Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLEふたりの魔女の恋愛タロットリーディング

2017.09.19

別れる?それとも待つ?結婚に踏み切れない彼にイライラ・・・【ふたりの魔女の“人にはナイショ”な秘密の恋愛相談室】

自立した働く女性だからって、悩みも頑張って一人で解決しようとしていませんか?時には素直に人に打ち明けてみるのも、大事な大人のたしなみです。人には言えないあんなこんな恋のお悩み、魔女ユニットmailoveがズバリ解決! ふたりで同時にタロットを引く、ユニットならではの独自の占い「ツインタロット」。「アメ」と「ムチ」なふたつのお答えが導く未来とは?! 本気で幸せになりたい人だけ読んでください!

Text:
mailove
Tags:

【今回のお悩み】

年齢的にも、1日でも早く結婚して子供が欲しい。だけど彼は「まだまだ早い」って。彼を信じて待つ…?それとも別れたほうがいい?

現在つきあって半年の彼がいるのですが、彼は慎重派で、結婚は長くつきあってから、という考え。一方私は35歳。子供も欲しいし、年齢を考えると1日でも早く結婚したいのに…。このまま待っていて、遅すぎたなんてことになりたくない。1年とか期限を作って、それ以内に結婚できなければ別れたほうがいいのか…それとも彼を信じて待つほうがいいのか、悩んでいます。

彼は38歳・独身の警察官。職業柄すごく真面目で…何事も中途半端なことはできない性分。結婚も、電撃婚やできちゃった婚なんてもってのほか。同棲だって考えられないという堅い考え。彼も子供が好きで、絶対に子供が欲しいとは言っているんです。でももうすでに高齢出産だし、産めるとは限らない。35歳超えると時間との勝負なんだから、と伝えても、彼には分からないみたいです。

なんとなく「私たち、東京オリンピックのころには夫婦かな?」とは話してはいるんです。でも、それって本当は何年後?彼とこのままいたら、自分が描くライフプラン…何歳くらいで子供が欲しいとか、全部崩れそうで不安になるんです。

結婚したい願望の理由は、実はほかにも。私は両親が離婚し、きょうだいもいなくて、母親も既に亡くなってしまっています。家族を作っておかないと、正直、老後が不安で…。どうしても早く、家族や子供が欲しいんです。

彼のことは、本当に好きで、なんでも打ち明けられるし、信頼もしている。結婚のこと以外で不満はあまりないんですが、本心を全然言わないから不安で。黙って待つべきなのか?それとも…なんだかずっと悶々としていますが、どうしたらいいでしょうか。

(35歳・エステティシャン 独身)

 

【魔女neffyの”お叱り”アンサー】

「あなた、色々と欲しがりすぎてるんじゃないかしら…?」

子供が欲しい、結婚が欲しい…彼におねだりして、与えてくれるのを待っている。それは自分の人生の舵取りを相手に任せているっていうこと。自分が変わるのではなく、彼が変わり、決断してくれるのを待つ。すなわち受け身の人生。彼が結婚してくれると言ってくれるのを待つか、別れるのか。選択肢は本当にそのふたつしかないの?このままじゃ、欲しがっているままで、時間は過ぎていく。根本的な体質改善をしないと、もし別れてほかの相手に出会っても、同じことが起こるに違いないわ。

愛し合うパートナーだったら、お互いに与え合いたい。優しさや、相手を大事だと思う気持ちをキャッチボールしながら、愛って育んでいくものじゃない?ちょうだい!ちょうだい!じゃあ、相手だってあなたにはあげられないわ。

ではどうすればいいのか?まず彼に「与え」ればいいの。そうすると相手から返ってくる。あなたしかいない!もう結婚を待ってはいられない!って彼が思うようなものを「与え」るのよ。…もしも惜しみなく与えて、それでも何も返ってこなければ、その時は彼を見切ってもいいわ。

