【100人アンケート】面倒くさいと思われてしまう人の特徴とは?上手な付き合い方についても解説 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.09.29

【100人アンケート】面倒くさいと思われてしまう人の特徴とは?上手な付き合い方についても解説

「面倒くさい…」社会生活を営む中でだれでも多少は感じる気持ちです。今回は、ワーママ100人に「面倒くさい」と思った人のエピソードや、面倒くさい人との上手な付き合い方について調査しました。

【質問1】あなたの周辺に「面倒くさい」と感じる人はいる?

様々な人と知り合う中で、だれでも一度は「面倒くさい」と感じてしまう人と関わることがあるのではないでしょうか。職場の人やママ友、義実家など、どんな人とも仲良くできればいいですがなかなか上手くいかないこともありますよね。

そこで今回は、ワーママ110人に回答いただいた「面倒くさいと感じる人」のエピソードや「面倒くさいと思う人との上手な付き合い方」について紹介します。面倒くさい人に出会ってしまったら、コミュニケーションの参考にしてみてください。

ということで、面倒くさい人のエピソードや対処法についてワーママ110名に質問しました。「面倒くさいと感じる人はいる?」のアンケートでは、「はい」が53.7%と半数以上の方が回答。

面倒くさい

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

続いて、どんな人に対して「面倒くさい」と思ったのか、様々なエピソードを紹介します。

【質問2】面倒くさいと感じる人にみられる特徴は?

話が長い

「1から10まで言う人」(30代・大阪府・子ども2人)
「無駄話。面白くない話をずっとしてくる」(40代・静岡県・子ども2人)
「すぐに終わる話を長々とする。また、無駄に喧嘩腰。」(30代・岡山県・子ども3人)
「同じ話を何度もする」(40代・福岡県・子ども2人)

感情が安定しない

「気分の浮き沈みが激しく疲れる」(40代・東京都・子ども1人)
「機嫌を取るのがとにかくめんどくさい」(40代・大阪府・子ども3人)

面倒くさい

(C)Shutterstock.com

 

自慢や自分語りが多い

「自慢の多い人。自分と夫の職業、学歴、子供の発達具合、自分が過去にした手柄など、話をすると必ず自慢話につながっていくので、リアクションが面倒」(40代・岡山県・子ども1人)
「自分の幸せ話や不幸話をいちいちSNSにあげる人」(30代・大阪府・子ども2人)

どうでもいいことを言う

「いちいちどうでもいいことを話してくる」(40代・栃木県・子ども1人)
「どうでもいいことを細かく管理してこちらにも求めてくる」(30代・神奈川県・子ども2人)

上から目線

「いつも上から目線な人。 自分の意見は絶対に間違ってない、と思っている人。」(30代・秋田県・子ども4人)
「マウントをとってくる」(40代・岡山県・子ども1人)

人頼み

「なんでもどうする?と聞いてきて決断しない」(30代・茨城県・子ども2人)
「遠回しに人をこきつかう」(30代・茨城県・子ども2人)

コミュニケーションがとりづらい

「話しかけても1度で理解してもらえない、もしくは聞いていなくて聞き返される」(30代・北海道・子ども2人)
「あからさまに喋らない人」(30代・茨城県・子ども1人)

突っかかってくる

「細かいことを指摘してくる人」(30代・東京都・子ども2人)
「人が頼んだことに対して、必ずなんで?と聞いてくる」(40代・東京都・子ども1人)

自虐

「いちいち『私はできないから~』と言ってくる人。『そんなことないよ』と言ってもらいたい感じが伝わって面倒くさい」(40代・東京都・子ども2人)
「かまってちゃん。キャパがせまい」(40代・北海道・子ども2人)

しつこい

「しつこい」(30代・佐賀県・子ども4人)
「自分。職業柄、細かなことまで充分に説明し、相手の同意を得て物事を進めるので、プライベートでも店員などに同様のことを求めてしまう」(40代・栃木県・子ども2人)

やる気がない

「何をしても面倒くさがる」(30代・千葉県・子ども1人)
「時間どおりにできない人」(40代・茨城県・子ども3人)

