歯磨き用のフッ素ジェルで口腔ケア!赤ちゃんや子どもにもおすすめのアイテムをご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY美容

2021.05.07

歯磨き用のフッ素ジェルで口腔ケア!赤ちゃんや子どもにもおすすめのアイテムをご紹介

大切な歯を虫歯や歯周病から守ってくれる「フッ素ジェル」。海藻やお茶、小魚などに含まれる自然界の物質が由来なので、虫歯の原因となる酸を抑制する効果があると言われています。生えたての歯や永久歯を守るために注目されているフッ素ジェルは子どもだけでなく、大人の歯にもおすすめ!そこで今回は、フッ素ジェルの歯磨き粉を使った口腔ケア方法をまとめてご紹介します。

Tags:

【目次】
赤ちゃんの歯磨き粉の選び方は?
赤ちゃんや子どもにおすすめのフッ素ジェル
大人の口腔ケアにもおすすめ

赤ちゃんの歯磨き粉の選び方は?

赤ちゃんの歯磨きには、日々のケア以外にも「歯を磨くことに慣れさせる」「虫歯になりにくい歯をつくる」という目的があります。このため、赤ちゃんの年齢に合わせることと、配合成分に注目することが、歯磨き粉選びの主なポイントです。

配合成分を確認する

歯磨き粉を選ぶ際に注目する成分には、「フッ素」と「キシリトール」があります。どちらも、虫歯菌の働きを弱めたり、歯を丈夫にしたりするための成分です。虫歯予防を重視するなら、両方、もしくはどちらかが配合されている歯磨き粉を選ぶことをおすすめします。

逆に注意したいのが、大人用の歯磨き粉に使われることの多い、「研磨剤」と「発泡剤」です。赤ちゃんの歯は柔らかいため、歯磨き粉に研磨剤が入っていると、傷ついて虫歯になるリスクが高まります。泡立ちを良くするための発泡剤も、うがいが上手にできない赤ちゃんには必要ありません。口の中が泡だらけになって、赤ちゃんがむせてしまうと、かえって歯磨きが嫌いになってしまうこともあるので注意しましょう。

すみずみまで磨けるジェルタイプ

赤ちゃん用の歯磨き粉には、年齢に合わせて「シートタイプ」「ジェルタイプ」「ペーストタイプ」の3種類があります。泡立ちの少ないジェルタイプは、すすぎの回数が少なくて済むため、まだ上手にうがいができない3歳頃までの赤ちゃんにおすすめです。

ジェルタイプの歯磨き粉は、ジェルが歯の隙間に浸透してすみずみまで磨ける上に、透明で汚れが見えやすく、磨き残しを減らせるのが特徴です。1歳を過ぎて、乳歯が生え揃ってきた赤ちゃんに適した商品が多く発売されています。

知っておきたい!正しい歯磨きのポイント

くらた歯科クリニックの院長、蔵田和史先生に伺いました。

知っておきたい!正しい歯磨きのポイント

(C)Shutterstock.com

歯磨き粉は少しだけでOK

歯磨き粉はたっぷりと付けるのではなく、ほんの少しだけで問題ありません。歯磨き粉を付けすぎると、泡立ちが良くなるため洗い心地は良くなりますが、泡が立ちすぎて十分に磨けていないことが多くなってしまいます。特に赤ちゃんの歯はとても小さく、繊細です。泡立ちすぎてしまったり、刺激が強くなりすぎると悪影響を及ぼしかねないため、メーカーが示す用法・用量をしっかり守って使用しましょう。

歯ブラシを濡らすのはNG

歯ブラシを濡らしてから歯磨き粉を付けている人は多く見受けられますが、それは間違いです。歯ブラシを濡らすと歯磨き粉の成分が薄まり、歯磨き粉の効果が十分発揮できなくなってしまうため歯ブラシは濡らさずそのまま使うようにしましょう。

口は軽くゆすげばOK

歯磨きが終わったら、口をゆすぎ、泡を洗い流します。しかし、何回も口をゆすぐのは間違いです。軽く1回だけゆすぐようにしましょう。

口の中に歯磨き粉を残すことで、歯磨き粉の効果を持続させることができます。何度もゆすいでしまっている人は、歯磨き粉に含まれる良い成分も全て洗い流していることになりますので、口の中が気になるからと言ってゆすぎ過ぎには注意しましょう。

赤ちゃんや子どもにおすすめのフッ素ジェル

研磨剤無配合のソフトジェル ライオン「チェックアップ ジェル」

研磨剤無配合のソフトジェル ライオン「チェックアップ ジェル」
ライオンの「チェックアップ ジェル」は、研磨剤無配合のソフトな歯磨きジェルです。1歳から大人まで、年齢に応じて、風味やフッ素の含有量を選べるようになっています。2歳までの赤ちゃんには、フッ素含有量が最も少ないバナナ味を使いましょう。磨き終えたら、15mlの水で5秒間すすぐだけと、手軽に使える点も魅力です。

ソフトな清掃剤使用 ピジョン「親子で乳歯ケア ジェル状歯みがきぷちキッズ」

ソフトな清掃剤使用 ピジョン「親子で乳歯ケア ジェル状歯みがきぷちキッズ」
ピジョンの「親子で乳歯ケア ジェル状歯みがきぷちキッズ」は、黄ばみや歯垢が気になり始める1歳半頃の赤ちゃんにぴったりの歯磨き粉です。研磨剤の代わりにソフトな清掃剤を使い、乳歯に付着した汚れをしっかり落とします。キシリトール由来の自然な甘みで、ミントの風味が苦手な赤ちゃんも歯磨きを嫌がりません。フッ素が配合されており、虫歯予防にもなります。

大人の口腔ケアにもおすすめ

お口の中をトータルケア、フッ素のジェルコート

ConCool ジェルコートF [医薬部外品] 90g

お口の中をトータルケア、フッ素のジェルコート
「マスクしていると蒸れる! なので、口内ケアにも気をつけましょう。歯磨きでも意外にもできることもあるんですよ。ワタシのおすすめは殺菌作用の高いコンクールのジェル歯磨き。フッ素コートの歯磨きなんだけれど、塗って数分置いてから、よくうがい。これで、かなりお口の中の菌コントロールできます。気になっている人はぜひお試しくださいませ」(美容エディター 木更 容子さん)

電動歯ブラシ用のフッ素入り歯磨きジェル

低研磨性 GC「音波&電動用歯磨きペースト」

電動歯ブラシ用のフッ素入り歯磨きジェル
音波式歯ブラシにおすすめ。飛び散りや泡立ちが少なく、消炎効果や殺菌効果も期待できます。歯の再石灰化を促す「フッ素」が配合されており、子供の虫歯予防にも有効です。さわやかなグレープルーツ味なので、辛い歯磨き粉が苦手な小さな子供も、無理なく使えるでしょう。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事