Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2022.01.19

【収入を増やす】最適な方法とは?支出を抑える方法、副業で稼ぐポイントもチェックしよう

収入を増やすには、昇給する、転職する、副業をする、投資をするなどいくつかの方法があります。また、お金を貯めるには収入を増やすだけでなく支出を減らすことも不可欠です。今回は収入を増やす方法と支出を減らす方法、副業で稼ぐポイントも解説します。

Tags:

収入を増やす主な方法3つ

お金を増やすために、収入を増やしたいと考える人は多いはずです。収入を増やす主な方法としては以下の3つが挙げられます。

1.出世して昇給する
2.高収入の会社に転職する
3.副業を始める

収入を増やす

「収入」に、投資による収入なども含める考え方もありますが、ここでは会社からの給与や副業における報酬など、いわゆる労働によって得られるお金を収入と定義します。

まずは、それぞれの内容について解説していきましょう。

1.出世して昇給する

収入を増やすための王道の方法は、今働いている会社で昇進し、もらえるお給料を増やすことです。昇進することで、基本給が上がったり役職手当がつくようになったりします。

企業や業界によって詳細は異なりますが、昇給するためには「業績を上げて、上司などの周囲から良い評価を得る」ことが必要です。

ただし、昇進して仕事量や責任が増えても、昇給額はほんのわずかというケースも考えられます。収入を増やしたいと考えている人は、あらかじめ在籍している企業の人事制度などを確認しておくとよいでしょう。

2.高収入の会社に転職する

収入を増やすための方法の2つ目は、賃金の高い会社に転職することです。賃金体系は企業によって異なるため、同じ業界内での転職であっても収入が増える可能性があります。

今勤めている業界での昇給額があまり期待できないものである場合は、年齢やポテンシャルにもよりますが、思い切って異業種に転職するという選択肢もあります。一昔前であれば転職回数が多いと次の就職の際に不利になるとされていましたが、最近ではあまり気にすることはないでしょう。

3.副業を始める

副業を始めることも、収入を増やすための方法です。副業とは、本業のほかに収入を得るためにおこなう、本業以外の就労全般のことをいいます。

副業の就業形態はさまざまで、アルバイト、在宅ビジネス、内職、派遣などに加え、会社に名義を貸す社外の役員なども副業の1つです。

収入を増やす近道!副業で稼ぐ

今すぐに何らかの手段で収入を増やしたいと思ったら、副業で稼ぐのが近道といえるでしょう。社内で昇進や転職は、自分の意向だけでは決まらないものであるため、思い立ったらすぐに始めるということは難しいはずです。その点副業は、開始にあたって勤務先の就業規則を確認し特に問題がなければ、気軽に始めることができます。

収入を増やす

【月10万円】副業で稼げる人の特徴3つ

副業で稼げる人には共通した3つの特徴があります。

1.継続力がある
2.ポジティブ思考
3.自制心がある

誰でも副業を始めたばかりの頃は、試行錯誤を繰り返すことになります。すぐに成果が出ないことも多いため、多くの人はそこで挫折してしまうでしょう。ですが、副業で稼げるようになる人はすぐに結果が伴わないことを理解し、先を見すえて焦らずにコツコツと続けることができます。

ポジティブ思考であることも副業で成功する人の特徴です。先に述べた「継続力がある」とも通じますが、本業で疲れているなかで新しい何かを始めることは、誰でもしんどいと感じるもの。すぐに目に見えた成果を得られれば良いですが、そうはいかないのが現実です。それでも、副業として始めたことを楽しめるかどうかによって、そこで稼げるかどうかが決まってくるといえるでしょう。

副業で稼げる人の特徴としては、自制心の有無も挙げられます。副業で稼ぐには、本業が忙しくてもなんとか時間を時間を捻出して、副業にあてる必要があります。たとえば在宅ビジネスを副業としている場合、家のなかにはネットやテレビなどの誘惑に溢れていますが、それらを我慢して副業に集中できるかどうかが、副業で成功するための鍵になってきます。

副業で稼ぐためのポイント3つ

副業で稼ぐためのポイントも押さえておきましょう。ポイントは以下の3つです。

1.好きなこと、興味をもてることを選ぶ
2.手を出しすぎない
3.最初から過度な期待をしない

本業でストレスを抱えたり疲れていたりする状況でおこなうため、少しでも自分が興味をもてることを選んだほうが苦にならずに続けられ、結果的に稼ぐことにつながるはずです。むしろ好きなことであれば、本業の気晴らしにもなって一石二鳥かもしれません。

