メイクのマンネリを打破!マスク時代の目元を印象的にするカラーアイライナー特集 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2021.02.12

人気ブランドやプチプラのカラーアイライナーまとめ|マスクだからこそ印象的な目元に

マスクが必須の今だからこそ、印象的な目元メイクにこだわりたいですよね。そこで今回は、人気ブランドやプチプラでゲットできるおすすめのカラーアイライナーを厳選してご紹介します!黒やブラウンが多くなりがちなアイラインですが、しっかりポイントをおさえて、抜け感のある目元を演出してみましょう!

Tags:

【目次】
基本のアイラインの引き方
UZUのネイビーカラーアイライナーで透明感のある目元に
華やかな赤のカラーアイライナーメイク
こなれ感のある目元になるグリーンのカラーアイライナー
RMKのカラーアイライナーに注目!
エッジィな目元になるセルヴォークのカラーアイライナー
プチプラで優秀なキャンメイクのカラーアイライナー

基本のアイラインの引き方

アイラインの役割

アイラインの主な役割は、目の印象を変えることです。まぶたのキワに濃い線を引くことで、輪郭がはっきりし、目を一回り大きく見せることができます。また、アイラインの引き方を変えれば、黒目を大きく見せたり、切れ長に見せたりなど、目の印象に変化をつけることができます。まつげのすき間を埋めるようにしてアイラインを引くと、まつげを濃く見せることもできます。

アイラインの役割

アイライナーの種類は三つ

アイライナーは、「ペンシルタイプ」「リキッドタイプ」「ジェルタイプ」などの種類に分けられます。

ペンシルタイプは、鉛筆タイプと芯をくり出して使うカートリッジタイプがあります。手ブレに強く、失敗しても綿棒などを使って修正することもできます。ナチュラルに仕上がるので、アイライナー初心者でも扱いやすいタイプです。

リキッドタイプはペン先が細い筆のような形になっている、液状のアイライナーです。ペンシルタイプよりも、シャープでくっきりした仕上がりになります。アイラインの太さを調整できるのが特徴です。

化粧崩れが気になる人には、肌によく密着し、水や皮脂にも強いジェルタイプがおすすめです。筆を使うジャータイプと、芯を繰り出して使うタイプがあります。ぼかすなども他のタイプよりはしやすく、さまざまなアイメイクに対応できます。

アイライナーの正しい使い方

アイライナーに対して苦手意識がある人は、正しい使い方を今一度おさらいしましょう。アイラインの基本的な引き方と、自分の目の形を生かした引き方、そしてアイラインのバリエーションについて紹介します。

アイラインを引く前に、大きな置き型の鏡と、リカバリー用の綿棒を準備しておきましょう。鏡に向かったら伏視線を下のほうに向けます。上まぶたを指で軽く上に持ち上げながら、ゆっくりとアイラインを引いていきます。最初は目尻から中央まで、次に目頭から中央まで引いて、中央の重なった部分をなじませます。ペン先をまつげの下からあてて、まつげのすき間を埋めるようにして、できるだけ細く引きましょう。

アイラインの役割

最後に目尻から少しはみ出すように、1~2mmのラインを引きます。5mmほどの長さにすると、目尻をより強調できます。

目のタイプごとの引き方

二重まぶたの人が、くっきりとした黒のアイラインを引くと、目が強調され過ぎてきつい表情になることがあります。自然に見せるためには、グレーやブラウンなどの柔らかい色がおすすめです。まぶたの目尻側1/3の部分に細く引くのがポイントです。ペンシルタイプを使って綿棒でぼかすと、一層ナチュラルな雰囲気に仕上がります。

一重の人は、目を開いたときにアイラインが隠れてしまうため、少し太めに引くのがポイントです。目尻から先のアイラインは、やや長めに引きましょう。

奥二重の人は、二重の部分が埋まらないよう、まつげのキワに沿って細めに引くことを心掛けましょう。

アイラインのバリエーションは?

タレ目の人には、きりりとした印象の「キャットライン」がおすすめです。中央から目尻に向かって太くなるようにアイラインを引き、目尻から先を斜め上向きに5mmほど伸ばします。目尻から先をきゅっと上げることで、顔全体が引き締まります。

ツリ目を優しい印象に仕上げたい人は、「タレ目ライン」がよいでしょう。目頭から中央までは太めに、中央から目尻にかけては細めにアイラインを引き、目尻から先を下向きに3mmほど伸ばすと完成です。

一重や奥二重には「切れ長ライン」がよく似合います。目尻から先を少し上向きに3mmほど伸ばしておき、下まぶたの目尻側1/3の部分にもアイラインを引いて、上のアイラインにつなげます。

UZUのネイビーカラーアイライナーで透明感のある目元に

〝OFFマスクこそ目元が大事。ネイビーのアイライナーが定番!〟

〝OFFマスクこそ目元が大事。ネイビーのアイライナーが定番!〟

「マスクと喧嘩する気がして、はっきり主張する色のアイシャドーを使わなくなりました。代わりにネイビーのアイライナーが最近の定番で、上の目尻1 ⁄ 3に入れています。目の輪郭を際立たせてキリッとした印象になりますし、マスク着用時も目元が濃く見えないところが気に入っています」(PRプランナー・小松晴香さん)

瞳の透明感も肌の血色感も引き立つネイビー

〝OFFマスクこそ目元が大事。ネイビーのアイライナーが定番!〟

▲UZU BY FLOWFUSHI UZU アイオープニングライナー ネイビー ¥1,500

湿気や皮脂などに強く、お湯オフOK。

華やかな赤のカラーアイライナーメイク

ダークカラーの服が多くなる時期は黒のアイライナーは封印!

