Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY美容

2022.01.02

40代の似合う前髪は?レングス別おすすめヘアやセルフカット法も紹介

アラフォー向けに似合う前髪あり・なしの髪型をピックアップ!小顔に見せたい、細くなってきた髪をボリュームアップさせたい、大人カジュアルな印象にしたいなど、お悩みやなりたい印象に合わせた前髪を見つけてみてください。

Tags:

【目次】
40代に似合う前髪【ショート】
40代に似合う前髪【ボブ】
40代に似合う前髪【ミディアム・ロング】
40代におすすめな前髪セルフカット法

はじめに

髪の長さを変えなくても簡単に印象チェンジできるのが前髪。前髪なしは、アレンジがしやすく、少しおでこを見せてひし形を作れば小顔効果も。前髪を作ると若々しく見えたり、生え際の白髪が目立ちにくいなどメリットがあります。40代に似合う前髪あり・なしの髪型やスタイリングのコツ、前髪のセルフカット法をご紹介します。

40代に似合う前髪【ショート】

シースルー前髪×ショートのストレートヘア

前髪を薄めにつくるシースルーバングにトライするなら、コンパクトなショートスタイルもおすすめ。

シースルー前髪×ショートのストレートヘア
目にかかる長めの前髪でも、シースルーバングならこんなに軽やか! リップラインでカットしたコンパクトなショートスタイルは、丸みのあるシルエットならやわらかい雰囲気に仕上がります。艶のあるダークカラーのストレートヘアで、きちんと感も出せます。

シースルー前髪×ショートのストレートヘア
顔周りの髪はすっきりと耳掛け。ツヤ感のあるストレートヘアをタイトなシルエットに仕上げて一気にあか抜けた印象に。スタイリング剤は、保湿力とキープ力のあるジェルタイプを使用。

●Styling point
ストレートアイロンでクセを伸ばした後、全体にジェルをなじませてピタッとタイトに。ジェルの量はサクランボ大の量を2回に分けてつけるとベタッとなりにくい。毛先がパサつきやすい人はオイルを混ぜてつけるのもおすすめ。

《モデルの顔型&髪質DATA》

シースルー前髪×ショートのストレートヘア

エラ張りさんにも◎流し前髪のマッシュショート

根元が浮きやすい、髪が多くて広がりがち。そんな悩める髪質におすすめなのが、襟足をタイトにしたショートヘア。

エラ張りさんにも◎流し前髪のマッシュショート
毛量の多さを襟足でキュッと引き締め、丸みのあるメリハリシルエットに。首元がスッキリしていると清潔感があり、シャツやタートルなどのトップスにお似合いです。どの角度から見てもキレイにキマるから、好感度アップも間違いなし!

エラ張りさんにも◎流し前髪のマッシュショート
カット
あごラインのやや前下がりショートスタイル。襟足はタイトに、前髪は流せるように少し長めにカットする。後頭部にはグラデーションを入れ、乾かすだけで頭の丸みが出るように。表面全体にはレイヤーを加えて、ふわっとした動きを作りやすくする。

カラー
アッシュとバイオレットを1:1でミックスしたカラーに。ツヤのある落ち着いたカラーで、大人女性にぴったり。

パーマ
クセがあって毛量が多くコンパクトに収まらない場合は、髪が自然にのばせるコスメストレートパーマをぜひ。

スタイリング
ストレートアイロンやカールアイロンを使って、全体の毛先を軽く内巻きに。バームを指の間にまで広げ、髪の内側からなじませる。表面にもまんべんなくつけてから、そのまま指には足さずに前髪を流すように整えて。最初に前髪につけてしまうと、スタイリング剤の量が多すぎて逆にまとまらなくなるので注意! 片サイドを耳にかけ、イヤリングやピアスなどを見せても素敵。

似合う顔型や髪質

エラ張りさんにも◎流し前髪のマッシュショート

前髪長め&サイドスッキリのメリハリショート

潔さを感じさせつつ上品に見えるショートヘア

前髪長め&サイドスッキリのメリハリショート
女性らしい丸みを残しながらもサイドを耳にかけてスッキリさせ、甘さとクールさを両立。実は顔周りの髪は長めに残していて、耳にかけずに髪を下ろしたら顔型カバー効果もあるんです。特に、目尻から頬骨のあたりを隠せばうれしい小顔見えに!

