She's two facedは「彼女は裏表がある」顔の単語を使う英語表現7選【デキる女の♡ひと言英会話】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2020.09.28

She’s two facedは「彼女は裏表がある」顔の単語を使う英語表現7選【デキる女の♡ひと言英会話】

【デキる女の♡ひと言英会話】シリーズ。今回は顔にまつわる英語のイディオムをマスターしちゃうわよ。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

顔にまつわる英語のイディオム

こんにちは。
食欲の秋がやってきたけど、英会話も一緒に勉強するわよ!

今回は顔の部位にまつわるイディオムをマスターするわよ。 (C)Shutterstock.com

裏表がある!

いるわよね。裏表がある人。そんな人にはこのフレーズ。

She’s two faced. 彼女は裏表がある。

顔が2つあるという意味で、そのまんまね!

ちなみに、face には「直面する」という動詞もあるので一緒に覚えてね。

EX) I’m facing a problem.
問題に直面しています。

目を付ける!

よく使うよね。「これ、目をつけていたの」なんて。

I have my eye on him. 彼に目をつけている。

ちなみに、keep an eye on 〜には「〜の面倒をみる」なんて意味も!

EX) Keep an eye on the fire.
火から目を離さないで。

ちなみに、keep one’s eyes open で「目を光らせる」という意味よ。

聞いてます!

「ねぇ、聞いてる?」「ちゃんと聞いてる?」なんて言われた時にはこのフレーズ。

I’m all ears! ちゃんと聞いています!

短いし簡単ね。

灯台下暗し⁉︎

日本語だと「灯台下暗し」。英語なら?

under one’s nose で、「目と鼻の先」、もしくは「灯台下暗し」の意味に。

EX) The suspect is under your nose.
犯人は極めて身近な人よ。

美味しいものを見たら

思わず「よだれが」なんてシチュエーションには、この表現。

make one’s mouth water. よだれが出る

EX) His pics make my mouth water.
彼の写真はどれも美味しそうなの。

ね、顔にまつわる英語のイディオムって面白い表現がとっても多いの!今度は体にまつわるイディオムを紹介していくから楽しみにしててね。

Keisui Suzuki

全世界で有名なフード店のPRを手がけ、現在はWEB Domaniで「イケ★ゲイ」 兼 おでん屋ライターとして活躍
Keisui Suzukiのインスタはコチラ!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事