その代わり。彼がどんなものを「与え」て欲しいのか、ちゃんと見極めて。彼はね、いろいろと欲しがるあなたに対してこう思うかもしれないわ。

「君は僕といたいのか、それとも結婚がしたいの?子供が欲しいの?」

そして子供を産んだら、子供に目がいって俺はおざなりに?なんて不安になっちゃう。男の承認欲求ね。表向きはかっこつけていても、本当は不安なの。そして自信がない。『私の前でだけは甘えて!かっこ悪くてもいいから、それでも好きだから』って…、彼が時間をかけなければ証明されないと思ってる愛を、あなたから存分に伝えて、彼に自信をつけてあげるの。

そうね、大切なのはまず、あなたがこの愛に腹をくくることね。スピリチュアル的に言うと、相手は自分の鏡のような存在。相手が決断しないというのは、本当は自分が決断できていないということよ。

タロットのカードはペンタクルスの6逆位置

 


最近なぜかよく出るカードね。商人の男が、貧乏人にお金を分け与えているようなシーン。これが逆位置で伝えるのは…まさしく今のふたりが陥りそうな関係性ね。

夫婦関係、パートナーシップは雇用主、雇われ主ではないの。ましてやこのカードみたいに序列や主従関係があってはいけない。対等に与え合う関係でなければダメよ。カップルである今からそれをやらないと、家族になったときにこんなんじゃなかった!って思うことになるわ。愛情をちょうだい、時間をちょうだい、家事をしてちょうだい、子育てを手伝ってちょうだい…何しても足りない「ギブミーモアー」な妻は、夫も嫌になってしまうわ。会社みたいに、ある日「君はクビ」って言われちゃうかもよ!?

相手を変えるのって、簡単じゃないわ。自分を変えるほうが簡単。あなたって、こう…本当はもっと芯が強い女性じゃないかしら。彼にも見せてない部分があるんじゃない?おとなしく言うこと聞きますみたいなタイプには見えないけれど。

「あなたのこと好きなの。ハンコ押して!」みたいな、実は本当はすでに腹をくくった自分を、隠していそうよ。彼に嫌われたくない?ドン引きされるのが怖い?いえいえ、嫌われる覚悟で自分を見せないと。本音の部分でしか、その先のパートナーシップはないの。夫婦って、相手のどんな部分も引き受ける覚悟がないと、結局、離婚するのがオチよ。

さて…結論を言うと、もう決断のときということ。パートナーとして歩み始める、つまり本音でぶつかり合えるふたりになることを決断するときよ。結婚というのは、その先にある儀式みたいなものだから。弱いところも、ダメなところも全部見せ合って…心をハダカにしてから、夫婦になってくださいね。相手を「脱がせる」なら、自分がまず「脱ぐ」ことよ!

 

【魔女venusの”とんでも”アンサー】

「はーい、覚悟を決める時間がやってきました!!」

 

パンパカパーン!

終わりの時を告げるラッパの音が鳴り響いています。

え?何が終わりなのかですって? ズバリ、彼との関係!

…ではないわ。驚かせてごめんなさいね。

これはね、あなたが悶々と悩む時間はもう終わりです!と告げる音なの。

そう、今あなたに必要なのは「悩む」ことより「決断」。それも彼ではなく、あなた自身が行う「決断」よ。

どうなりたいかを、どう生きていきたいかを、本気で覚悟しているかしら?それともこのままなんとなく流れに身を任せていこうと思っているかしら?ライフプランとおっしゃるけれど、彼の態度次第で変わるようでは、それはあなた自身の本気のプランとは言えないわ。

さあ、あなたは、一体どんな人生を送っていきたいのかしら。

悶々としているけれど不満はないし、このまま黙って待ってみる?でも、残念ながらタロットは、現状維持を許してくれないようよ。

 

今回、現れたのは「ジャッジメント」。

かなりパワフルなカードがやってきたわ!

