Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 雑学

2023.09.25

「辛いししとう」はどう見分ける? 辛い理由や特徴、辛味を抑える方法を紹介

 

香りが強く種が少ない

辛いししとうは、通常のししとうよりツンとした強い香りを出しているとも。分かりにくい場合は、軽く火で炙ってみましょう。より香りの違いを感じられます。まとめて調理した際に香りを感じたら、辛いししとうが混ざっている可能性があるので、一つずつ香りを確認してみてください。

また、種の少ないししとうも辛味を含んでいるといわれます。購入の時点では種の数までは分かりませんが、カットして中を比較してみると分かりやすいです。

そのままの形で調理したい場合は、指でししとうをつまんでみましょう。凹みやすいものは種が少ないので、辛味を含んでいるかもしれません。

シワが少なく光沢がない

ししとうの表面にシワが少ないものは辛い可能性があります。他の野菜ではシワが多いものは避けられますが、ししとうではシワが多い方が辛くないものです。

また、辛いししとうは光沢が少ないという特徴も。ストレスを受けて育ってしまい、スムーズに成長できていないため、比較的不健康な見た目をしているようです。

シワの少なさや光沢の有無は、包装された状態でも確認しやすいポイントです。辛味を含まないししとうの見分け方として、買い物の際の参考にしましょう。

ししとうの辛味を抑える方法

購入したものの、辛いししとうだったら…と心配なら、調理方法を工夫したり、別の食品と組み合わせたりすることで辛味を抑えられます。

日常的に実践しやすい方法なので、すぐに取り入れてみましょう。

ししとう 辛い 抑える 対処

(C)Shutterstock.com

ヘタと種を取り除く

ししとうのヘタと種にはカプサイシンが多く含まれているため、この部分が一番辛くなります。丁寧に取り除くことができれば、辛いものが苦手な人でも食べやすくなるでしょう。

種の取り方は、まな板の上でししとうをゴロゴロと転がし、ヘタの部分を切り、切り口を下にして先端を指ではじくだけです。それでも種が残っている場合は、つまようじや竹ぐしなどでかき出しましょう。

辛味をよりマイルドにするには、油や酸を使った調理もおすすめです。市場に流通しているししとうの約1割は辛いものが混ざっているといわれています。自分でコントロールできるレシピがあるとより安心でしょう。

乳製品で刺激を和らげる 

乳製品を一緒に摂取することで、辛さを和らげて食べやすくする方法も。乳製品に含まれる成分が、辛味の素であるカプサイシンを吸収してくれるのです。

食事の前に牛乳やラッシーを飲んだり、料理へヨーグルトを加えたりすることで辛味を感じづらくなります。アイスを食べることも効果的です。

一方で、辛い物を食べた際に水を飲むことがありますが、水はカプサイシンを流すことができません。辛味を抑えるためには、乳製品を摂取するようにしましょう。

トップ画像/(C)Shutterstock.com

1 2

▼あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!