ダークカラーの服が多くなる時期は黒のアイライナーは封印!

「目元がキツく見えてしまうのと、冬はダークカラーの服が増えるので黒はしばらく封印。今は赤を楽しみたい気分。」(スタイリスト・亀 恭子さん)

マスクメークに欠かせない亀 恭子さんの必須アイテム

ダークカラーの服が多くなる時期は黒のアイライナーは封印!

▲アディクション ビューティ ザ カラー リキッド アイライナー 004 ¥3,000

鮮やかに発色する深みのあるバーガンディカラー。にじみやこすれに強い。

こなれ感のある目元になるグリーンのカラーアイライナー

マスク時代の今だからこそ、カラーライナーで印象的な目元に

マスク時代の今だからこそ、カラーライナーで印象的な目元に

▲右:アディクション ビューティ アディクション ザ カラー リキッド アイライナー パイン グリーン ¥3,000

アイライナーは黒か茶で、なかなかカラーライナーには手が伸びない…という人にも取り入れやすいカラーの「ダークグリーン。

最近黒でラインを引くと野暮ったくなる気がしているんです(顔全体がぼやけてきているのに、目元だけパキッとしすぎて古くさい顔になる)。なのでいろいろなカラーライナーを試してみたところ、すんなり受け入れられたのが、この深みのあるダークグリーン。黒ほどベタッとした強さがなく、でも目力はしっかりとキープできる絶妙カラー。

定番のブラウンシャドウとの相性も良く、さりげなく顔立ちをアップデートできると思います。 カラーライナーと言っても奇抜な色ではないので、周囲から浮くこともなく垢抜けられます。(美容エディター 越後有希子さん)

乾きが早く、ポイント的に使いたいマットなアイライナー。子どもがいてもメークはしたい。マスクだからこそ目元にポイント置きたくなります。 フェルトタイプのライナーは均一に色が出ないのが悩みでしたが、綺麗に描けて、欲しかったマットな質感に発色の良さにカラーバリエーションの多さ。夜空のような深いブルーの009もお気に入りです。(ヘア&メークアップアーティスト 小澤実和さん)

RMKのカラーアイライナーに注目!

ウキヨモダンのキセルWライナー

マスク着用中のメイク(マスクメイク)でもアクセントになりそうな、キセルWライナー。

ウキヨモダンのキセルWライナー

▲RMK キセルWライナー 価格:¥4,400(税込)

キセルWライナーは、パウダーアイシャドウとリップペンシルがひとつになったWライナーで、名前のとおりキセルのようなかたちをしたアイテム。

ウキヨモダンのキセルWライナー

パウダーアイシャドウは、チップオンタイプになっているので、シャドウライン派の私でも抵抗はなく、描きやすく取り入れやすい!テクニックは必要ないので、アイラインを描くのが苦手な方にもおすすめです。

リップペンシルは、程よい柔らかさでリップラインだけではなく、リップも塗りつぶせてとても使いやすいんです。

03カラーはパウダーアイシャドウは赤・リップペンシルは少しオレンジがかった赤の組み合わせで、併せて使うととても粋で素敵。

ウキヨモダンのキセルWライナー

▲:左がリップペンシルの色味、右がアイシャドウの色味です。

私は普段ブラウン系のアイシャドウを単色でつけているので、そこに目尻だけアイラインを引いてみました。リップもあわせると、個性もありながら色味が絶妙で上品に仕上がるので、浮かないんです。いつものメイクがもっとスタイリッシュで華やかな仕上がりに。

ウキヨモダンのキセルWライナー

マスクをしていても、目元にこのアイラインを入れるだけでアクセントになるので、ふと鏡をみたときにテンションが上がります。リップも、質感がさらっとしていて程よくマットなので、マスクにつきにくくてとても快適!

エッジィな目元になるセルヴォークのカラーアイライナー

セルヴォーク シェアネス アイライナーリキッド S

セルヴォーク シェアネス アイライナーリキッド S

▲セルヴォーク シェアネス アイライナーリキッド S 左から EX01 ホワイトパール、EX02 パープルパール、EX03 ピンクパール

くすみを帯びた色味が目元になじむ、カラータイプのリキッドアイライナー。微細なパールがうるんだようなきらめきを与え、目元の印象をアップ。エッジの効いたカラーメイクを思いっきり楽しめそうな、スタイリッシュな3色が登場です。

セルヴォーク シェアネス アイライナーリキッド S

▲セルヴォーク シェアネス アイライナーリキッド C EX02 ディープレッド ¥2,800 (税抜)

ミステリアスな印象を作りだすリキッドアイライナー。深みのあるディープレッドが、目元の輪郭を引き締めつつもニュアンスのある表情を演出します。ベーシックなブラックやブラウンとは一味違うアイメイクを楽しみたいときに。

プチプラで優秀なキャンメイクのカラーアイライナー

キャンメイク クリーミータッチアイライナー

650円というプチプラアイテムですが使ってみたらびっくり。柔らかく、なめらかな描き心地が何ともいえず心地よい。そして、発色も良く崩れにくいので、メイク直しも必要ないし、メイクが濃くなることがありません。

キャンメイク クリーミータッチアイライナー

▲キャンメイク クリーミタッチアイライナー ガーネットバーガンディ

よく使うブラウン系のアイシャドウだけではなく、春からも使えそうなピンク系とも合いそうです。アイシャドウを使わなくてもこれ1本で華やかに仕上がります。

そして、何といってもすごいのが、この価格で夜までくずれていないこと。ワーママは仕事中もゆっくりメイク直しが出来ませんが、こちらはその心配は全くなし!

キャンメイク クリーミータッチアイライナー

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事