「出世したくない?出世したい?」女性100人に聞いた意見と臨床心理士の解説を紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.10.17

「出世したくない?出世したい?」女性100人に聞いた意見と臨床心理士の解説を紹介

女性の出世も今では当たり前んものとなりましたが、ワーママ世代にとっては考えものかもしれません。みんなは出世をどう捉えているのでしょうか。また臨床心理士による、ワーママ世代の出世の捉え方をレクチャーしていただきました。

【質問】あなたは出世したくないと考えていますか?

出世したくないと「よく考える」人は5.8%、「考える」9.9%、「ほとんど考えない」27.3%、「全く考えない」57%となりました。約2割の人は「出世したくない」と考えているよう。

出世したくない

出世したくないと思う人の理由を聞いてみよう

出世したくないと思う理由として「責任が重い」、「大変」など社会的責任を考える人や、「子ども」、「ワークライフバランス」など、仕事と家庭の両立を訴える人もいました。

責任が重い

・そこまで責任を持ちたくない。言われた仕事をこなすだけで十分 (40代・千葉県・子ども2人)
・家事や育児もしている上に、出世して責任が重くなるのは重荷 (40代・京都府・子ども1人)
・責任が重すぎてストレスが溜まりそう。これ以上何かを抱えることはできない (40代・愛知県・子ども2人)
・上の立場になれば、責任だけ押し付けられる。それも自分が失敗したことじゃないことまで (30代・神奈川県・子ども2人)
・給料がたいして上がらない割に責任や仕事だけ増えてコスパが悪いから。また、主人が民間企業に勤めており急な休みが取りづらいので、なるべく私は子育てを優先出来るように、より仕事の調整がしやすい一般職員でいたいと思っているから (30代・神奈川県・子ども1人)
・責任と給料が、見合ってないから。責任を取る立場になるなら、もっと高給与が欲しい (40代・埼玉県・子ども3人)
・責任を取れる性格じゃないし、気楽でいたい (40代・沖縄県・子ども2人)
・偉い人間になればなるほど責任の押し付け合いで神経が擦り切れそうだから (30代・神奈川県・子ども1人)
・心身が不安定なので責任ある仕事に就きたくない、と言うか就けない (40代・三重県・子ども2人)

出世したくない

「あなたは仕事が楽しいですか?」100人に聞いた理由と臨床心理士に聞いた仕事のモチベーションUP術を紹介

長く勤めたい企業ではない

・ブラック企業なので、そもそもそんなに長く勤める気はさらさらないです。責任のある立場になりそうになったらとっとと辞めます (30代・静岡県・子ども2人)
・今の会社に絶望感しかないから。そんな会社の責任を負いたくはない (40代・広島県・子ども2人)
・出世したいと思うほど今の会社に魅力がない (30代・兵庫県・子ども4人)
・今の会社嫌いで、スキあらば辞めようと思っているので (40代・青森県・子ども2人)
・今の職場はブラックかと思うほど忙しすぎる。それも仕事ができる人にばかりハードな仕事が回ってくる。 (30代・青森県・子ども1人)

出世がある立場でない

・そもそも准看護師なので管理職になれない。 人の上に立つような器はない (40代・宮城県・子ども4人)
・今はパートとして働いているので管理職には興味がない (30代・北海道・子ども1人)
・小さい工場の事務なのでこれ以上、上がないと思う (40代・新潟県・子ども2人)

大変

・上からの圧力と、下からの不満に押し潰されそうで大変だから (30代・神奈川県・子ども1人)
・色々と面倒な仕事をしなければならないから (40代・熊本県・子ども2人)
・現在の職場は管理職の人がとても大変すぎて誰もなりたくない空気が漂っています。お金は貰えても、肉体的負担、精神的負担が半端ないので (30代・広島県・子ども1人)
・もうすぐ辞めるつもりだから。出世しても給料が上がらないし、管理職は大変だから (30代・愛知県・子ども1人)

