働く女性100人に質問!自分に自信がないと感じることはある?体験談と対処方法まで紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

WOMENワーママ意識調査

2020.05.07

働く女性100人に質問!自分に自信がないと感じることはある?体験談と対処方法まで紹介

ちょっとした失敗や人へのうらやましさから、自信をなくした経験者は全体の83%。どんなときにヘコんでる? どうやって自信回復してる? 日常生活での自分とのつきあい方が見えてきます。

【質問】自分に自信がない…と感じることはある?

仕事で、家庭で、ちょっとした出来事で自分にがっかりしたり、しょんぼりしたり。「まったく自分って…」と自信喪失した経験者は、全体の82.5%も。特別なことではない、この「がっかり体験」は、いつ・どんなときに起こるのでしょうか?

・はい……82.5%
・いいえ……17.5%

※アンケートは30~45歳の日本全国のワーキングマザーを対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名。

【体験談】自分に自信がないと感じたのはどんなとき?

最も多かった回答は「仕事で失敗したとき」、ついで「自分の容姿を見たとき」。「若さ」や「美しさ」など、つい他人と比べてしまったときにも、自信をなくすことは多いよう。それぞれのケースを見てみましょう。

仕事がうまくいかない

・仕事がうまくいかなかったとき (30代・京都府・子ども1人)
・仕事に失敗してしまったときや、自分の写真を見て写りが悪かったとき (40代・広島県・子ども2人)
・自分の思うように仕事を進められなかったとき (30代・埼玉県・子ども3人)
・自分では割とうまくいったつもりでも、もっと仕事のできる人と一緒になると、一気に自信喪失です (40代・東京都・子ども2人)
・仕事がうまく行かないとき。キラキラしてる人を見たとき (30代・東京都・子ども1人)

容姿

・太ったとき。金銭的に余裕が無い時 (30代・大阪府・子ども2人)
・鏡を見たとき (30代・愛知県・子ども1人)
・体型、ルックス (30代・北海道・子ども2人)
・体型に自信がない (30代・千葉県・子ども2人)
・背が低いこと (40代・東京都・子ども1人)

ミスしたとき

・ちょっとした失敗でも、夫ににらまれて、ほんとうにつらくなる (30代・群馬県・子ども2人)
・失敗が続いたとき (30代・佐賀県・子ども1人)
・忘れっぽかったり、ミスしたりした時 (30代・熊本県・子ども2人)
・毎日の生活。子育て。いろいろ… (40代・香川県・子ども2人)

自己主張がうまくできない

・ママ友に自分の意見を言いたいけど、自分の体の面や子どもの事を考えると言えません (30代・愛知県・子ども3人)
・コミュニケーションが苦手で、顔見知り程度の人と雑談がうまくできない (30代・石川県・子ども1人)
・はっきりとした意見が言えないとき (40代・静岡県・子ども3人)
・初めての場に立つとき (40代・奈良県・子ども2人)

体調不良

・しんどいとき (40代・愛媛県・子ども2人)
・すぐ疲れてしまうとき。体力ないなぁと思います (40代・埼玉県・子ども2人)
・体調が悪い (30代・福岡県・子ども3人)

体型の崩れ

・体型が崩れているので (40代・埼玉県・子ども1人)
・体のラインのたるみを感じたとき (40代・愛知県・子ども3人)
・容姿、能力 (30代・沖縄県・子ども1人)

イライラして子どもに怒る

・自分がイライラして子どもに感情的に怒ってしまい、イライラが止まらないとき (30代・茨城県・子ども3人)
・子どもに感情でおこったとき (40代・東京都・子ども2人)
・子どもとの接し方。怒らないでいい方法があると思うけど、なかなか難しい… (40代・広島県・子ども1人)
・育児と仕事、家事にうまくいかないとき (30代・大分県・子ども1人)

周りのママと比較して

・家で1日中ダラダラしてるとき。料理のレパートリーがなく、いつも定番ばかりになってしまうとき。周りのママ友と比較してしまうとき (40代・埼玉県・子ども2人)
・キラキラしているママを見たとき (30代・大阪府・子ども1人)
・保育園のママたちが若い人ばかりのとき (40代・長野県・子ども1人)
・他のママさんが若々しくてスタイルがよかったり、オシャレだと違いを感じてしまう (30代・愛知県・子ども2人)
・周りがしっかりしていると感じたとき (30代・和歌山県・子ども2人)
・子育てがうまくできているのか? よその子がとてもいい子に見えて、私がもっといいお母さんならって思うときがある (30代・三重県・子ども2人)

