタイルもおすすめです。流す方の髪が丸い曲線を描くようにすると、清楚なイメージが作れます。

オフィスにもおすすめのミニポンパ

前髪アレンジでマスターしておきたいのが、前髪を上げてふくらみを持たせるポンパドールです。ポンパドールの中でも、少しボリュームを抑えて作るミニポンパなら、オフィスにもなじみます。おでこを見せるため、明るいイメージになれるスタイルです。

ミニポンパを作るには、まず前髪を軽くカールし、毛束を三つに分けましょう。両サイドをねじってピンで留め、最後に中央をねじって留めていきます。このとき、ボリューム感をあまり出さないよう、少しタイトにねじるのがポイントです。最後に少し毛束をつまみ出して崩しましょう。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事