Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY 髪型

2023.03.04

【2023春】おすすめヘアカラーは? 透明感やツヤ感を出せる髪色まとめ

 

新生活を迎える方も多いこの季節。「髪色も明るく変えたくなる」という方もきっと多いのではないでしょうか。そこで今回は、春らしい明るいカラーやブリーチなしで作る暗髪、今っぽさを取り入れたハイライトやデザインのヘアカラーをご紹介します。春っぽくイメチェンしたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Tags:

「明るめ」肌色になじむ春らしいおすすめヘアカラー

8トーンのメープルベージュ

立体感のあるパーマボブヘアの正面写真

右横顔写真
やわらかさをプラスし、チークのように肌に血色感も与えてくれるヘアカラー。

髪型は、グラデーションカットとデジタルパーマで立体感のあるオーバルボブに。ふんわりボリュームのCカールでつくる丸みのあるシルエットで、まとまり感もアップします。前髪からサイドにかけて、顔まわりを包み込むようにカットし、毛先にランダムな動きがあることですっきりとしたフェイスラインに。

10トーンのシアーベージュ

前髪なしの外ハネボブヘアの正面写真

後頭部写真
軽やかで透明感のあるシアーベージュ。

こちらはテクニック不要で決まるタイトシルエットの髪型。短めから長めまでさまざまなレングスで楽しめるスタイルですが、どんな方にも似合いやすくて扱いやすいのがボブスタイル。あご下4cmの長さで前下がりになるようにカットして、直線的なラインでスタイリッシュに。程よく重量感がありまとまりやすくなっています。

9トーンのラベンダーベージュ

毛先がハネた前髪ありのミディアムヘアの正面写真

右斜め前から見た写真
カラーリングで黄みを抑えることで自然なツヤが生まれ、明るく華やかな印象になります。

「トップがペタッとつぶれる」「横に膨らむ」という、大人が抱える髪のお悩みを解決できるレイヤー入りのミディアムスタイル。さらに透け感のある前髪で軽やかな雰囲気に。頬にかかるサイドバングをつくることで小顔効果も手に入ります。

サーモンピンクブラウン

巻いた毛先を手で持っている後頭部写真▲画像提供:@kagi_hair

明るい雰囲気のイエベ春タイプの人におすすめ! ビンクブラウンより、軽やかでスモーキーなイメージ。落ち着いたブラウンカラーにほんのりとサーモンピンクを加えたくすんだ髪色は、大人でも取り入れやすいはず。

ゆるく巻いて束感を出すと、よりエアリーで抜け感のあるヘアスタイルが完成します。ふんわりとやわらかな印象に仕上がりつつも、ブラウンがベースになっているおかげで主張しすぎず、ちょうどいい甘さに。

ブラッドオレンジブラウン

毛先に軽くウェーブがかかったミディアムヘアの後頭部写真▲画像提供:@emio.misaki

「くすみカラーや暗めカラーより、目の覚めるような鮮やかな色にチャレンジしたい」と考えている人は、思いっきり冒険したアプリコットオレンジはいかがでしょうか。ブラウンにオレンジを効かせたヘアカラーは、鮮やかな色なので顔まわりがパッと華やぎます。

単色のオレンジよりもかわいさが感じられるため、ミディアムやロングの人なら毛先を軽く巻いて甘い雰囲気をプラスするのも素敵。

「暗め」ブリーチなしでも叶う春のおすすめヘアカラー

7トーンのアッシュグレージュ

前髪なしのレイヤー入りミディアムヘアの正面写真

右横顔写真

「重く見えない」と30代・40代の働くママにも人気を集めている、透け感のある暗めカラー。

やわらかな毛流れのミディアムスタイルも、髪をきれいに見せるツヤのある暗めカラーのおかげでラフだけど上品に。顔周りを中心に軽くレイヤーを入れることで毛先が動きやすくなり、奥行きが生まれます。毛先をワンカールさせてゆるやかな曲線を仕込むことで、大人の余裕を演出。

ブラウンベージュ

毛先の方にゆるやかなカールがかかったセミロングヘアの右斜め前から見た写真

正面写真
ツヤのあるブラウンベージュは、肌なじみがよくやわらかな雰囲気に仕上がります。オイルでほんのりウェットな質感にすることでこなれ感もバッチリ!

ベースは鎖骨下5cmでワンレングスにカットしたまとまり感のあるセミロング。髪表面に少しレイヤーを入れて軽やかな動きを出しやすくするのがポイントです。デジタルパーマで毛先にゆるやかなカールをつくることで、顔まわりをカバーして面長感を軽減。また、曲線のあるシルエットによりフェミニンさも手に入ります。

シフォンブラウン

くびれのある前髪なしの外ハネボブヘアの正面写真

左横顔写真
ツヤとやわらかさを重視したヘアカラー。ダークトーンで落ち着いた雰囲気に。

ヘアスタイルはくびれをつけたメリハリボブ。レイヤーが入っていると、トップがペタンとしがちな場合でもスタイリングでふんわり感がつくりやすくなるのもうれしい。ギリギリ結べる長さをキープしているため、おしゃれしたいけれど多忙なワーママにもぴったりです。

ラベンダーベージュ

毛先にカールがかかったレイヤー入りミディアムヘアの右横顔写真
ラベンダーベージュでやや暗めのトーンのヘアカラー。紫外線をたくさん浴びる時期は、これくらい暗めのラベンダーカラーがおすすめ! 明るい髪色でなくても透明感があるので重く見えず、こなれた印象もバッチリです。

