Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 四字熟語

2024.04.02

「悠々自適」とは?類語や関連表現、「悠々自適」な生活を実現させるための事前準備と心構えをご紹介

 

「悠々自適」とは俗事に煩わされずに自分の思うがまま、心静かに暮らすことです。悠々自適な生活に憧れる人は年代を問わず増えているといえます。今回は言葉の正しい使い方や関連語、「悠々自適」な暮らしのコツについてわかりやすく解説します。

「悠々自適」とはのんびり気が向くまま暮らすこと

【悠悠自適:ゆうゆうじてき】
世間のことに煩わされず、自分の思いのままに暮らすこと。「―の生活」

「悠々自適」は「ゆうゆうじてき」と読み、世間に煩わされず好きなことをして自由に暮らすことをあらわす言葉です。「悠々」はゆったりと落ち着いた様子、「自適」は束縛を受けずに自由に楽しむという意味です。

一般的には定年退職後の生活のイメージが強い「悠々自適」な暮らしですが、何にも縛られない自由な暮らしぶりに、世代を問わず憧れている人は多いはずです。

悠悠自適

(C)Shutterstock.com

悠々自適を使った例文

「悠々自適」は「悠々自適な生活」「悠々自適に暮らす」「悠々自適な人」というように、暮らしや人の様子をあらわす言葉として使われることがほとんどです。何にも縛られない自由な生活や、気のむくまま暮らす人を表現します。金銭的なゆとりがあるというニュアンスが含まれる場合もあります。

ここからは、「悠々自適」な人と「悠々自適」な生活について、例文を交えながらそれぞれ解説していきます。

悠悠自適

(C)Shutterstock.com

「悠々自適」な人とは何にも縛られず自由な人

「悠々自適」な人とは、一般的に時間や組織など何にも縛られずに、マイペースに好きなことをして暮らしている人をいいます。必ずしも贅沢な暮らしをしている必要はありません。

例文

・彼はいつもストレスがないように見えてうらやましい。まさに悠々自適な人だなぁ。
悠々自適な人に憧れるが、つい周りに振り回されてしまう自分はまだまだ程遠い。

 

「悠々自適」な生活とはのんびり自由な暮らしのこと

「悠々自適」な生活とは、誰にも邪魔されることのない、のんびりとした自由な暮らしのことです。定年退職後に年金をもらいながら気ままに生活する様子に使われることが多いですが、最近ではFIRE(早期リタイヤ)という言葉もあるように、年代を問わず、会社などに属すことなく好きなことをして暮らす人の暮らしを表現することもあります。

例文

・将来は自然豊かな田舎にぽつんと佇む一軒家で、飼い猫たちと一緒に悠々自適に暮らすのが夢だ。
・彼は今、海外で執筆活動をおこないながら、悠々自適な暮らしを満喫していると聞いた。

悠々自適の類語や関連表現

続いて、悠々自適の類語や関連表現について見ていきましょう。

「悠々自適」の類語は「晴耕雨読」「悠悠閑閑」など

「悠々自適」の類語には「晴耕雨読」や「悠悠閑閑」などが挙げられます。

「悠々自適」の類語
  1. 「晴耕雨読」
  2. 「悠悠閑閑」

「晴耕雨読」

「晴耕雨読」は「せいこううどく」と読み、世間から離れ田舎でのんびりとした暮らしをする様子をあらわします。晴れた日には畑を耕し、雨の日には読書を楽しむという意味です。

【晴耕雨読】
晴れた日には田畑を耕し、雨の日には家にこもって読書をすること。悠々自適の生活を送ることをいう。

「悠悠閑閑」

「悠悠閑閑」は、ゆっくりのんびりしているさま、またそのような人を意味する言葉です。「ゆうゆうかんかん」と読みます。「悠々」は焦らずのんびりしている様子、「閑閑」は静かで落ち着いている様子をあらわし、二つの言葉を重ねることで意味を強調しています。

【悠悠閑閑/優優閑閑】
ゆったりと落ち着いているさま。のんきにかまえるさま。

1 2
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!