出世したくない

女性100人に質問!褒められるとうれしい?それとも苦手?心理カウンセラーの解説も紹介

労働時間が長い

・労働時間が多い会社なので、出世してこれ以上仕事に時間を費やすのは嫌 (30代・新潟県・子ども1人)
・プライベートの時間より仕事に重きを置かなくてはならないから (30代・大阪府・子ども1人)
・まだ育児に手がかかるので、フルタイムの仕事になると困るから (30代・千葉県・子ども2人)

子ども

・子どもがいると急な熱や、怪我など何かと手がかかり、出世をしても周りに迷惑がかかるだけだから (30代・埼玉県・子ども2人)
・子どもがいるから、育児と仕事の両立は難しい (30代・東京都・子ども2人)
・子供がまだ小さいので、残業が出来ないから出世は無理だと思う (40代・愛媛県・子ども3人)
・子どもの学校のことや家事が忙しすぎて、出世なんて考えられない (30代・東京都・子ども2人)
・家事育児が忙しすぎて、これ以上の負担は考えられない (30代・静岡県・子ども2人)

人の上に立つタイプではない

・緊張強いだし、人の上に立つ器ではないから (30代・佐賀県・子ども2人)
・リーダーシップを発揮できるような性格ではなく、人をまとめることが得意ではない (40代・東京都・子ども2人)
・人を管理する立場よりも、知識や経験をつけて現場でスペシャリストとして働いていたいと思うから (30代・和歌山県・子ども2人)
・人を統率するのに向いていない。どちらかと言うと、ついていく方が楽で好き (40代・神奈川県・子ども2人)

ワークライフバランス

・ワークライフバランスをとるのが難しくなるから (30代・静岡県・子ども2人)
・一般社員である今が一番、ワークライフバランスが取れている (40代・福井県・子ども3人)

家庭が大事

・わたしには家族が居心地のいい場所を作るのが一番の仕事だから (40代・愛知県・子ども3人)
・仕事より家庭が大事だから (30代・鹿児島県・子ども2人)

現状に満足している

・今の生活で満足 (30代・愛知県・子ども3人)
・最低限の収入が得られればいいから (40代・和歌山県・子ども1人)

出世したくない

人を褒めることで職場の関係を良好に!相手をうまく褒めるポイントやタイミングとは

興味がない

・特に興味はないし、まとめる立場は自分に合わないと思っているので。 (40代・愛知県・子ども2人)

出世したいと思う人の理由を聞いてみよう

出世賛成派の意見としては「仕事のやりがい」や「キャリアップ」など、仕事への熱量が感じられる意見が大多数を占めました。また「給与」と回答した人は、やはり家のローンや教育資金など、今後の暮らしに必要なお金を理由としてあげていました。

給与

・給与が上がることで家計が助かるので (30代・静岡県・子ども1人)
・給料が大幅にアップする会社なので (30代・三重県・子ども2人)
・家のローンもまだ残っているので、手取りの給料を上げたいから (30代・岡山県・子ども1人)
・これからまだまだお金のかかる子どもが3人いるので、給与が上がって欲しい (30代・徳島県・子ども3人)

仕事のやりがい

・裁量が広がるから (40代・神奈川県・子ども1人)
・仕事にやりがいを感じているので、出世したいと思っている (30代・福岡県・子ども3人)
・出世という形で、自分のやってきた成果が認められるとうれしい (40代・栃木県・子ども1人)

出世したくない

「心が満たされない」って思うことはある?100人に聞いたアンケート結果と専門家による解決方法を紹介

キャリアアップ

・今後転職を考えるかもしれないので、自分のキャリアアップを図りたい (30代・滋賀県・子ども2人)

出産前の役職に戻りたい

・今の役職より出産前の役職に戻りたいから (30代・埼玉県・子ども1人)

女性の自立

・女性も自立した方が良いと思うから。社会と繋がりが欲しい。成功したいと思うから (30代・埼玉県・子ども1人)

スキルアップ

・スキルアップしたい (30代・神奈川県・子ども1人)

出世したくない

100人の体験談を調査!人生や仕事に使える資格は何だと思う?ファイナンシャルプランナーのおすすめも聞きました

【体験談】出世をうまく逃れる方法とは?