前髪長め&サイドスッキリのメリハリショート
カット
顔周りをやや長めに残したショートベース。襟足でくびれができるように、後頭部の丸みは残す。両黒目の内側を、目の上で前髪としてカット。レイヤーを少しだけ入れて、ふんわり感をプラス。レイヤーを入れすぎると表面のツヤが損なわれるので注意して。

カラー
8〜9トーンのベージュ系カラーでワンメイク。日本人の髪特有の赤みをしっかり消し、柔らかく品のいい色に仕上げる。

パーマ
基本はノンパーマ。直毛でペタッとする場合は、トップだけふんわりするポイントパーマをかけてもいい。

スタイリング
まずはドライで整形。トップの髪をつまんで引き上げて根元にドライヤーの熱を当て、少し冷ましてから下ろすと、ふんわりした自然なひし形シルエットができる。その後は、柔らかめのワックスやバームを少量なじませるだけ。クセが気になる人は、表面だけストレートアイロンを通してツヤサラにするのもおすすめ。直毛の人は、カールアイロンで毛先をワンカールの内巻きにしてからほぐすとうまくいく。

似合う顔型や髪質

前髪長め&サイドスッキリのメリハリショート

輪郭をカバー!前髪なしのショートボブ

年齢とともにもたつきが気になってくるフェイスラインをうまくカバーしてくれるのが、あごラインのボブ。

輪郭をカバー!前髪なしのショートボブ
顔側から後頭部に向けて上がるようにカットしているため(前が下がっている)、スッキリ見せもばっちり。この長さで前髪があると野暮ったく見えてしまうことがあるので、前髪はなしがベター。前髪がないと顔が縦長に見え、丸顔でもキュッと小顔に! 前髪が長いため、顔周りの髪が邪魔に感じる仕事の時などは耳にかけておくとストレスフリー。

カット
あごラインで前下がりにカット。グラデーションカットを施して、自然な丸みが出るようにする。前髪はワンレングスに。

カラー
9レベルのブルーアッシュ。赤みを抑え、暗めのトーンでも透け感が出て知的な印象に。

スタイリング
26mmのカールアイロンで毛先だけ軽く内巻きにする。オイルをワンプッシュして手に広げ、手ぐしを通しながら毛流れを整えて。

似合う顔型や髪質

輪郭をカバー!前髪なしのショートボブ

40代に似合う前髪【ボブ】

面長さんにも◎老けて見えない!前髪あり大人ボブ

ラフなワンカールで抜け感のある【大人ボブ】に

面長さんにも◎老けて見えない!前髪あり大人ボブ
ショートボブはトップがペタンとしていると老けて見えやすいため、グラデーションカットで立体感を演出。髪の根元からふんわりとしたワンカールのパーマで大人かわいい雰囲気のひし形シルエットに。

前髪は眉毛が隠れるギリギリの長さに設定。少しおでこが透けてみえるようにつくることで今っぽくカジュアルに。マスクをつけても明るい雰囲気に仕上がります。

面長さんにも◎老けて見えない!前髪あり大人ボブ
後頭部に丸みを持たせ、襟足をすっきりとまとめることで首が細く見えるうえ小顔効果も期待できます。顔まわりの毛束を耳にかけるとショート風のアレンジも楽しめる一石二鳥のヘアスタイル。

●Styling point
髪を軽く濡らた後、クリームをパール2粒分の量をとり、手のひらによく伸ばしてから全体によくなじませてからドライヤーで乾かす。顔まわり→襟足→トップの順でつけて、まとまり感と毛先の動きを。

《モデルの顔型&髪質DATA》

面長さんにも◎老けて見えない!前髪あり大人ボブ

個性的になりすぎない、前髪ぱっつんボブ

いつの時代も人気のショートボブは、顔まわりで差をつけるのがおすすめです。特に前髪は簡単に印象を変えられるのでイメチェンに打ってつけ!

