社交性がある人の特徴とは? 専門家直伝〝社交性をアップする方法〟 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.05.03

社交性がある人の特徴とは? 専門家直伝〝社交性をアップする方法〟

社交性がある人にはどのような特徴があるのでしょうか? また心理カウンセラーに、今からでも社交性をアップするためにできることをお聞きしました。

Tags:

そもそも社交性の意味とは?

「社交性」
1.人とつきあうことの好きな、また、じょうずな性質。
2. 個人が集まって社会をつくろうとする人間の特性。(小学館刊・大辞泉)

一般的に使用する「社交性」は「1」の意味ですよね。心理カウンセラー・吉野麻衣子さんに詳しくお話を伺いました。

心理カウンセラーが解説!「社交性」が“ある人”と“ない人”の違いは?

「【社交性のある人】は、ポジティブ思考、好奇心旺盛といった特徴があげられます。また自分の知らない価値観を柔軟に受け入れたり、相手の心中を察する能力も高かったりするため、人との付き合い方が上手。対人関係やコミュニケーションがスムーズなため、何をするにも成功の道が近いケースが多いようです。

反対に【社交性のない人】は、心が外側より内側に向いてしまいがちで、人と話すと緊張をしたり、相手に気を使いすぎたりしてしまいます。結果、お互いに疲れてしまい、関係性もぎこちなくなる傾向があります。ただ、思考が内側に向いている分、何かに向き合う能力が高く、専門的な知識を身につける傾向にあります」(吉野さん)

それでは働く女性の皆さんに、周囲に社交性がある人がいるかを調査。

プラス思考な人とはどんな人?プラス思考の人の特徴も解説【100人アンケート】

【質問】あなたの周りで社交性があると思える人はいますか?


「はい」…52.1%
「いいえ」…47.9%

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

周囲に社交性のある人がいると回答した人は、約半数となりました。では、皆さんが「この人、社交性あるな」と感じる人には、どのような特徴があるのでしょうか。

【聞いてみた】社交性がある人に見られる特徴とは?

社交性を感じられる特徴を、回答の多かった順に5つご紹介します。

<1>どんな人とでもコミュニケーションがとれる

いろんな人とコミュニケーションがとれる、 誰とでもすぐに打ち解けられる 、初対面の人とでも気軽に話すことができる、など、物おじせずに会話を楽しめる人に社交性の高さを感じるようです。聞き上手だったり、話に興味を持つ姿勢など、観察すると見習うべきところがたくさんありそうです。

<2>いつも笑顔

いつも笑顔で明るい、表情豊かに会話を楽しむなど、社交性の高さは表情から伺うことができます。辞書にも「人と付き合うことが好き」とありました。好きであれば、必然的に笑顔も溢れるはず。またその根底には、誰に対しても平等に接することができるといった素直な性格が作用しているかもしれませんね。   

<3>話題が豊富

誰とでも話が弾む、どんな話題でも盛り上がれる、いろんな年代の人と会話ができる引き出しを持っている。このように、話題が豊富な人は会話に困ることもなく、さらに話題を広げたり、楽しんでいるよう。

<4>記憶力がいい

ささいな言葉でもちゃんと覚えていてくれる、1度しか会ったことのない人の名前もきちんと覚えている。このような記憶力の良さが、社交性をさらに高めているのかもしれませんね。

<5>気さく

たわいのないことを気軽に話しかける、話しかけやすい雰囲気を出しているなど、リラックスした雰囲気で会話ができる人は社交性が高いですよね。社交性の高い人は、気さくでフレンドリーな態度でいることが多いようです。

以上、5つが回答が多かった特徴ですが、このほかにも「活動的」「人を肯定する」「気持ちを察する能力が高い」「マメ」「基本だけど挨拶がしっかりできる」「おおらか」「目を見て話す」「褒め上手」など肯定的な意見がたくさん上がりました。