老けたのを感じる

・だんだん老いを感じる。肌とか… (40代・千葉県・子ども1人)
・年をとったなぁ。と思うとき (30代・北海道・子ども2人)
・老けたなと感じたとき (30代・北海道・子ども2人)
・容姿が歳をとるごとに残念になっていくから (30代・愛知県・子ども2人)

人見知り

・人見知り (40代・徳島県・子ども2人)
・知っている人に声をかけられないとき (30代・東京都・子ども1人)

「根拠のない自信」とよくいうけれど、「自信のなさ」にも「根拠なく」「なんとなく」感じるものは、ありそうです。それに対して、以下は比較的具体的な失敗や欠点からくる「自信のなさ」、また人との比較からくる「自信のなさ」の数々。さて、あなたの場合は?

美人を見たとき

・キレイな人をみたとき (30代・東京都・子ども1人)
・まわりの人が生き生きとしているように感じるとき。同年代できれいな人を見たとき (30代・神奈川県・子ども2人)

認めてもらえないとき

・職場や家庭で、認めてもらえないとき(40代・静岡県・子ども2人)
・自分が思ってることを伝えても否定?されるような言い方をされたとき (40代・岐阜県・子ども3人)

子育て

・子どもの同級生はあんなにしっかりしているのになーと思うと、子育て自体に自信なくなる (30代・大阪府・子ども1人)
・子どものお勉強をしっかりみてあげられない(30代・群馬県・子ども2人)

肌が汚い

・肌が汚いとき (30代・大阪府・子ども1人)

育児と仕事の両立がうまくできない

・育児と仕事がうまくいかなかったとき (30代・栃木県・子ども2人)

夫が構ってくれない

・旦那がかまってくれないとき (40代・山形県・子ども1人)

メイクを失敗

・年をとったせいなのか、メイクしてもぜんぜん盛れないし、きれいじゃない (40代・神奈川県・子ども2人)

ダイエットが続かない

・すぐダイエットに挫折する (40代・山口県・子ども2人)

ご飯を失敗

・ご飯がうまく作れなかったとき (40代・兵庫県・子ども2人)

スケジュール通りに物事が進まない

・予定を立てて家事・育児を行っているつもりが、なかなか思うように運ばなくなったとき (30代・大阪府・子ども2人)

ゆとりがない

・気持ちにゆとりがなくて、なんとなくイライラしたり、自信がなくなったり… (40代・広島県・子ども1人)

経済的に

・夫や自分の収入をみては、経済的に悪くなっていて、こんなんでいいのかと思ったりする (30代・千葉県・子ども3人)

知人と比べて

・昔から知っている職場の同僚を見かけたとき。 着るものや、身につけるものが変わったので、あきらかに自分の生活レベルが下がったことを実感して自信がなくなる (30代・千葉県・子ども1人)

若い男性に女性としてみてもらえないとき

・若い男性に「女性として対象外」という言動が見受けられたとき (40代・岐阜県・子ども2人)

家事をさぼる

・疲れて惣菜に頼るとき (40代・愛知県・子ども2人)

自信がないと感じやすい人の特徴は?

心理カウンセラー・吉野麻衣子さんは、「自信がなくなっている状態では、脳に対して『自分はダメ』というマイナスの潜在意識が無意識に刷り込まれている可能性が高い」といいます。

さらに、「成功するものも成功せず、失敗がまた自信を失うという負のスパイラルに陥ってしまいます」(吉野さん)と分析。では、一度陥った負のスパイラルから、どうやって抜け出せるのでしょうか?

自信がない人に効く克服方法も要チェック

「自信のなさを解消するためには、小さなことでいいので、確実に成功すること、賞賛できることを自分に積み重ねてあげるのです」と、心理カウンセラー・吉野麻衣子さん。たとえば、過去にやったことのある勉強を繰り返しやって「できる」を実感したり(簡単すぎるものでOK!)、家族のために料理をつくって「おいしい」の言葉をもらったり。自信回復のきっかけをつくるのは自分、一歩前に進むのも自分。それができたらまた、自分で自分を褒めてあげましょう!

写真/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事