Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.12.29

風水で見る金運アップ&開運財布の選び方|2022年の最強カラーは何色?

キャッシュレス時代とは言え、まだまだ人気のお財布。風水によるとお財布は、色や形、素材によって運気が上がったり金運アップしたりと、さまざまな効果が期待できると言われています。今回は金運アップ&開運につながる財布の選び方や、風水における財布のカラー別意味、さらにおすすめの財布、2022年開運カラー&最強日についてたっぷりご紹介します!

Tags:

【目次】
金運アップや開運につながる財布の選び方
風水における財布が持つカラー別意味
金運アップや開運におすすめの財布
2022年の最強カラーや開運日もチェック!

金運アップや開運につながる財布の選び方

素材は「本革」を選ぶ

ハワイ在住のヒーラーMARIさんによると、財布の素材は革製がよいと言います。

「財布選びのポイントですが、まず素材は、革製がいいとされています。中でも、貯める力が強い『カーフ(牛革)』、幸運と人脈をもたらす『ラム(羊革)』がおすすめ。大金をしっかりつかむ『クロコダイル(ワニ革)』や、増やす力・貯める力を併せ持つ『オーストリッチ(ダチョウ革)』も、金運アップにいいと言われていますが、どちらかといえば、すでにお金持ち、の人向きで、これから財を築きたい世代には、ちょっとパワーが強すぎるかもしれません。ナイロン素材や布素材のお財布は、金運を上げたい人にはまったく不向きです」(MARIさん)

品質がよいものや高級感のあるものを選ぶ

風水的には「お金がたくさんある場所にお金は集まってくる」と考えられているそう。

お金がたくさん入ってきそうと感じさせる、高級感がある財布や品質のよい財布を持つことで、金運アップ効果が高まるとされています。

また、本革の財布が高価で購入が難しいという場合は、エナメルなど光沢がある財布も◎。金の輝きを連想させることから、風水ではよい素材だと言われています。

風水的には長財布がおすすめ

風水ではお札を折らずに出し入れできる「長財布」が金運アップによいとされています。

一方で、二つ折り財布やミニ財布のような折りたたみ財布は、お金が窮屈がって逃げてしまうということから、風水的にはあまり好ましくないのだそう。

とは言え、キャッシュレス化が進み、コンパクトでスリムな財布を好む人も多いかもしれません。その場合は素材やラッキカラーから金運アップを図るのをおすすめします。

風水における財布が持つカラー別意味

黒色(ブラック)

風水では、黒は「今あるお金を守る色」とされています。

また、無駄遣いや浪費を防ぐ効果も期待でき、すでに財産がある人が黒い財布を持つと、財産を減らすことなく維持できるのだそうです。

ベージュ

ベージュは貯める力が強いと言われ、収入の安定が期待できるのだとか。浪費癖のある人や貯蓄をしたい人におすすめのカラーです。

ゴールド

ゴールドは富や繁栄のシンボルカラーとされ、財を築き、お金の循環をよくするとカラーだと言われています。お金をたくさん稼いで派手に使いたい人におすすめされています。

黄色(イエロー)

風水的にイエローは金運を象徴し、多くの財をもたらすカラーだと言われています。一方で、その分お金が出ていく勢いも強いのだそう。

また、イエローは変化をもたらすパワーがあるそうで、新しいことをはじめる人の背中を押してくれる色とも言われています。

紫色(ラベンダー)

紫色は昔から高貴な色とされ、社会的地位を上げてくれる効果があるのだそう。

ステータスが上がることでお金が集まるため、出世やキャリアアップで収入を増やしたい人におすすめだと言われています。

緑色(グリーン)

緑色(グリーン)は大きな出費もプラスになって元に帰ってくる色だと言われています。また、成長や安定を意味するので、健康運や仕事運アップの効果が期待できるのだそうです。

グレー

グレーは黒と白の中間色のため、黒のお金を守るパワーと、白の浄化のパワーを併せ持つカラーだと言われています。そのため、無駄遣いが減り、今あるお金を維持することができるそうです。

ピンク

ピンクは、お金を育てる色とされ、貯蓄が期待できるそう。また、愛と豊かさが舞い込むハッピーカラーとも言われています。

ネイビー

ネイビーは黒と近い色のため、無駄使いを防ぎ、貯蓄したい人に向いているカラーだそう。また、周囲の信頼を得て、仕事で成功したい人にもおすすめのカラーだと言われています。

金運アップや開運におすすめの財布

【黒(ブラック)】サンローラン|モノグラムジップアラウンドウォレット

【黒(ブラック)】サンローラン|モノグラムジップアラウンドウォレット
(写真上)

