劇的にきれい!【ニットのお手入れ】に欠かせない3大アイテム | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

WOMEN暮らし

2020.01.09

劇的にきれい!【ニットのお手入れ】に欠かせない3大アイテム

ニットのお手入れ、皆さんはどうしていますか?子どもの抱っこやバッグとの摩擦によってなど、今季買ったニットもそろそろ毛玉がでてくる頃…。時間がないときでもササっとできることや丁寧なお手入れ法など、おすすめグッズとともにご紹介します。

Tags:

3つのお手入れグッズでお気に入りのニットを長くキレイに!

大事なニットを着ている日はあまり抱っこしたくない…と心の中で思っていますが、そういうわけにはいきませんよね。数年前にニットのお手入れ三種の神器を手に入れてから、躊躇していた高いニットも長く着られるようになりました。ということで、今回はニットのお手入れに欠かせない優秀なアイテムたちを紹介します!

1.毛玉取り機

これがなくてははじまらない!というのが毛玉取り機。兎にも角にも時間のない時もこれだけはサッとやっておきます。10年ほど前に買った毛玉取り機は乾電池タイプの小さなものでしたが、写真は3年ほど前に購入したもの。以前の小さいものに対して3倍ほどの大きさになりましたが、ニットに接する面は大きく、面白いくらいに毛玉が取れます。またオススメポイントはUSB充電式ということ。驚くほど充電が長持ちします。毎日数分使っても1ヶ月ほど充電が切れませんでした。取れすぎてしまうこともあるので、袖口等は丁寧に行いましょう!

▲Ezone 毛玉取り器 強力6枚刃

もし乾電池タイプをお使いの場合は最新の毛玉取り機をおすすめします。Amazonや楽天で2,000円前後で様々な機種が買えました。

子どもの靴下もこの通り!

2.毛玉取りブラシ

毛玉取り機では取れなかったもの、また袖口や首回りなど細かなところに最適です。細かい毛玉まで取れるのですが、ブラッシングの力加減が難しく、コツをつかむまで時間が必要でした。しかし慣れると寝ていた毛も立ち上がり、毛並みもよくなるため、時間に余裕のあるときや高価なニットはこちらを使用します。

 ▲浅草アートブラシ社 かんたん毛玉取りブラシ。値段は3,000円ほど。

3.スチームアイロン

毎回お洗濯できないニットには欠かせないスチームアイロン。 薄手のニットなどはたたんだときにシワができやすいですが、スチームアイロンを使うとふんわり元に戻ります。 またニットはニオイを吸収しやすい素材。外食したあとの洋服の匂いは中々強烈ですが、”ザ・ランドレス”のアイロン用リネンウォーターを数滴スチームアイロンの中に垂らすと、ニオイも取れていい香りに!コートにも使用しています。

※スチームアイロンには水道水しか入れてはいけないものもあるようです。ご自身でお確かめください

一昨年購入した”GALERIE VIE”のニット。毛玉取り機+スチームアイロン後の写真です。今年も大事に愛用中!

【番外編】地味に年中活躍しているコロコロも使える!

今回正式名を初めて知ったのですが、粘着カーペットクリーナー。全く時間がない日に色の濃いニットを着た際は、こちら一択。いつも玄関に置いています。

今回紹介したグッズがあればお気に入りのニットを来年も美しく着られるはず!みなさんもぜひお試しください。

画像ALT

Domanist

山内 梓

1児(男児)の母。学生時代から女性ファッション誌のライターとして経験を積み、現在は文芸誌の編集者。息子とのお出かけが休日の楽しみで、子連れに優しいお店やプレイスポットなど、最新情報を常にチェック。
IG:https://www.instagram.com/airsymphony

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事