Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

EDUCATION子供の五感を育てる

2022.08.04

自由研究7年目のママが〝アイスクリーム作り〟をおすすめする3つの理由



子どもたちは夏休み真っ最中! 親の方は毎日ヘトヘトになっていると思います。そして親も憂鬱な夏休みの宿題、最大の山場と言える自由研究…。今回は、子どもの自由研究も7年目に突入した私が一日で完結&中学受験にも役に立つ!おすすめテーマをご紹介します。

Tags:

【今から間に合う自由研究】
〝アイスクリーム作り〟実は中学受験にも役に立つ!?

理由1:自宅にあるもので作れて準備が簡単!

アイスクリームは、この4点さえあれば完成します。

・牛乳(乳脂肪分の高いもの、もしくは純乳脂)
・砂糖
・卵
・生クリーム

ほぼ自宅にあるものだけで作れて、我が家は生クリームのみ購入すればOKでした! (卵アレルギーの方は、卵なしで作ることもできます)

理由2:低学年から高学年まで研究テーマをアレンジ可能

低学年の場合はアイス作りをした工程〜感想で完結できますし、高学年の場合は事前に仮説を立てる〜冷えて固まる工程を観察〜立証、改善点や条件ごとの比較をまとめれば自由研究が完成します! また、ポリ袋を使ったレシピもあるので小さい子でも簡単に作ることができます。

理由3:実は中学受験にも役に立つ!

中学受験? なぜ?と思われる方もいるかもしれませんが、近年では最難関と呼ばれる男子校でもお菓子作りやお料理の工程に関する問題が出題されています。受験生はこれらの問題を科学的に考えて解いていくのですが、普段からお料理をする人には、難しく考えなくても想像出来る問題もあります。ぜひ時間のあるうちにお子さまと科学的にお料理をしてみてください。我が家は天気の悪い週末に子ども達と一緒に作ると大喜びしてくれますし、長男は理科大好きに育ちました。ちなみにこちらの本を参考にしています。

▲サイエンス・アイ新書 尾嶋 好美『「食べられる」科学実験セレクション』(筆者撮影)

実際に作ってみました!

中学生の長男は冷やし方を何パターンか変えて比較し、理科のレポートに。幼稚園の次男はお手伝いと食育もかねて。夏休みに入ってすぐの週末に実際に行なってみました!

1:生クリームを泡立て、全ての材料を混ぜます

2:氷と塩を用意して、氷と塩が3対1の割合になるように混ぜます

「凝固点降下」の現象によって氷の温度はマイナス20℃まで下がっています。ボールの外側には氷が張るほど。

3:材料を冷やしながら、固まるまで混ぜて完成!

[2]の氷に[1]のボウルを重ねてまずは泡立て器などで混ぜます。固まってきたら木ベラなどに持ち替えてゆっくり混ぜて完成! 約30分で完成しました。

ちなみに我が家は買い物から子ども達に任せたところ、脂肪分の高くない普通の牛乳を買ってきたため、ソフトクリームのような仕上がりに。長男は材料を買い直して再チャレンジしていましたが、子ども達は手作りアイスクリームに大満足でした。作っている途中に、氷にではなく間違えてアイスクリームの方に塩を入れてしまうハプニングも! 家族でワイワイ楽しく作った、少し塩味のアイスは忘れられない思い出になりました。

レシピなどは他にも色々ありますので、ぜひオリジナルのアイスクリームを夏休みの思い出に作ってみてください。

Domanist

鈴木まき

客室乗務員として8年勤務し、その後外資系の不動産会社に就職。2人目を出産するタイミングで退社してからは、数年間専業主婦として過ごす。最近仕事を再開し、資格取得のために勉強するなど、将来に向けて準備中。趣味は大人になってから始めたクラシックバレエ。
Instagram:https://instagram.com/mm.suzuk

あわせて読みたい

【母親編】お受験グッズはこれがあれば安心。 幼・小・中学校受験体験ママが伝授!
働くママのお弁当作りは2つのルールでストレス軽減
【100人に聞いた】子どもが「夏休みの宿題」を終わらせるタイミングは?おすすめ自由研究テーマも調査

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事