【無印良品】化粧品なぜ人気?おすすめのアイテムと収納方法を紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTY美容

2020.03.05

【無印良品】化粧品なぜ人気?おすすめのアイテムと収納方法を紹介

無印良品は日用品や衣類だけでなく、化粧品にも力を入れています。厳選した成分を使いながら高いコストパフォーマンスを維持しているのは、包装デザインに余計なコストをかけない無印良品ならです。何度もリピートしたくなる人気の化粧品を紹介します。

Tags:

【目次】
口コミで人気の無印化粧品とは?
スキンケアで人気のアイテムは?
メイクの人気アイテムはこれ
便利アイテムもしっかりチェック
無印化粧品を収納するなら?

口コミで人気の無印化粧品とは?

生活雑貨から衣類まで、日用品を幅広く取りそろえる無印良品ですが、中でも人気なのが「化粧品」。多くの人が無印良品の化粧品を選ぶのにはどんな理由があるのでしょうか?

スキンケアからコスメまで種類が豊富

無印良品の化粧品コーナーをチェックして驚くのが「種類の豊富さ」です。化粧水やフェイスオイルなどのスキンケア用品はもちろん、BBクリームや、アイシャドウなどのコスメ類も充実しています。無印良品では「肌を健康に見せる色」を基軸に色味の見直しを定期的に実施しているんだとか。そのため、リニューアルのたびに「こんなのが欲しかった」というアイテムに進化しているのです。

また、スキンケア用品には、敏感肌シリーズ・エイジングケアシリーズ・クリアケアシリーズなど、複数のシリーズをそろえています。数ある商品の中から「自分の年齢」「肌質」に最適なものを選べるのもうれしいポイントです。

シンプルなデザインがおしゃれ

この投稿をInstagramで見る

MUJI無印良品(@muji_global)がシェアした投稿

無印良品の大きな特徴の一つが「シンプルなデザイン」です。無印良品は1980年に日本で誕生したブランドで、「しるしの無い良い品」が名前の由来になっています。創業当時から「包装の簡略化」と「素材の選択」には強いこだわりがあり、製品デザインにもそれがしっかりと反映されているのが特徴です。

化粧品のパッケージはあくまでもシンプルで、それがかえっておしゃれさを演出しています。コスメも機能性を重視しており、派手なデザインや装飾はありません。シンプルなデザインはどんなテイストの部屋にもなじみますし、いろいろなアイテムでごちゃごちゃしがちなコスメポーチの中にも統一感が生まれます。

スキンケアで人気のアイテムは?

無印良品のスキンケア用品には、ロングセラーアイテムが数多くあります。その中でも、特に人気のアイテムをご紹介します。

いつものケアにプラス「導入化粧液」

「肌がごわついて化粧水がなじみにくい」「肌が乾燥しやすい」という人は、肌の土台を整えてから化粧水や美容液を使うのがおすすめです。無印良品の「導入化粧液」は、後に使う化粧水や美容液の浸透率を高める「プレ化粧水」で、肌をやわらかくする役目があります。うるおい成分として配合されているのは、5種類の植物エキスとアンズ果汁です。

「手のひらを顔に押し当てるようにして、成分をしっかりと肌に入れ込みます。液をたっぷり含ませたコットンでやさしくパッティングをするのもおすすめ」(メーカー勤務・あっつんさん)

「洗面所に置いてシェアしている導入化粧液。私は化粧水の前に使っていますが、たぶん夫は〝導入〟化粧液の意味を理解していない気が。このあとにクリームなど塗っていますが、普通の化粧水感覚で使っているのでは…(苦笑)」(デザイナー・黒木なつみさん)

今すぐお店へダッシュしたくなる!【無印良品】おすすめアイテム”神7”

高保湿成分を配合「化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ」

「敏感肌シリーズ」は、肌トラブルの一因されるパラベン・アルコール・香料を一切含みません。「ヒアルロン酸Na」や「リピジュアR」などのうるおい成分がたっぷり配合されているため、体調や季節の変化で肌が過敏になる、敏感肌や乾燥肌におすすめです。

「化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ」のベースとなるのは、岩手県釜石市の洞窟から汲み出した天然の「超軟水」。こちらの化粧水は、さっぱり・しっとり・高保湿の3種類があり、「高保湿」は特に乾燥が気になる肌におすすめです。

「無駄なものを省いたシンプルで肌にやさしい処方。毎日のコットンパックにも適しています!」(ヨガインストラクター・KOOさん)

MUJI無印良品:無印良品のスキンケア 「水のはなし」 | MUJI Skin Care “Story about water”

気になる肌を集中ケア「エイジングケア化粧水」

「エイジングケアシリーズ」は、乾燥・肌のハリの低下・しわなどをはじめとする「エイジングサイン」が気になる人向けのスキンケア用品。「エイジングケア化粧水」には、ローズやザクロ・キイチゴなど天然由来の美肌成分が10種類も含まれています。

さらに、高保湿成分であるリピジュアR・ヒアルロン酸Na・2種類のコラーゲンも配合され、スキンケア用品の各シリーズの中でもぜいたくな処方。べたつきのないみずみずしい使用感で、朝・夜のスキンケアにぴったりです。

「週1回のスペシャルケアには、化粧水をローションシートに染みこませたパックを試してみましょう」(金融会社勤務・Sさん)

MUJI無印良品:無印良品のスキンケア エイジングケアシリーズ「ゆっくり過ごす夜」 | MUJI Aging Skin Care Series “For relaxing nights”

メイクの人気アイテムはこれ

無印良品のメイクアイテムには、デパコスのような華やかさはありませんが、成分にこだわったクオリティーの高い物がそろっています。一度使ったら手放せなくなる人気のメイクアイテムを紹介しましょう。