思いやりがない

「自分の事に中心に考える」(30代・石川県・子ども2人)
「すべて人のせい」(40代・愛知県・子ども3人)

面倒くさい 画像 /(C)Shutterstock.com

他にもこんな回答が!
「会社の打ち合わせ中におもしろくない冗談を言って、そのあと意見を求めるように人の顔をじっと見てくる上司が面倒」(40代・東京都・子ども1人)
「会社の他部署の男性は、いつも機嫌が悪く、用事があるときに話しかけにくい」(40代・千葉県・子ども2人)
「機嫌により言うことが変わる上司」(40代・東京都・子ども2人)
「義実家の祖母。言い方が回りくどくて分かりにくい」(30代・福井県・子ども2人)
「義母です。 中古品は一切いらないと何度も言っているのに、家から出てきた不要品を『使わないか?』といちいち連絡をしてくる。親切の押し売りでかなり面倒くさい」(30代・兵庫県・子ども2人)
「思春期の娘」(30代・宮崎県・子ども2人)

「話が長い」「自慢や自分語り」など一方的に話をされると面倒くさく感じる人が多いようです。お互いに話をしてこそ「会話」として成立するので、聞いているだけの方はしんどく感じてしまいますね。

また、「上から目線」「突っかかってくる」「やる気がない」など、態度に不快感を覚える人もいます。相手を下に見るような態度の人からは何を言われても真面目に応える気分は起きないというものです。

【質問3】面倒くさい人と上手に付き合うために、どんな対策をしてる?

面倒くさい

(C)Shutterstock.com

 聞き流す

「相手には相手の物差しがあるのだと思って諦め、聞き流す」(40代・栃木県・子ども2人)
「病気だと思うようにして、聞き流す、まともにとらえない、無理ならあきらめるなど、距離をとる」(40代・東京都・子ども1人)

相槌をうつ

「とにかく『そうですねー』と笑顔で話を合わせておきます。気が済んだら去って行くので……」(40代・奈良県・子ども2人)
「話が分かりにくいときは、適当に合図ちをうって、聞いているようにふるまう」(30代・福井県・子ども2人)

関わらない&無視

「距離を置き、なるべく会わないようにする、それしか私には思い付きません」(30代・兵庫県・子ども2人)
「疲れるので付き合わない。 無視する。相手にしない」(30代・秋田県・子ども4人)

機嫌を損ねないようにする

「とにかく不機嫌にならないように機嫌を取り続ける」(40代・大阪府・子ども3人)
「逆上されないようにうまくかわす」(40代・東京都・子ども1人)

関わり方を必要最低限にする

「なるべく浅めの関係でいられるように、多くは語らないようにする」(30代・岐阜県・子ども1人)
「本当に必要な場面でしか接しないようにする。こちらから話題を振らない」(40代・岐阜県・子ども1人)

仕事でのやりとりがあったり家族の場合は顔を合わせないわけにもいかないので難しい場合もありますが、思い切って「関わらない」「無視」という対策方法も挙げられます。また、難しいときは、「聞き流す」「相槌をうつ」など真面目に耳を傾けないようにして対処される方も多いようです。

話を聞く姿勢を向けるから相手が話し続けている場合もあるので、切りのいいところで「話を終わらせる」などしてうまく切り抜けるのも良さそうですね。

面倒くさい人と関わりたくないけど……

面倒くさい

(C)Shutterstock.com

 社会生活をしていくうえで避けられない「面倒くさい」人とのエピソードや付き合い方について紹介しました。

職場や友人関係で面倒くさい人に会うと、優しい人ほどまともに関わってしまい神経がすり減ってしまいますが、上手に関わるようにして、精神にダメージを受けすぎないようにしましょう。

また、自分自身も人から面倒くさいと思われる行動をしないように意識したいですね。

こちらの記事もたくさん読まれています

【100人に聞いた】上から目線な人の特徴とは?そんな人にうまく対処する方法も紹介 【100人に聞いた】不幸自慢をしてくる人の特徴とは?みんなが実践している上手な付き合い方や対処法を紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事