Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 100人アンケート

2023.11.18

【100人に聞いた】〝飽き性な人〟にみられる特徴とは?

 

〝飽き性〟な人にはどんなイメージを持ちますか? 本記事では、飽き性な人にどのような特徴があるのか、また飽き性を改善したい人はどうするべきか、全国のワーママ100名にアンケートを実施しました。「長続きしない」「気が変わりやすい」など、ネガティブなイメージも浮かびがちな〝飽き性〟ですが、調査の結果からは意外にメリットも見えてきました。

【質問】自分のことを「飽き性」な方だと思いますか?

飽き性

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

まずは、自分自身が飽き性だと思うかをワーママ100人に調査。「よく当てはまる」「当てはまる」と回答した人が約4割という結果になりました。

【体験談】飽き性な人に見られる特徴とは?

飽き性

それでは、具体的にどのような部分から自身を「飽き性」と感じるのでしょうか。アンケートに寄せられた回答を紹介します。

熱しやすく冷めやすい

「熱しやすく冷めやすい。ドラマなどにはまっても徐々に飽きてしまう」(30代・福岡県)
「次々とアイデアを思いつき実行する力もある。短期的な集中力はあるが、長期的な集中力はなく熱しやすく冷めやすい」(30代・神奈川県)
「一時的には夢中になるが、数日で興味がなくなる」(30代・神奈川県)

▼あわせて読みたい

夢中になれない

「物事に集中できず熱中できない人」(30代・京都府)
「ひとつのことに夢中になれない」(30代・茨城県)

続かない

「ダイエットが続かない。都合のいい理由をみつけて怠けようとする」(30代・神奈川県)
「始めたものが続かない」(30代・神奈川県)
「日記や家計簿などが続かない」(40代・群馬県)
「転職しがち」(30代・広島県)

いろいろなことに興味が向く

「いろんなものに興味が向く。広く浅く楽しんでいる」(30代・群馬県)
「すぐに興味関心の対象が変わってしまう」(40代・宮城県)
「興味関心の幅が広い」(40代・埼玉県)
「熱が冷めやすいのは、別のことに目が行きやすいから」(40代・長野県)

新しいものが好き

「新しいものにすぐ飛びつくけど、1ヶ月後には飽きている」(40代・大阪府)
「目立ちたがり。流行り好き」(40代・神奈川県)
「新しいもの好きな人に多い気がする」(40代・三重県)
「飽き性はミーハーなイメージ。流行りのものをなんでも知っている」(40代・東京都)

集中力がない

「コロコロ考えが変わる。集中力がない」(40代・栃木県)
「他に気が移りやすい」(30代・愛知県)
「注意力や集中力がない」(40代・高知県)

▼あわせて読みたい

冷静さがない

「衝動的に買い物をしてしまう」(40代・千葉県)
「落ち着きがない」(40代・秋田県)
「気分でころころ変わる」(30代・東京都)

行動力

「行動力がある」(30代・福岡県)
「よく言えば臨機応変」(40代・千葉県)

その他にはこんな意見も

「何事も形から入る」(40代・新潟県)
「好奇心が旺盛」(30代・徳島県)
「楽観的で明るい性格」(30代・宮城県)

「物事に夢中になれない」「続かない」という意見がある一方、「幅広い興味関心がある」「好奇心が旺盛」「行動力がある」というポジティブな意見も目立ちました。熱しやすく冷めやすいのは、ジャンルを問わず物事のよいところを発見できること。情報感度が高いという側面もあるのかもしれませんね。

【体験談】飽き性を改善する方法を紹介

飽き性

とはいえ、「飽き性」を短所と考えてお悩みの方もいるかもしれません。飽き性な性格を改善したい人はどうしたらいいか、みなさんの体験談を集めました。

1 2
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!