ポジティブシンキングのメリットとは?ネガティブから抜け出せない時の対処法

今からでも出来る! 社交性をアップする方法3つ

吉野さんに、アラフォーでも社交性を高められる方法をお聞きしました。

「社交性を高めるために試してもらいたい3つをご紹介します
1:【ネガティブな色眼鏡を外す】
2:【居心地の良い場所で慣らす】
3:【社交性が高い自分を想像】
まず<1>は、〝相手に嫌われたらどうしよう・どう自分は見られているんだろう〟という後ろ向きな思考をシャットダウンします。相手の顔色ばかり伺っていると、自分も相手も疲れてしまいますし、自分が思うほど、他人は気にしていないものです。

<2>は認知行動療法のひとつで、自分を慣らしていく方法です。一緒にいて居心地の良い人を見つけたら、なぜ自分が虚勢を張らずそこにいられるのかを考えます。その理由を他のグループでも再現してみるのです。例えば、〝趣味の話ができるから〟 という理由があったとします。そうしたら、いろんなところで、少し趣味の話をしてみるといった感じ。居心地の良さが他でも確保できると、社交性を広める自信につながります。

<3>は社交性が高くなった自分を想像すると、脳が刺激され、イメージした方へと導いてくれるのです。〝引き寄せの法則〟というもので、これは社交性の高い人を真似しても効果が現れます」(吉野さん)。

社会人としても、母親としても、社会性が高いに越したことはありません。皆さんが社会性を高めるために実践している方法をお聞きしました。

【体験談】社交性を高める方法を紹介

まずは回答の多かった「笑顔」。常に笑顔をキープしたり、真剣で怖い顔にならないよう微笑むなど、日常的に明るい表情を意識をしているよう。

そして「自分から進んでコミュニケーションをとりに行く」といった実践派もいる一方で、会話力を磨くために「さまざまなことに興味を持つ」という回答も。苦手なこと、興味のないことも学んで社交性を高めるといった頑張り屋さんも。 

基本に返って「挨拶をきちんとする」「相手の話をちゃんと聞く」という意見もありました。特に初対面であれば、挨拶は第一印象にも影響しますし、今一度、丁寧な挨拶の仕方や、季節の挨拶用語など調べてみるのもいいかもしれません。

「人見知りしない」、「殻を破る」、「心を開く」、「愛想をよくする」など、元々の自分をポジティブな方向へと導こうと努力している方もたくさんいらっしゃいました。特に人見知りは、社交性と真逆のところに位置します。積極的に人と関わったり、フットワークを軽くして人の誘いに乗る、喜怒哀楽を出すなど出来ることから一歩づつ踏み出しているようです。

ストレスフリーな毎日を過ごすには…!? 日常や仕事でできることを紹介

社交性を高めて新たな自分を発見!?

社交性の高い人は、人と接する時間も長く、自分が知らない世界を見ることができます。もちろんひとりの世界にどっぷりハマるのも有意義ですが、分かち合える楽しさや、嬉しさはひとりではできません。まずは日頃からニュースや天気、いろいろな情報にアンテナを張って話題を集めておくことから始めてみてください。

取材・文/福島孝代

写真/(C)Shutterstock.com

あわせて読みたい
▶︎心理カウンセラーに聞く!自己主張が得意な人と苦手な人の特徴は?自己主張をするためには?
▶︎人間関係が面倒くさいと思ったとき|ストレスを溜めずに過ごすには

画像ALT

心理カウンセラー

吉野麻衣子

「SMART BRIDAL」代表/MBA婚活心理カウンセラー/モデル「MBA(経営学)・心理学・AI・オンライン」を融合させた、科学的根拠(エビデンス)に基づいた、戦略的婚活が可能な結婚相談所を経営。43歳で14歳年下3高男子と再婚。MBAと心理カウンセラーの資格をもち、さまざまな企業で経営側に立って部下を指導した経験と、多くの婚活&キャリア指導の経験を活かし、多くの独身男女の婚活を支援中。
▶︎HP
▶︎ブログ(毎日更新中)
▶︎公式LINE
▶︎You Tube (3か月で結婚を目指すチャンネル)

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事