髪型は動きが出るレイヤーを入れることで、大人っぽく女性らしい印象に。

ローズピンク

わずかに丸みのあるストレートボブヘアの後頭部写真▲画像提供:@morooka_ibijin

その名の通りバラを連想するような深みのある色が特徴であるローズピンクのヘアカラーは、大人の魅力を演出したい人におすすめ。くすみ感のある色なので、甘くなりすぎず、落ち着いた雰囲気に仕上がります。

ブリーチなしでもきれいに発色するため、髪ダメージを最小限にしたいという人にも◎。ショートヘアやボブの髪型に合わせると、よりエレガントで上品なイメージに。ローズピンクのくすんだ色味は、ブルベ夏タイプの人の肌をさらに美しく華やかに見せてくれます。

「ハイライト」派手になりすぎない大人のヘアカラー

ゴールドベージュ×ハイライト

丸みのあるショートヘアの左横顔写真

後頭部写真
明るめのゴールドベージュ。全体に細かくてさりげないハイライトを入れ、立体感と動きを強調。

丸みのあるシルエットでありながら、襟足や耳の前は毛先をシャープにして肌に沿うように整え、メリハリをつけたスタイル。計算されたカットで、首周りの厚みやハチ周りのふくらみを抑えて立体感を実現。ナチュラルさとフェミニンさをあわせ持ち、女性らしいファッションを甘すぎることなく程よく中和して着こなすことができます。クールな雰囲気に転ばせることもできるので、通勤着との相性も抜群。

アッシュベージュ×ハイライト

前髪を流したゆるいウェーブがかかったボブヘアの左横顔写真

後頭部写真
落ち着いたトーンのアッシュベージュに、ハイライトをプラス。レイヤーの動きがさらに際立ちます。

ひし形シルエットは、ハチ周りと首周りのボリュームが抑えられるためバランスがよく、毛量が多くてもスッキリ見せることが可能。ハネる長さでカットしているため襟足が自然と外ハネになり、スタイリングも簡単です。後頭部がペタンとならず、横から見てもキレイをキープ。

セピアベージュ×ハイライト

毛先の方にランダムのパーマがかかった前髪なしミディアムヘアの左横顔写真
チラチラしたできはじめの白髪をごまかすため、表面を中心に細かいハイライトを入れてからセピアベージュカラーに。髪にも肌にも透明感をまとわせる色味です。

年齢を重ねると髪にボリュームがなくなってきたり、白髪が気になったりと悩みが多くなるもの。厚みを残しつつ毛先に動きをプラスしたスタイルでボリュームをカバーし、細かなハイライトカラーで白髪をごまかし! アレンジしてもハイライトがアクセントになり、おしゃれにキマります。

オリーブブラウン×ハイライト

ハイライトが入った前髪ありのウェーブロングヘアの正面写真

左横顔写真
白髪もおしゃれにごまかせる! ベースは、やや明るめのオリーブブラウンカラー。全体に細かくハイライトをブレンドし、白髪をぼかしつつ陰影をつけておしゃれな雰囲気に。ヘルシーなムードを漂わせて。

全体にハイライトを細かく入れ、白髪をハイライトになじませてしまえば、ほら、目立たない! ストレートだとハイライトが目立ちすぎてエッジが強くなってしまうため、大きなウエーブスタイルにするといい感じになじみます。顔周りの動く毛流れを引き立たせ、ちょっとレトロな雰囲気を楽しんで。

「デザインカラー」春のヘアスタイルが華やかに

ベージュ×ミルクティーベージュのインナーカラー

薄めの前髪の外ハネボブヘアの正面写真

左横顔写真
そもそもインナーカラーとは髪の内側のみを染めるヘアカラーのこと。ここで大人世代におすすめするインナーカラーは、なじみのいいミルクティーベージュ。9レベルの透明感あるベージュのベースカラーとのさりげないコントラストでおしゃれに仕上がります。

肩上ラインで毛先をパツッと切り揃えたボブヘアは、表面にほんのりレイヤーを入れることで、髪に自然な動きがうまれて大人っぽく見えます。顔まわりを後ろに流してラフに。

カーキブラウン×カーキベージュのハイライトカラー

前髪ありの外ハネミディボブヘアの正面写真

表面の髪を持ち上げて内側の髪を見せている右横顔写真
8レベルのカーキブラウンベースに、インに14レベルのカーキベージュのハイライトをブレンド。サイドを耳にかけたり顔周りを巻いたとき、ハーフアップにしたときにハイライトがしっかり見えます。

ヘアスタイルは、重めがかわいい切りっぱなしのミディボブ。肩に当たる長さなので乾かすだけで外ハネになる特長を生かし、カジュアルな雰囲気に仕上げます。オンのシーンでは髪を下ろして落ち着いて見せつつ、オフではアレンジでハイライト部分をアピールしたりと、二面性を楽しむことができそう!

ダークブラウン×ハイトーンのインナーカラー

大きめのS字カールがかかった前髪ありミディアムヘアの正面写真

右横顔写真
ダークブラウン系のベースに黄みを抑えた13トーンのハイトーンカラーで、顔まわりを華やかにしつつ大人らしい上品さも。きれいめファッションにも相性抜群です。濃い色のトップスを着ているときでも、インナーカラーで立体感が加わるので重くなりすぎない後ろ姿に。

鎖骨から顎ラインにかけてレイヤーを施したミディアムスタイルに、襟足からもみあげにかけて入れたインナーカラーをオン。ところどころに細い毛束のハイライトを入れることで、顔なじみもよくこなれた雰囲気になります。

【関連記事】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!