夫に仕事を辞めて【専業主夫】になりたいと言われたら、どうする!? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE夫婦関係

2020.04.14

夫に仕事を辞めて【専業主夫】になりたいと言われたら、どうする!?

働き方や夫婦のかたちがさまざまに広がる中、働く女性を支えるひとつの選択肢が「専業主夫」。ところが、男性だけでなく女性にも意外な抵抗感が。今の実態から成功させる秘訣まで、トータルに考えます。

【目次】
夫に専業主夫になりたいと言われたら?
専業主夫になるとどうなる?夫婦の悩み
夫が専業主夫になることのメリットとは

夫に専業主夫になりたいと言われたら

家事や子育てに協力的な男性は増えているし、女性としても助かるけれど、いざ「仕事を辞める」と言われたら…。

専業主夫

(C)Shutterstock.com

女性の4人にひとりは否定的

「夫が仕事を辞めて専業主夫になってもよい」という人は、男性では51.5%・女性では49.6%(「そう思う」「どちらかといえばそう思う」の合計。パートナーエージェント調べ)という結果。これに対して、専業主夫に対してネガティブ(「どちらかといえばそう思わない」「そう思わない」と回答)な男性は17.1%、女性は25.2%という結果に。

男性に抵抗があるのかと思いきや、女性側も4人にひとりが反対派。よく考えてみれば、収入のこと、子育てのこと、世間の目や将来のことなど、ざっと想像してみただけでも、課題は山積み。慎重になるのも、うなづけます。うまく解決していく方法はあるのでしょうか。

反対意見

家族や夫婦の形が多様化したといっても、またどんなに家事・育児の分担が進んでも、「夫は外で働き、妻は家庭を守る」という考えは根強いよう。それを証明しているのが、下のアンケート結果です。

●男性が考える理想の夫トップ3(複数回答)
1、家計を維持できる収入を稼ぐ……55.3%
2、子どもと休日に遊ぶ……44.3%
3、子どもの日常の世話をする……35.6%

●女性が考える理想の妻トップ3(複数回答)
1、毎日おいしい食事を作る……74.9%
2、いつも家の中をきれいに片付けている…… 70.4%
3、子どもの日常の世話をする……68.1%

(婚活支援サービス パートナーエージェント調べ)

「男性には収入」「女性には家事」というそれぞれへの期待は、今の世の中も大きくは変わっていないといえそうです。いうことは、この理想像から脱線したスタイルは、なかなか風当たりが強い…。それを突破して、新しい夫婦の形を築いているケースには、どんなものがあるのでしょうか。以下の章で見ていきましょう。

専業主夫 メリット 悩み 相談

(C)Shutterstock.com

参照:結婚を考えている彼から『 主夫 になりたい』と言われたららどうする?|DOKUJO

賛成意見

既成概念や周囲の目にも負けず、専業主夫を実践している夫婦は、どんな点にメリットを感じ、どう実践しているのでしょうか。

「就職して20年以上、がむしゃらに働いてお金を貯めたので、ここでひと休み(笑)。人生のうち3年くらいは家事と子育てに専念してもいいかなと思いました。仕事にまた戻ったとき、この経験が活きると確信しています」(元・金融/男性)

「うちの夫は、完全に私の仕事を応援してくれています。以前は私の出張期間だけ主夫をしていましたが、今は仕事を辞めて100%主夫。私は仕事に専念できて、昇進・昇給も目前です!」(外資系/女性)

専業主夫 メリット 悩み 相談

(C)Shutterstock.com

専業主夫になるとどうなる?夫婦の悩み

2018年にヒットした書籍『たてがみを捨てたライオンたち』(白岩 玄・著)では、専業主夫になるべきか悩む男性が登場。自身の役割とプライドとで揺れ動く男ゴコロは、参考になります。さて、こうした思いの背景にあるものは。そして夫婦関係への影響は。

専業主夫 メリット 悩み 相談

(C)Shutterstock.com

家事や育児に不安がある

「産後2週間で仕事復帰しましたが、仕事中の搾乳がキツかった〜。そして家では赤ちゃんが母乳を待っている…。家事は全面的に夫任せにできても、育児はそうはいかないと痛感しました」(建築/女性)

というように、母親にしかできない役割もあるのが現実。また、「やってみないとわからない」家事の大変さにも、不安を抱える人はいる模様。

「もともと家事は得意な夫。でも実際に専業主夫をやってみたら、『こんなにたくさんやることがあったのか〜』と驚きそう。そしてギブアップしそう」(広告/女性)

専業主夫

(C)Shutterstock.com

周囲の理解が得づらい

「実家に帰ったとき、親から『あなたはニートでしょ』と言われました(>_<)。専業主夫ですと言い返せなかった」(主夫/男性)というように、自分たちに抵抗感がないとしても、周囲の目はそうもいかず…。

「世の中はどんどん進化し変わっていっているにもかかわらず、恋愛観や結婚観は旧来の価値観が色濃く残っている。まだまだ昔の価値観に引っ張られているように感じます」(婚活支援サービス・パートナーエージェント)

家庭の収入が減る

夫が主夫になることで、お金の面ではどんな変化が起こるでしょうか。夫婦の将来を見据えてのマネー&キャリアプランは? ファイナンシャルプランナーの井戸美枝さんに聞きました。

「妻の収入だけで夫婦が生活できることが大前提ですが、もっとも心配なのは出産後です。産休・育休で妻の収入が減ってもやっていけるだけのお金の準備ができているか。減給したぶんをカバーできる方法があるか。たとえば、夫には自宅でできる仕事をしてもらう、などを検討したほうがいいかもしれません。一時的に主夫になっても、完全に社会や仕事と絶縁してしまわないほうがいいでしょう」

参考/『一般論はもういいので、私の老後のお金「答え」をください!』(井戸美枝・著)

十分な蓄えと、いざというときの稼ぐ手段。そのどちらも必要といえそうです。

専業主夫 メリット 悩み 相談

(C)Shutterstock.com

夫が専業主夫になることのメリットとは

周りに例が多いわけではない家族の形だから当然不安なことは多いけれど、いざやってみれば、メリットを感じる人も。これから実践を考えている人は、体験者の声を参考に。

仕事やキャリアを優先できる

働く女性にとって、疲れ切って帰宅した後、家事を気にせず休息できて、次の日に向けて英気を養うことができたら、理想的。さらには、子どもが熱を出したときに面倒を見てくれたり、保育園の送り迎えなど、夫が全面的にやってくれたら、思う存分仕事に集中できそう。

育児休暇を1か月だけ取ってすぐに職場復帰できたのは、夫が主夫だったから」(外資系・女性)

専業主夫 メリット

(C)Shutterstock.com

お互いに感謝の気持ちが湧く

専業主夫になって初めて、家事の大変さがわかるのと同じように、妻のほうも夫の役割にありがたみを改めて感じる…。そんな関係性がもてたら、夫婦の関係も良好に長続きしそう。

「ただし! 稼ぎ頭である妻には、保険に死亡保障をつけて、いざというときに残された夫が困らないように準備しておくことも忘れずに」(ファイナンシャルプランナー・井戸美枝さん)

ずっと先のこと・万が一のことまで考えておくのが、夫婦としての真の思いやり。それが実践できたとき、専業主夫もうまくいくのかもしれません。

専業主夫 メリット 悩み 相談

(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事