〝忌憚ない意見〟ってどういう意味?求められた際の伝え方も併せてご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.10.25

〝忌憚ない意見〟ってどういう意味?求められた際の伝え方も併せてご紹介

ビジネスシーンにおいて〝忌憚ない意見〟を求められたことはありませんか?忌憚ない意見とは、遠慮のない、率直な意見のことを言います。いざ求められると、どう伝えるのが正しいのか悩むところですよね。今回は「忌憚ない意見」について解説します。

Tags:

【目次】
「忌憚」の意味や読み⽅とは?
使い⽅を例⽂でチェック
類語や⾔い換え表現にはどのようなものがある?
英語表現とは?
最後に

「忌憚」の意味や読み⽅とは?

ビジネスシーンにおいて、「忌憚ない意見」を求められたことはありませんか?「忌憚」の意味をわかっていないと、どのような意見を述べればいいのか、迷ってしまいます。まずは「忌憚」の意味や読み方から解説します。また、「忌憚ない意見」を求められた場合、どのように対処すればいいのかや、「忌憚ない意見」を述べる際のポイント、「忌憚」という言葉を使う時の注意点も、考えてみましょう。

読み⽅と意味

忌憚ない意見
「忌憚ない意見」で使われる「忌憚」という言葉は「きたん」と読み、意味は「遠慮すること」です。つまり、「忌憚ない意見」を求められた場合は、「遠慮のない、率直な意見」を求められていることになります。

「忌憚」という言葉の漢字を「忌」と「憚」に分けて考えてみましょう。「忌」は、死者に関連する漢字ですが、ここでは「はばかること」という意味で使われています。「はばかる」というのは、「差し障りを覚えてためらう」、「遠慮する」、「気兼ねする」ということ。「憚」には「遠慮して避ける」という意味があります。このように、同じような意味を持つ「忌」と「憚」を重ねて成り立つ「忌憚」は、「はばかり遠慮する」という意味になります。

ビジネス等で使う時の注意点

「忌憚ない意見を聞かせてほしい」と言われた場合は、「遠慮せずに率直な意見を言ってほしい」という意味となり、ビジネスでもよく使われるフレーズです。上の立場の人から目下の人に「遠慮せずに意見を言うように」という思いで発せられることも多いようです。

ですが、「忌憚ない意見」を求められたからといって、目上の人の考えを全否定したり、上司の企画にダメ出ししたりすると、関係が悪化するのは目に見えています。「忌憚ない意見」を求められた場合には、感情的にならずに冷静に物事を判断・分析して、礼儀正しさを忘れずに、言葉を選んで自分の意見を述べるようにしましょう。相手を尊重し、配慮を怠らなければ、トラブルに発展することはないでしょう。

また、自分から目上の人に率直な意見を言う場合は、「忌憚ない意見を申しますと」と切り出すのは、「遠慮なく言いますと」という意味で、あまりおすすめできません。このような場合は、クッション言葉を上手く使うのがポイント。例えば、「失礼かと思いますが、忌憚ない意見を申し上げますと」や、「偉そうに聞こえるかもしれませんが、忌憚なく申し上げますと」というように、謙虚さが感じられる言い方を心がけるようにしましょう。

また、目上の人に率直な意見を求める際には、「忌憚ないご意見をお聞かせ願います」や、「なんでもご忌憚なくおっしゃってください」というように、丁寧さが感じられる表現に変えて応用するといいでしょう。

「忌憚」は、一般的に、否定形で使われる言葉です。「忌憚のない」や「忌憚ない」とは使っても、「忌憚があります」や「忌憚ある意見」というような使い方はしませんので、この点も注意しておきましょう。

また、「忌憚ない意見」は、メールなどでも使えます。取引先の担当者とのメールでは、「ぜひ忌憚ないご意見をお聞かせいただければと思います」などと使います。これは、ここまでで説明してきたとおり、取引先の担当者に対して、率直な意見を求める時に使えるフレーズです。また、文章の最後に結びの言葉としても使われることがありますので、この言い回しは覚えておくといいでしょう。

使い⽅を例⽂でチェック

忌憚ない意見
「忌憚ない意見」が実際にどのような使い方をされるのか、例文で詳しくチェックしていきましょう。

1:「忌憚ない意見を聞かせてほしい」

「遠慮のない意見を聞かせてほしい」、「率直な意見を聞かせてほしい」という意味です。ビジネスの場で、上の立場の人が目下の人に対して、立場の上下を気にせずに意見を求める時に使われます。

2:「忌憚ないご意見をありがとうございます」

「率直な意見をありがとうございます」という意味です。企業などが、自社が提供するサービスに対して、顧客から意見やクレームを受けた時に、よく見られるフレーズです。

3:「忌憚ないご意見を賜りたく」

会議などでは、「皆様の忌憚ないご意見を賜りたく」と使われます。また、取引先に対するメールなどでも、「忌憚ないご意見を賜りたく」と、率直な意見を求めるのに使われます。

類語や⾔い換え表現にはどのようなものがある?

忌憚ない意見
「忌憚ない」の類語や言い換え表現にはどのようなものがあるか、以下でチェックしていきましょう。

1:気兼ねなく

「気兼ねなく」は、「気を遣って遠慮することなく」と言う意味で、「忌憚ない」と同じ意味になります。

2:遠慮なく

「遠慮」は、「他人に対して言動や行動を慎み控えること」です。「遠慮なく」は、「気兼ねなく」と同じように、「忌憚ない」の類語です。

3:率直に

「率直」は、「ありのままで隠すところのないこと」、「正直なこと」という意味です。

英語表現とは?

忌憚ない意見
「忌憚ない」の英語表現についても考えてみましょう。「忌憚」という言葉にとらわれて難しく考えるのではなく、意味や類語から、簡単に考えてみるといいでしょう。ここでは、「率直な」や、「遠慮なく」などの意味を持つ英語からリストアップしました。

1:「Frankly speaking, it doesn’t look nice on you.」

frankly speaking」は、「率直に言って」、「正直に言って」という意味です。仲の良い女性同士の会話で、「Frankly speaking, it doesn’t look nice on you.」だと、「正直言って、似合ってないわよ」という意味になります。

2:「Tell me your impressions of my song, without any reserve.」

without reserve」は、「遠慮なく」、「率直に」という意味です。「Tell me your impressions of my song, without any reserve.」は、「私の歌、どう? 率直に聞かせて」というような意味になります。

3:「Let me hear your frank opinion.」

frank」は「率直な」という意味です。「Let me hear your frank opinion.」は、「君の率直な意見を聞かせてくれ」といった意味になります。英語圏の上司と仕事をする機会があるなら、覚えておくといいでしょう。

最後に

仕事をしていると、「忌憚ない意見」を求められることもあるでしょう。相手も率直な意見を知りたいと思っているので、相手が目上の人であっても自分の意見を言うことに問題はありません。その場合は、相手を尊重し、配慮の気持ちを忘れないように気を付けるといいでしょう。

こちらの記事もたくさん読まれています
〝了解いたしました〟って失礼?〝承知しました〟や〝かしこまりました〟との違いも併せてご紹介
【ご協力】の意味って?ビジネスで使用する際の注意点も併せてご紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事