くすみ対策に「UVベースコントロールカラー」

無印良品の「UVベースコントロールカラー」は、肌色の補正効果UVカット効果の両方を兼ね備えた化粧下地で、ピンク・ブルー・パープル・パール・イエローの5種類があります。肌をトーンアップさせたいときはパール、肌に血色感をプラスしたいときはピンクといったように、肌の悩みに合わせて選べるのがポイントです。パール以外は、SPF50+でUVカット効果が期待できます。

「メイクアイテムでありながら、ホホバ種子油・グリセリン・アンズ核油・ヒアルロン酸Naなど多くの保湿成分が配合されているのもうれしいポイント」(通信会社勤務・あつこさん)

抜群の機能性「リップエッセンス」

乾燥による唇の縦ジワかさつきが気になったときに重宝するのが「リップエッセンス」です。カミツレ花エキス・ホホバ種子油・シア脂・アンズ核油など自然由来のうるおい成分が配合され、パラベンやアルコール・鉱物油は一切含まれていません。

リップメイクの前に使えば口紅のノリがよくなりますし、グロス代わりやナイトケアにも使えます。さまざまなシーンで役立つ、機能性の高いリップエッセンスは、リピート率が高いアイテムです。

便利アイテムもしっかりチェック

無印良品には1本でいろいろな使い方ができる機能性の高いアイテムや、「こんなのが欲しかった」という便利なアイテムがそろっています。

使い方いろいろ「ホホバオイル」

無印良品には、植物から取れる天然油を化粧品用に精製した「ピュアオイル」シリーズがあります。その中でもダントツで人気が高いのが「ホホバオイル」です。ホホバオイルはワックスエステルが主成分ですが、これは人間の皮膚膜に含まれる成分と同じで、角質層に浸透しやすく肌にやさしいため、乾燥肌敏感肌のケアに適しています。

「ホホバオイルを、美容液としてだけでなく、頭のてっぺんからつま先まで、全身に使っています。肌なじみの良いホホバオイルを、化粧水の前にブースターとして使えば、化粧水の浸透率がアップしますし、ヘアオイルや頭皮クレンジングオイルとしても愛用中」(マスコミ・なおさん)

この投稿をInstagramで見る

MUJI無印良品(@muji_global)がシェアした投稿

さっぱりとした使い心地「マイルドジェルクレンジング」

「マイルドジェルクレンジング」は、伸びが良いジェル状のメイク落としで、肌摩擦乾燥を防ぎながらメイクを落とします。クレンジングでありながら、アンズ果汁・モモ葉エキス・ヒアルロン酸Na・リピジュアRなどのうるおい成分が配合されているのが特徴。濡れた肌にも使えますが、しっかりと汚れを落としたいときは乾いた肌に使いましょう。

「さっぱりとした洗い上がりで、オイルクレンジングのぬるつきが苦手な人にもおすすめ。私は、200gの大容量サイズを愛用」(カメラマン・Tさん)

この投稿をInstagramで見る

MUJI無印良品(@muji_global)がシェアした投稿

手軽に日焼け対策「日焼け止めシート」

真夏の外出時に「日焼け止めを塗り直すのが面倒」と感じたことはありませんか?無印良品には、ウエットティッシュのように手軽に使えるシートタイプの日焼け止めがあります。

「デコルテやうなじ、耳など、液体の日焼け止めが塗りにくい場所もサッとカバーでき、塗り残しによる日焼けがグッと少なくなりました。日焼け止め特有のキシキシ感や臭い、白浮きの心配も無用で、使用後はほのかな香りが残ります」(会社員・KAEさん)

この投稿をInstagramで見る

MUJI無印良品(@muji_global)がシェアした投稿

無印化粧品を収納するなら?

無印良品の化粧品がきれいに整理整頓できる、機能性の高い収納アイテムを紹介します。シンプルなデザインは飽きがこず、自分で好きなようにカスタマイズできるのが魅力です。

アクリルケースで見せる収納

無印良品にはさまざまな収納グッズがあります。中でも、アクリルの透明な素材を生かした「アクリルケース」は中身が一目瞭然で、必要な物もすぐに取り出せます。リップやアイシャドウ・マニキュアなどの細々したメイク道具は、「見せる収納」を意識しておしゃれにディスプレイしましょう。

無印良品のアクリルケースの特徴は、「ケース同士が重ねられること」です。少し深めのアクリルケースにはスキンケア用品やコットン、引き出し式のものには、リップやマスカラなど、スティック状のアイテムを寝かせて入れます。別売の仕切りやフタと合わせて使うと、用途がさらに広がるのでおすすめです。

この投稿をInstagramで見る

MUJI無印良品(@muji_global)がシェアした投稿

持ち運びしやすいナイロンメイクボックス

無印良品の「ナイロンメイクボックス」は、持ち手が付いたメイクボックスで、道具一式を携帯したい人に便利です。S・M・Lの3つのサイズがあり、収納する物の大きさや量で使い分けることができます。

高さ約19.5cmのLサイズは、化粧水やパウダーファンデーションなどを立てたまま収納が可能です。生地にほど良い硬さがあるため、収納する物が少なくても型が崩れません。ふたの裏のメッシュタイプのポケットには、綿棒やゴムなどのバラバラになりやすい小物を入れるのに最適です。カラーはスタイリッシュでシンプルなグレーと黒の2種類で、汚れが目立ちにくいのもポイントです。

この投稿をInstagramで見る

MUJI無印良品(@muji_global)がシェアした投稿

無印良品公式HP

あわせて読みたい
▶︎【無印良品】ネイルカラー&ケアオイルは名品! おすすめカラーから使い方まで詳細解説
▶︎無印良品好きが声を大にしておすすめしたい3つの名品

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事