たくさん稼ごうと、最初から手当り次第複数の副業を始めるのは禁物です。はじめはなるべく1つに絞り、成果を出すことに集中しましょう。本業だけでも大変なので、自分のキャパを超えたチャレンジは挫折の原因になります

最初から副業に過度な期待をしないことも大切です。ネットなどでの「1ヵ月で10万円稼げた」というような話を鵜呑みにして、すぐに稼げるようになると期待しすぎないようにしましょう。あまりにも期待値が大きいと、少しでもうまくいかないだけで投げ出すことになりかねません。軌道にのらなくても、とりあえず半年は続けてみるなど決めてから始めると良いかもしれません。

副業がうまくいかない理由

ワクワクしながら副業を始めたものの、うまくいかなかった……ということも、残念ながらあります。副業がうまくいかないのには下記のような理由があります。

1.手間がかかるわりには稼げない
2.体力が持たない

在宅ワークやネットショップなどにおいて、細々した作業やかかる時間が多いわりには稼げないと悩む人も多いようです。長く続けてみても状況が変わらないのであれば、思い切って副業の内容を変えてみるという方法もあります。

本業の就業後や休日にコンビニやファミレスでアルバイトをするような場合、想像以上に疲れて続けられなかったということもあります。本業に支障をきたしてしまったり、体調を崩してしまったりしては本末転倒です。自分の体力と相談して、無理のない範囲で副業にチャレンジすることをおすすめします。

これから挑戦してみたい副業

新たに副業を始めたいと思っている人は、家にいる空き時間を活用できる在宅ワーク、インターネットでの仕事に興味を持つ傾向があるようです。データ入力やwebデザイン、webライティング、ネットショップなどが人気です。

現在はネット上で仕事を受注できる、仕事のマッチングサイトであるクラウドサービスも数多くあります。興味のあるものから気軽に挑戦してみましょう。

投資で収入を増やす方法

ここまで昇進や転職、副業によって収入を増やす方法をご紹介してきましたが、お金を増やすためには投資も視野に入れるべきでしょう。投資の方法としては次のようなものがあります。

収入を増やす

・株式投資、FX、暗号資産
・つみたて投資
・不動産投資

投資というとギャンブル的なものを想像する人もいますが、つみたて投資のように比較的リスクの少ないものもあります。

株式投資、FX、暗号資産

投資方法としてよく知られているのが、株式投資です。株式投資は、企業が発行する株を売買してその差益を得る投資方法。株の売買で得られる利益以外にも、株を保有していると配当金や株主優待などを受けることができるものもあります。

ただし、株の売買には単元という最低株数が設定されていることが一般的で、ある程度のまとまった資金が必要です。また、値動きによっては大きく損をするリスクもあります。

FXとは外国為替取引のことを指し、通貨同士の売買を通じて為替レートの差益を得る投資方法です。預けた金額の25倍までの取引が可能であるため、少ない資金でも莫大な利益を得る可能性がありますが、一方で資産を失うこともあることに注意しましょう。

暗号資産(仮想通貨)とは、インターネット上でのやりとりが可能な通貨のことです。代表的な暗号資産にはビットコインやイーサリアムなどがあり、現在は600種類ほど存在するといわれています。値動きが非常に激しい傾向にあり、ハイリスク・ハイリターンな投資方法の1つといえるでしょう。

つみたて投資

つみたて投資は、一定額の金融商品を毎月コツコツと購入していく投資方法です。つみたて投資として代表的なものに、「iDeCo(個人型確定拠出年金)」や「つみたてNISA(少額非課税制度)」があります。はじめにつみたての設定をすれば、その後は投資のプロが選んだ投資先に投資をすることができるため初心者にもおすすめです。少額でも始められる点や税制優遇措置を受けられる点も魅力といえます。

リスクが少ない傾向にありますが、その反面、短期的に大きな収益を上げるのが難しいというデメリットがあります。

不動産投資

不動産投資とは、賃貸の物件を購入し、人に貸し出すことで賃貸収入を得る投資方法のことです。借主が見つかれば、基本的に毎月安定した収入を見込むことができ、いざというときには売却もできるため人気があります。

しかし、借主が見つからない場合は赤字になる可能性や不動産価格が下落するリスクなどがあることも覚えていきましょう。

スマホを活用して収入を増やす

今や持たない人を見つけるのが難しいといえるほど普及したスマートフォン(スマホ)。このスマホを使って収入を増やす方法は、初期投資がかからず時間や場所が必要ないため、気軽に始められると人気があります。