個性的になりすぎない、前髪ぱっつんボブ
眉上でカットした短め前髪にトライするなら、サイドに長めの前髪をつくって“つながり”をつくるのがコツ。前髪とサイドのなじみがよくなり、個性的になりすぎずきれいめファッションにもマッチします。

個性的になりすぎない、前髪ぱっつんボブ
グラデーションカットでつくるふんわりシルエットのショートボブ。エイジングヘアの髪悩みに多いうねりやチリつきを抑えてくれる『ストカール(縮毛矯正とカールを同時にできるパーマ)』で、軽やかな毛先の動きをプラス。
カラーリングは7レベルのナチュラルなラベンダーグレージュ。黄色みを打ち消す絶妙なカラーだから、やわらかな毛流れを演出。肌を明るくきれいに見せる効果も期待できます。

●Styling point
髪を軽く濡らした後、クリームをパール3粒分くらいをとり、毛先→顔まわり→中間→トップの順で、もみ込む。前髪は指先でつまむようにして束感をつくり、軽く流しておでこをのぞかせて抜け感をつくりましょう。

《モデルの顔型&髪質DATA》

個性的になりすぎない、前髪ぱっつんボブ

40代のふんわりボブは、パーマと深め前髪がポイント

「抜け毛」「髪が細い」など、ペタンコに見えやすい……。そこで、グラデーションカットとデジタルパーマで立体感のあるオーバルボブに。ふんわりボリュームのCカールでつくる丸みのあるシルエットで、まとまり感もアップします。

40代のふんわりボブは、パーマと深め前髪がポイント
前髪は深めにとり少し厚めに設定することで、薄毛で頭頂部の地肌が透けて見えるのを防ぐメリットも。イキイキとした印象を与えられます。

40代のふんわりボブは、パーマと深め前髪がポイント
前髪からサイドにかけて、顔まわりを包み込むようにカットし、毛先にランダムな動きがあることですっきりとしたフェイスラインに。

8トーンのメープルベージュカラーでやわらかさをプラス。チークのように肌に血色感も与えてくれます。

●Styling point
髪全体を濡らした後、ワックスをパール2粒分の量をとり、全体に手ぐしでよくなじませる。毛先を下からやさしく握るようにしてドライヤーで乾かし、カールをだして。顔まわりは指先で毛束をつまむように整えましょう。

《モデルの顔型&髪質DATA》
顔型:丸型
毛量:多い
質感:硬い
太さ:太い
クセ:なし

黒髪も映える、前髪なしのクール系ボブ

仕事と育児を抱える働くママの朝時間は、家事や子どもの仕度、送り出しなど、過密なタイムスケジュールをこなしている方も多いのではないでしょうか?ここではスタイリングが楽ちんで、テクニックなしで決まるボブスタイルをお届けします。

黒髪の◎前髪なしのクール系ボブ
あごラインで切り揃えたワンレンボブは、ツヤが出るタイプのスタイリング剤でツルンとした質感に仕上げるのが旬。保湿効果の高いヘアオイルを使用すれば、広がりやすい髪もきれいにまとまりやすくなります。前髪の根元は軽く立ち上げるようにセットを。マスクをつけているときも野暮ったく見えません。

黒髪の◎前髪なしのクール系ボブ
ツヤとうるおいのある質感で清潔感UP!顔まわりは後ろに流して動きをだすことで抜け感も手に入ります。

●Styling point
オイルをワンプッシュとり、手のひらに伸ばしてから全体になじませてツヤを仕込む。前髪は6:4で分け、量が多い方の根元を立ち上げるようにして後ろに流して。クセやうねりが気になる人は、ストレートアイロンを全体に通し、軽く内巻きにしてからスタイリング剤をつけましょう。

《モデルの顔型&髪質DATA》
顔型:ベース型
毛量:多い
質感:普通
太さ:太い
クセ:なし

軽く外ハネ!華やかさUPな前髪なしのニュアンスボブ

カジュアルもきれいめスタイルも相性がよく、簡単に決まる前髪なしのボブスタイル。

軽く外ハネ!華やかさUPな前髪なしのニュアンスボブ
ベースはあご下のラインでカットしたボブスタイル。毛先を軽く外ハネにすることで立体感が生まれ、華やかさを演出することができます。顔まわりは後ろにふんわりと流すとフェイスラインもきれいに。

軽く外ハネ!華やかさUPな前髪なしのニュアンスボブ
トップにボリュームがなくてぺたんとしているのはアンバランス。ヘアアイロンで軽くクセを伸ばしつつ中間部分の毛束は軽く内巻きにし、やわらかな毛流れで後ろ姿もおしゃれに仕上げて。

また、アラフォー世代が気になる白髪を自然に目立ちにくくしてくれるハイライトカラーもポイント。暗めのベースカラーにハイライトを細かく入れることで深みのある色合いになります。