サイズ:縦9.5cm×幅19cm×マチ2.5cm

メタルの連結YSLシグネチャーとマトラッセステッチが付いた、ジップアラウンドの長財布。カード入れが12個、コインポケットが1つ、お札入れが2つ、レシート入れが2つ付いており、収納力も抜群。

【ベージュ】ボナベンチュラ|バイ フォールド ウォレット

【ベージュ】ボナベンチュラ|バイ フォールド ウォレット
サイズ:縦10.5cm×幅9.3cm×マチ2cm

「ノブレッサ スモール ウォレット」と「ロングウォレット」のいいとこ取りをしたような形の二つ折り財布。小銭入れが1つ、お札入れが1つ、カードポケットが4個付いており、コインケースとお札入れの収納部分が広めの設計で作られているので、ミニサイズながらも使い勝手◎。シュリンクレザー製で傷や汚れ、水に強いのはもちろん、内側のピンク色も鮮やかで、ファッション性が高い逸品。

【ゴールド】TOFF&LOADSTONE|タンニンゴートデュアル財布

【ゴールド】TOFF&LOADSTONE|タンニンゴートデュアル財布
サイズ:縦10cm×幅19.5cm×マチ2.5cm

ソフトで傷がつきにくく、使うごとにツヤがでるタンニンゴートのゴールドカラー長財布。馬蹄型のフラップと中央に配された真鍮金具がポイント。

【黄色(イエロー)】GRAMAS|German Shrunken-calf L Shaped Zipper mini Wallet Ver.2

【黄色(イエロー)】GRAMAS|German Shrunken-calf L Shaped Zipper mini Wallet Ver.2
(写真左から4番目 イエロー)

サイズ:縦9.5cm×幅11.7cm×マチ1.5cm

有名メゾンでも使用されている、ドイツ「ペリンガー社」のシュランケンカーフを使用したL字ジップミニウォレット。コンパクトながら、カードが最大10枚、紙幣15枚、コイン25枚が収まる大容量設計になっている。

また、カードポケットには独自開発の〝RIPPLE2 (リップル2) 〟を採用しているので、片側5枚、合計10枚までカードが収納でき、1枚の収納でもカードの脱落を防いでくれる。カラーバリエーションは全8色あり、風水効果で選べるのも嬉しい。

【グレー】TOFF&LOADSTONE|デリスリザード財布

【グレー】TOFF&LOADSTONE|デリスリザード財布
サイズ:縦8cm×幅9.5cm×マチ3cm

ミニバッグにすっぽり入るコンパクトな三つ折り財布。アーモンド型の真鍮金具がアイコニックなデザイン。

【ピンク】ルイ・ヴィトン|ポルトフォイユ・イリス XS

【ピンク】ルイ・ヴィトン|ポルトフォイユ・イリス XS
サイズ:縦7.8cm×幅9.8cm×マチ1cm

「ポルトフォイユ・イリス コンパクト」の一回り小さいサイズのコンパクト三つ折り財布。ミニマルながらも、お札入れやコインポケット、カードポケット4枚と充実したスペックになっている。

【ネイビー】ラルコバレーノ|三つ折りミニウォレット

【ネイビー】ラルコバレーノ|三つ折りミニウォレット
サイズ:7.5cm×幅9.5cm×マチ2㎝

外側がネイビー、内側がピンクのバイカラー三つ折りミニウォレット。小銭入れがボックス型になっており、中身が見やすく出し入れもしやすいのが特長。

2022年の最強カラーや開運日もチェック!

2022年運気アップの財布は「海をイメージできる色やフォルム」

2022年運気アップの財布は「海をイメージできる色やフォルム」
大人気占術家・カトウチサさんのアドバイスによると、2022年は東洋時空占星術(R)・西洋占星術ともに海にまつわる年のため、「海をイメージできる色やフォルム」の財布が運気アップを望めるそう。

「海」の対応カラーとなるブラック・ネイビー・マリンブルーや、来年の干支「寅」の対応カラーでもあるブルー系やグリーン系は、2022年の最強カラーだそうです。

2022年金運アップ最強日

カトウチサさんの言う、お財布を新調したり、使い始めたりするのにおすすめの開運日は以下。

・1/11(火)天赦日+一粒万倍日
・3/14(月)一粒万倍日+寅の日
・3/26(土)天赦日+一粒万倍日+寅の日

財布の購入を考えている人は、2022年の開運日を狙って買い替えてみるといいかもしれませんね。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事