収入を増やす

ここからは、スマホで稼ぐメリットやスマホで稼ぐ主な方法についてご紹介します。手軽に収入を増やしたい人はぜひ参考にしてください。

スマホで稼ぐメリット

スマホを活用して収入を得るメリットとしては、初期投資がほとんどかからないことがあります。いつも使ってるスマホとネット環境さえあれば、すぐに始められるものが多いです。
初期投資がいらないため、始めてみて自分には合わないと感じた場合、臨機応変に対応することができます。

また、基本的にスマホがあれば良いので、移動や休憩といった隙間時間を活用できる上、手のひらの上で完結するため場所も必要ありません。

さらに、スキルや経験はあまり必要ないものが多いため、誰でもすぐに始められることもメリットです。

スマホで稼ぐ方法

スマホで稼ぐ方法としては次のようなものがあります。

・ライティング、ブログ(アフィリエイト運営)
・ポイ活、懸賞
・せどり

最近ではパソコンよりもスマホのフリック入力の方が早いという理由で、ライティングの仕事やブログ作成もスマホでおこなう人も増えていますアフィリエイト運営とは、ブログなどに商品を掲載し、ブログを見た人がそこから購入などをした場合、報酬が支払われるインターネット広告のしくみです。

スマホでおこなうポイ活とは、サイトを経由してネットショッピングを買い物をしたり、アンケートに答えたりしてポイントを貯めることです。貯まったポイントは買い物などに使うことができます。懸賞については、かつては葉書きに手書きをして応募するのが一般的でしたが、最近ではスマホのアプリやwebサイトで応募できるものが増えています。

せどりは、一言でいうと「転売」のことリサイクルショップやネットで安く仕入れた商品を販売し、仕入額との差額で利益を得ることです。仕入れから販売までスマホで完結できる点がメリットですが、在庫の保管場所を確保しなければならないことがある点に注意しましょう。

収入を増やす以外に支出を抑えることも重要!3つのコツ

収入を増やすのはお金を貯めるため、あるいは使えるお金を増やすためです。そして、お金を増やすためには収入を増やす以外に、支出を抑えることも重要です。収入を増やしても、その分すべて使っていたらお金は増えないからです。支出を抑える方法としては次の3つがあります。

収入を増やす

1.家計を洗い出す
2.先取り貯蓄をする
3.リボや分割払いなどを使わない

1つずつ確認していきましょう。

1.家計を洗い出す

支出を抑えるためにまずやるべきなのは、家計を洗い出すことです。何にどのくらい使っているか、つまり支出を確認することはもちろん、正確な収入金額と現時点での貯蓄額も把握しておきましょう。

現況を確認できないと、目標までにどのくらい貯める必要があるのか、そのためにいくらぐらい支出を抑えるべきなのかがわかりません。まずは現状の把握から着手しましょう。

2.先取り貯蓄をする

支出を抑えるためには、先取り貯蓄が効果的です。お金がなかなか貯まらない人は、給料としてお金をもらうとあるだけ使ってしまい、貯金は余ったらすればいいやと考えがちです。

しかし、給料が入ったら真っ先に、毎月一定額を自動的に貯蓄に回すようにすることで、自然に支出を抑えることができ、お金を貯めることができます。

3.リボや分割払いなどを使わない

支出を抑える方法として、リボや分割払いなどを使わないようにすることも有効です。

毎月の支払額を固定するリボ払いや、支払回数を決めて返済する分割払いは、まとまったお金がなくても買い物ができる便利なシステムです。しかし、高額な金利や支払い手数料を支払わなければなりません余計な支出を抑えるために、リボや分割払いの利用はできるだけ控えるようにしましょう。

収入を増やすために稼ぐ力を身につけよう

収入を増やす

収入を増やすためには、現在の会社で昇給する、転職する、副業するなどの方法があります。また、お金を増やすには、投資や節約なども効果的です。収入を増やすための手段である昇給、転職、副業に共通していえるのは、いずれも稼ぐ力が必要だということ。この機会に、自分のスキルや経験を洗い出してみるのも良いかもしれませんね。

こちらの記事もおすすめ

金運がアップする財布の選び方知ってる? 色による風水効果や開運日も紹介
【お金がない】時に試したい5つの乗り切り方とは?

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事