●Styling point
[1]ストレートアイロンで全体のクセを伸ばした後、中間の毛束をランダムに取り、内巻きに。毛先は軽く外ハネにする。

[2]ストレートアイロンで、顔まわりの毛束を縦に挟み、外巻きにして後ろに流す。

[3]バームをパール1粒分をとり、手のひらに伸ばしてから全体にもみ込む。髪の内側からつけるのがベタつかせないポイント。

《モデルの顔型&髪質DATA》
顔型:逆三角形
毛量:普通
質感:柔らかい
太さ:細い
クセ:なし

40代に似合う前髪【ミディアム・ロング】

メリハリのある【くびれミディアム】で小顔に見せる

大人世代が気になるフェイスラインをカバーするためには、ひし型シルエットで視線を分散させるのがポイントです。カットする際、鎖骨上でくびれるように顔まわりにレイヤーを入れてメリハリを。髪表面にもレイヤーを施すことで毛先に動きがでて、ふんわりとしたボリューム感も手に入ります。

メリハリのある【くびれミディアム】で小顔に見せる
前髪は眉毛が隠れるギリギリの長さにカット。透け感がでるよう薄めにつくることで巻いたときにニュアンスが加わり、カジュアルだけど大人っぽい雰囲気になります。

6レベルのダークグレージュカラーなので、オフィスや学校でも浮きません。スタイリング剤はナチュラルなツヤ感と束感をつくれるワックスを使用し、品よく華やかに仕上げて。

●Styling point
ストレートアイロンで前髪の真ん中の毛束を軽くカールさせて丸みをだし、横の毛束は後ろに流れるように軽く外巻きにする。ワックスをパール1粒分とり、手のひらによく伸ばし中間から毛先にもみ込む。

《モデルの顔型&髪質DATA》

メリハリのある【くびれミディアム】で小顔に見せる

薄い前髪もカバー!前髪なし×ミディアムパーマ

「トップにボリュームがなくなる」「地肌が透けて見える」など、女性を悩ませる産後や加齢による抜け毛問題。セットがラクになる自然なウェーブヘアをチェック!

薄い前髪もカバー!前髪なし×ミディアムパーマ
ベースは毛先の動きを楽しめるローレイヤーのミディアム。風になびくような自然な動きをつくれる『エアウェーブパーマ』で毛先から2.5回転の巻き込み、ゆったりとしたカールに。気になるトップのボリューム感をカバーできます。

前髪はあごラインでカットし、顔まわりに動きを加えて。ニュアンスのあるカールがフェイスラインをぼかし、おしゃれに小顔見せも叶います。おでこ出しで大人らしさもアップ!

薄い前髪もカバー!前髪なし×ミディアムパーマ
オフィスでも浮きにくい7レベルのオリーブグレージュカラーをセレクト。髪を柔らかく見せてくれるうえ、重く見えない透明感もある大人の秋冬ヘアにおすすめのカラーリングです。

●Styling point
髪を軽く濡らた後、ムースをテニスボール1個分の量をとり、全体にもみ込んでいく。ドライヤーで乾かして、カールの動きをしっかりだして。

《モデルの顔型&髪質DATA》

薄い前髪もカバー!前髪なし×ミディアムパーマ

顔周りのサイドバングがアクセントのセミロング

最近の韓国人気を受け、オーダーの多いロング。ポイントは、頬骨あたりに作った短い毛束(サイドバング)。結んだ時にちょうどいい後れ毛になるし、骨格もカバーしてくれる使えるパーツです。レイヤーが入っているので、丸みのあるシルエットと柔らかさをプラスでき、好印象を約束。

顔周りのサイドバングがアクセントのセミロング
カット
胸上の長さをベースにし、顔周りから後ろに向かって毛流れがつくようにレイヤーを入れる。前髪は目の上でカットしてからサイドに斜めにつなげ、サイドバングを作る。

カラー
10トーンのフォギーベージュをワンメイク。赤みを消しながらもくすみすぎず、きちんとツヤ感の出せるおすすめのカラー。

パーマ
なし。髪が硬い人は、大きめのロッドで毛先にゆるくかけておくと柔らかさが出る。

スタイリング
38mmのカールアイロンで、毛先を外巻きに。前髪やサイドバングはリバース(後ろへの毛流れ)巻きにする。少量のヘアバームを手にしっかりなじませてから、毛先を中心に揉み込んで。そのまま前髪の毛束をつまむようにして、束感を出す。