出世をうまく逃れる方ほとして「子ども」と回答した人が多く、家事と育児の負担が多い女性ならではなの言い訳が存在しました。

子ども

・子どもがまだ小さく手がかかるのでみんなに迷惑がかかると言う (30代・鹿児島県・子ども2人)
・子どもが小さいことを理由にしたら辞退できた (40代・福井県・子ども3人)
・子どもが小さく残業、休日出勤が出来ないからと断った (40代・愛媛県・子ども3人)

出世したくない

既婚女性100人に質問!人生設計で気になる点はある?ファイナンシャルプランナーの解説も紹介

パート

・私パートなので無理ですと言った (30代・青森県・子ども1人)

遠方のため

・異動先が、住んでいる場所から遠かったから (40代・大阪府・子ども2人)

出産のため

・出産のため (30代・埼玉県・子ども1人)

働くママは毎日忙しい!仕事と育児を上手に両立する方法とは?

条件が悪くなる

・正社員にならないか話があったが給与等が今よりかなり悪くなるから (30代・福岡県・子ども3人)

体調

・電車酔いをするから移動したくない (30代・兵庫県・子ども4人)

臨床心理士が伝える「出世をする」or「出世をしない」正しい捉え方

出世をしたくない人の心理を、臨床心理士・吉田美智子さんにお聞きしました。

「出世をしたくない人には、出世する(管理職になる)と、仕事の負担が重くなり、立場的にも中間に立たされて苦しくなり、仕事時間も長くなるのに、見返りは少ない、と仕事と家庭、もしくは仕事と給与を天秤にかけ「出世したくない」と感じているが多いよう。また出世したくても、子育てや介護など、優先しなくてはならないことが他にあるという人も。あとは性格的に、人の上に立つのは苦手だという方もいらっしゃいますよね」(吉田さん)

出世をしたい人も、したくない人もいる中、ワーママとして「出世」をどう捉えていけばいいのでしょうか。
「出世=社会的地位があることに対して、興味を持つ、持たないは、人によると思います。でも、自分が興味を持って取り組んでいる場合は、仕事に成長や広がりを期待するのは自然です。出世する=管理職になる、責任が重くなる、拘束時間が長くなる、と決めつけないで、自分なりに何かできることはないか、工夫できることや、新たな知識やスキルを得たいと感じることはないか?と考えてみてはいかがでしょうか。つまり、出世する(社会的評価を得る)にこだわらず、自分の成長は自分で計画実行する。そうすれば、出世したい人は自然と出世していくでしょうし、特に出世にはこだわらない人も前向きな気持ちで仕事ができたり、次の仕事を描きやすくなったり、場合によっては思わぬ評価を得て新しいチャンスがやってくるかもしれません」(吉田さん)

「出世」と聞くと、責任や仕事が増えるなどをイメージしがちですが、今の時代、新しい立場を描きやすかったり、個人個人への配慮が認められる時ではないでしょうか。「出世」という言葉に、二の足を踏むことなく、仕事に邁進するのが本来あるべき姿かもしれませんね。

写真/(C)Shutterstock.com

あわせて読みたい
▶︎「あなたは仕事が楽しいですか?」100人に聞いた理由と臨床心理士に聞いた仕事のモチベーションUP術を紹介
▶︎100人アンケート!心がもやもやすることはある?原因や理由は?臨床心理士に聞いた解消法も紹介

出世したくない

臨床心理士

吉田美智子

東京・青山のカウンセリングルーム「はこにわサロン東京」主宰。自分らく生きる、働く、子育てするを応援中。オンラインや電話でのご相談も受け付けております。
HP
Twitter: @hakoniwasalon

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事