ご覧の通り、天使がラッパを鳴らしているけれど、これは最後の大審判の時を示しているの。いわゆる「終わりの時に鳴り響くラッパ」というやつね。人間に覚悟を決めさせるための終焉を告げる音よ。この音が鳴ってしまえば、もう待ったは効かないの。

でも終焉と同時に、実はスタートの合図でもあるわ。あなたがこの先望んでいる人生に対しての、本気のスタートを切る時よ。準備はいいかしら!

タロットが伝えているのは、とてもシンプルなメッセージ。

「覚悟を決めろ!」 ただそれだけよ。

果たしてそれが、彼を愛し抜く、という覚悟なのか。子供を産むことを最優先する覚悟なのか。絶対に今とは違うステージに行きたいから、現状が変わらないなら何か行動をする!という覚悟かもしれない。まあ、なんでも構わないわ。

どんなものにせよ、あなたがあなたの人生を決めてください。

あなたの人生の主導権を、あなた自身が握ってください。

なんとなくで進むようなことは残念ながら、もうないの。あなたが腹をくくったら、彼も腹をくくる。その結論が一緒にいることか、お別れかどうかはわからないけれど、今よりずっとクリアに物事が見えてくるはずよ。

思うように物事が進んでいないのは彼の決断待ちと言うよりも、実は自分が決断していないことの現れね。お互い、どこかで腹を決める覚悟が必要で、それが「今」なのよ。

もちろん覚悟を決めるのは怖いことで、だから先延ばしにしたいし、彼任せにしたい気持ちも、とてもよくわかるわ。それでも、誰かからの決断や評価を待って、それに合わせて自分をどうこうするのではなく、自分自身の思いと選択に、忠実に生きる。そのことに腹をくくってほしいの。これって、恋に限らずお仕事でもなんでも同じことよ。

このカードは、最終のタイミングで出てくるカード。きっと、何かが大きく動く時期じゃないかしら。

ひとつ、あなたにアドバイスがあるわ。

彼と話しているときに、出産の年齢や将来の子供の話など「未来がこうだから」で話をつめないほうがいい。未来の話は条件にしかならないの。未来の不安を解消するためにでもなく、過去にこんな失敗があったからということでもなく、シンプルに今の気持ちを伝えて欲しいわ。先の話をすればするほど、決断自体も先送りになってしまう。

「彼と生きていく覚悟がある。彼のことが好きだから一緒にいたい」。それだけの強い愛は、きっと彼に伝わるはず。あなたが今、どう思っているか。今、どんな決断をするか。それが過去も未来も書き換えるのよ。

もう聞き飽きているでしょうけれど、やっぱり「今でしょ」!!

覚悟を決めたその先にこそ、輝かしい未来が待っているわ。ファイト!

スピリチュアルビューティコンサルタント&魔女ユニットmailove
neffy maiとvenus mai。同じマイという名前を持つ2人のヒーラーユニット。ともに女性誌編集者として働く一方で、数千年以上続く魔法学校「モダンミステリースクール」にて、占い・各種ヒーリング・お祓いなどを学ぶ。2015年に起業独立。タロット・占星術やヒーリングなどのセッションを行う。ファッションエディター、ワーキングウーマンとしての経験も踏まえたアドバイスが好評。特に、恋愛やパートナー運がアップすると話題になっている。http://www.mailove.jp

neffy mai
結婚・離婚・子育てを経験していることから、パートナーシップや恋愛のハードな面も知り尽くしたパワフルなリーディングが特徴。一見、辛口でいて根底には愛のあるアドバイスは信頼度抜群。性のお悩みの解決も得意。

venus mai
思い込みを凌駕する目からウロコのポジティブリーディングは、「悩みが悩みに思えなくなる」と熱い支持が。ズバリと核心を突くメッセージで、その人の本質の美しさや魅力などの隠れた女性らしさを引き出す。

 


Read Moreおすすめの関連記事