似合う顔型や髪質

顔周りのサイドバングがアクセントのセミロング

おしゃれで超万能!シースルー前髪×ロング

薄くて隙間があり、ちょっと長めに作ったシースルーバングは、どんなスタイルもおしゃれに見せてくれるキーパーツ。肌が透けて見えるので抜け感と軽やかさが出て、たちまち今どきになること間違いなし。そのまま束っぽく下ろしてもいいし、真ん中でふわっと分けても素敵。長さがあるため、横からも無理なく分けられます。

おしゃれで超万能!シースルー前髪×ロング
シースルーバングはほどよい抜け感を出してくれるので、簡単にリラックス感のあるスタイルができます。ちゃんと前髪があるからロングスタイルでも間延びせず、小顔に見せてくれるというメリットも。前髪をかき上げると色っぽくなったり、センターで分けて耳かけするときちんと感が増したりと、使い勝手が抜群。大きなカールのロングスタイルを合わせると、柔らかさを演出できそう。

おしゃれで超万能!シースルー前髪×ロング
カット
バスト上のロングベースを重めにカットし、顔周りとトップの表面にレイヤーを入れる。前髪は、目の下で薄めに作る。

カラー
少し明るめのシフォンベージュカラー。パープルを入れているので、ツヤのあるソフト感が際立つ。

パーマ
巻くのが苦手な人は、大きめのカールが作れるパーマをかけておくと便利。顔周りはリバースに巻き、動きを出しやすくする。

スタイリング
ノンパーマの場合、アイロンで全体を外ハネにして、表面と顔周りをリバース巻きにする。オイル2プッシュを指の間にまでしっかり広げ、毛先からもみ込むようにつけてカールをほぐす。そのまま前髪の毛束を指先でつまみ、束感仕上げに。

似合う顔型や髪質

おしゃれで超万能!シースルー前髪×ロング

40代におすすめな前髪セルフカット法

シースルーバングの基本セルフカットを伺いました!

「前髪のクセは濡らしてコーミングし、水の重みで根元を固定させてから切ると、セルフでもうまくいきます。一気に切らず、薄め&長めにカットすれば、失敗知らずです!」と「SUNVALLEY」代表・朝日光輝さん(@mitsuteru_asahi )

セルフカットに用意しておきたいもの

クリップは「ダッカール」と呼ばれる髪用の大きいものを。髪切りバサミがない場合は、切れ味の鋭い文具ハサミでも代用OK。

セルフカットに用意しておきたいもの

セルフで簡単!シースルー前髪にするには

1.カットする前髪を分け取る
生えぎわから1~2cm、横を向いたときにこめかみ部分がぱっくり割れないような前髪の量を取り、ほかはまとめて クリップで留めておく。

セルフで簡単!シースルー前髪にするには
2.根元を濡らしてからコーミング
霧吹きを使って、分け取っておいた前髪の根元を濡らす。その後、コームで髪を真下にとかし、そのまま自然乾燥させる。こうすることで根元の浮きや分かれグセがリセットされ、自分でカットしても失敗しにくい。

セルフで簡単!シースルー前髪にするには
3.段階的に分けてカットする
分け取っておいた前髪を、さらに分ける。まず切るのは、黒目の中央より内側の部分。それより外側の髪は耳にかけて区別しておく。

セルフで簡単!シースルー前髪にするには
4.前髪の中央部分をカット
黒目の中央より内側の髪を真ん中に集め、指で軽く挟んでその下をカット、目安としては鼻の少し上あたり。髪の量が少なめなので、一気にカットしても問題なし。その後、ハサミを縦に使い、毛先1cmほどを間引きする。

セルフで簡単!シースルー前髪にするには
5.前髪の端部分をカット
耳にかけておいた端の部分を耳から外す。前髪を真ん中で分け、半分を中央に寄せる。カットした部分が短くなっているので、それに合わせて長い部分をカット。ハサミは内側から入れて。

セルフで簡単!シースルー前髪にするには
完成!

セルフで簡単!シースルー前髪にするには

おわりに

40代に似合う前髪や髪型、セルフカット法についてご紹介しましたが、いかがでしたか? 前髪は長さだけでなく、幅のとり方や奥行きの取り方などで印象もさまざま。前髪を作ろうかと思っている方や伸ばしてみようと思っている方も参考にしてみてください。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事