もしかして私もこじらせ女子? 気になる特徴や意味をチェック | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.05.19

もしかして私もこじらせ女子? 気になる特徴や意味をチェック

テレビなどで耳にすることもある「こじらせ女子」とは、どのような人なのかよく分からない人もいるのではないでしょうか?そこで、意味や特徴、改善方法を紹介します。自分もこじらせ女子と思われていないかチェックしてみましょう。

Tags:

【目次】
 ・こじらせ女子とは?
 ・こじらせ女子の特徴
 ・こじらせ女子ってめんどくさい?
 ・こじらせ女子から卒業するには?

こじらせ女子とは?

こじらせ女子には、どのような意味があるのでしょうか?使われるようになった経緯についても紹介します。

こじらせ女子 特徴

(C)Shutterstock.com

・「こじらせ」の意味

「こじらせる」には、「物事がうまく運ばす、もつれること」や「面倒になる」という意味があります。

「風邪をこじらせる」の場合は、すぐに回復できる状態であったにもかかわらず、長引かせてしまい、面倒になってしまったという意味合いで使われます。

「こじらせ女子」を簡潔にいうと、「面倒な人」という意味です。自分にコンプレックスがあったり、自信が持てなかったりすることが原因で、ひねくれた言動をしてしまう人を指します。

例えば、「どうせ自分なんて」と卑屈になって恋愛チャンスを自ら逃し、結婚適齢期を過ぎてしまった女性などに対して使われます。

・使われるようになったきっかけ

こじらせ女子という言葉が使われるようになったのは、2011年に出版された雨宮まみ氏の自伝的なエッセイ本「女子をこじらせて」(幻冬社)がきっかけだといわれています。もともとは「世間一般の女性像に当てはまらない女性」という意味合いで使われていました。

世間のいう女性像に自分が当てはまらず、ギャップに悩んでいた多くの女性たちの共感を得たことで、言葉も広まっていったのです。

しかし、世間の女性像とマッチしない女性たちの中には、自分にコンプレックスを感じ自己肯定感が低い人も少なくありません。また、本来の「こじらせる」という言葉の意味から、「面倒な人」という意味合いに変わっていったと考えられています。

こじらせ女子の特徴

どのような特徴があると、こじらせ女子と言われるのでしょうか?「もしかして、自分も?」と感じている人は、これから紹介する主な特徴をチェックしてみましょう。

こじらせ女子 特徴

(C)Shutterstock.com

・強いこだわりがある

独自の強いこだわりを持っている人が多いです。こだわりを持つことは個性にもつながりますし、ポジティブな面もあります。しかし、こじらせ女子は、極端に思想が偏り過ぎていることが少なくありません。

例えば、物事の全てを白か黒かで捉える傾向にあります。根拠のない事実を信じ、「~だから〇〇すべき」とかたくなに思い込んでいる人もいます。

独りよがりの決めつけも多く、「LINEの返事がすぐに来ないのは、嫌われたせいに決まっている」などと、思い込んでしまうこともあるでしょう。

強いこだわりが、外見に現れることも少なくありません。人と違うことにこだわり、派手なメイクやファッションで個性をアピールする傾向もあります。

理屈っぽい人の特徴まとめ|付き合い方や直したい時のポイントも紹介 | 

・自虐しがち

ネガティブ思考の人が多いのも特徴です。「どうせ私なんて」「でも」「だって」といった言葉を無意識に使う人もいます。もともとの性格や幼少時代の経験など理由はさまざまですが、自己肯定感が低かったり、自分に自信が持てなかったりすることが主な原因になります。

自信のなさやコンプレックスを隠すために、自虐しがちな人も多いです。例えば、太っていることをネタにして、「こんなに太っているから、彼氏なんてできるわけがない」と言ったり、年齢をネタにして、「もうオバサンだから、転職は無理」と言ったりします。本当は「彼氏がほしい」「転職したい」という気持ちを持っていたとしてもです。

正直な気持ちを言って周囲に笑われたり、ばかにされたりして傷つくのが何よりも怖いのです。

・人を頼るのが苦手

人を頼ったり、甘えたりするのが苦手な人も少なくありません。自己肯定感が低くネガティブ思考の傾向があるので、頼りたくても「自分に頼られたら困るよね」「どうせ断られるだろう」と思ってしまうのです。

根拠のない思い込みもあるので、「人に頼るのは私らしくない」「人に甘えるべきじゃない」と思っている人もいます。

また、自信が持てなくても、プライドが高い人が多いのも特徴です。本当は頼りたいのに、「どうして私が頼らなくちゃいけないの?」と、プライドが邪魔してしまうことも少なくありません。

こじらせ女子ってめんどくさい?

こじらせ女子には、どのようなデメリットがあるのでしょうか? 周囲だけでなく、自分自身に対する影響についても解説します。

こじらせ女子 特徴

(C)Shutterstock.com

・周囲から敬遠される

中には頭でっかちな偏った思考をしている人もいるため、会話を楽しめず、煙たがられることも少なくありません。集団での会話において、サラッと聞き流すところで、否定的な意見を言って場を白けさせてしまうこともあります。

物事をネガティブに捉える傾向にあるので、言い訳が多くなりがちです。仕事でも自信のなさから何かと「でも」「だって」と言い訳してしまい、周囲から敬遠されてしまうことも。

自分を守るための自虐キャラも、実は「この人の話は自虐ばかり…」と思われていることも多いです。傷つけないように気を使って接しなければならないため、面倒だと思われてしまうことも。

・生きづらさを感じる

自分に自信が持てず、ネガティブに物事を捉えてしまう傾向にあるため、生きづらさを感じている人も多いです。また、「女性は男性を立てるべき」「女性は仕事よりも家庭を守るべき」といった、「〜すべき」という観念があり、世間が理想とする女性像と現実の自分とのギャップに悩む人もいます。

周囲に理解者がいれば救われますが、一番の理解者ともいえる家族にも理解してもらえないこともあります。「仕事なんてしていないで、早く結婚相手を見つけるべき」「もっと女性らしくすべき」と一方的に理想を押し付けられ、生きづらくなってしまう人も少なくありません。

こじらせ女子から卒業するには?

「こじらせ女子でいたくない」という人は、自分を変える努力をしましょう。性格を急に変えるのは難しいかもしれませんが、意識して少しずつでも自分を変えようとすることが大切です。

こじらせ女子 特徴

(C)Shutterstock.com

・客観視する癖をつける

自分を客観的に見るのは難しいものですが、意識して自分を客観的に見つめ直し、こじらせ女子の傾向があることを自覚するのが第一歩です。少しでも自覚できれば、改善への対策が取れます。

まず、自分が偏った考えをしていないか、自分自身を落ち着いて評価してみましょう。誰にでも長所がありますから、プラス面に目を向けることが大切です。

例えば、「自分は仕事が遅いからだめだ」と自分を過小評価していた人が、実は「仕事が丁寧できっちりしている」と評価されていることも大いに考えられます。

また、物事をネガティブに捉えるのが癖になっているので、ネガティブな考えが浮かんだときは、思考を切り変えるよう心掛けて、客観的に見るようにすることも大切です。

・素直になろう

こじらせ女子は強いこだわりを持ち、周囲の意見を否定的に取ってしまう傾向にあります。言い訳をしてしまうのも特徴です。まずは、周囲の意見やアドバイスを素直に受け入れてみましょう。

例えば、「こんなファッションが似合うと思うよ」と言われたら、「似合うはずがない」と頭から否定せず試してみることで、自分の違う一面を発見できることもあります。

また、誰かに褒められたときも、「お世辞はやめてよ」「そんなわけがないでしょ」と否定的な言葉を返してしまいがちです。褒められてうれしくない人は、まずいないでしょう。自分の心に素直になり、「ありがとう」と言えるようになることも大切です。

・自分に自信を持って

自己肯定感が低い場合、自分に自信を持てるようになることが重要です。外見でも内面でもよいので、自信のなさにつながっていることを改善していきましょう。

例えば、スタイルが悪いことが自信を持てない原因なら、ジムに通ってみたり健康的な食事法を試してみたりするのです。仕事が原因なら、仕事に関係した資格試験にチャレンジしてみるのもよいでしょう。

原因が漠然としている人は、趣味を楽しむのがおすすめです。自分に似合うメイク・ヘアスタイル・ファッションを研究してみるのも、自分磨きにつながります。

トップ画像・アイキャッチ/(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

【真面目な人】が損をすると言われるのはなぜ?性格の特徴まとめ
理屈っぽい人の特徴まとめ|付き合い方や直したい時のポイントも紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事