その美白美容液、本当に自分に合ってますか?【美白迷子なみなさんへ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYスキンケア

2020.06.05

その美白美容液、本当に自分に合ってますか?【美白迷子なみなさんへ】

Domani ビジュアル・エディターとして活動中の有田千幸が、最新美白アイテムをご紹介! 今回は、すぐ日焼けする、なかなかシミが薄くならないなど、困ったときに使いたいおすすめ美白アイテムをピックアップしてご紹介いたします。

Text:
有田 千幸
Tags:

いつもの美白ケアで効果を感じられなかったら…

食事にも気をつけてるし、睡眠だってきちんと摂れている。日焼け止めもしっかり塗っているし、スキンケアにも美白アイテムを取り入れている。なのに、まだシミに悩まされている! 1か月以上頑張ったのに、それでも効果を感じられない…、そんなときには、違うメカニズムのものを試してみるタイミングかもしれません。

実は自分が思ってたシミのタイプじゃなかったり、違う成分のほうが肌に合ったり、自分のライフスタイルにもっと合ったものが見つかることもあるから。

今回は飲む日焼け止め、シミの絆創膏的シートマスク、スティック状の集中美白美容液など、困ったときに頼りたいシミのレスキューキットをご紹介いたします。

● レスキューアイテム その1
その黒い塊、退治します!
1日1本【ホワイトショット  インナーロック リキッド IXS】! 

いくらちゃんとケアできていると思っていても、どこからともなく浮き出てくる。油断ならないのがシミってやつ。特に敏感な人は、洗濯物を干したり、日当たりのよい窓辺で作業をしただけで、すぐに日焼けして黒くなってしまいます。だけど、今年こそは絶対にシミを増やしたくない! そう誓ったときに試したいのが、「ホワイトショット インナーロック リキッド IXS」。「ブラジル人参」とも呼ばれ、原住民のインディオたちが万能薬としてさまざまな目的で広く用いてきたハーブから抽出した、ポーラオリジナル成分の「パフィアエキス」が、塊と化したメラノサイトを解体し、黒い塊を小さくしてくれます。うっかり日焼けをしたとしても、体の内側からもシミや色ムラをブロックできていると思えば、安心感も違うのです。

詳しくは ▶︎ あのホワイトショットのドリンクタイプの日焼け止め!その効き目は…?

● レスキューアイテム その2〜4
国のお墨付き! シミにもたるみにも! 東洋の美容の力!
忙しいママにこそおすすめしたい美白タブレット【BEST3】

毎日が仕事に家事に育児の連続のワーママたち、スキンケアやメークにまで手がまわらない日のほうが多かったりしますよね。だからこそ、自分のタイミングでパッと飲めるタブレットタイプの美白サプリがおすすめなんです。
肌自身が紫外線や老化に負けない力をつけることができれば、日々スキンケアにかける時間も手間もコストも減り、結果肌にももっと自信をもてるはず!

試したいひとつめは、トランシーノ「ホワイトCクリア」。紫外線によってできる老人性色素斑、ニキビや虫刺されやかぶれなどによってできる炎症後色素沈着、そして遺伝などでできるそばかす、これらすべてを薄くする効果があるといえる、いわばシミの総合薬です。

そしてふたつめは、ファンケル の「ホワイトフォース」。「黒色メラニン」と「肌色メラニン」のバランスを保ちながら肌が黒くならないようコントロール。「ハス胚芽エキス」、「ビタミンC」、「ナイアシン」など、ツヤが出て美白にもたるみにもいい成分も!

3つめは、薬膳の世界でも取り入れられる美容成分が多く配合されている資生堂の「ピュアホワイト」。「枸杞の実」、「アブラヤシのオイル」、「ハトムギエキス」、「菊花エキス」など、ギュッと凝縮された食薬のパワーで健康維持し続けたい方におすすめ。継続は力なり、毎日続けるからこそなのです!

詳しくは ▶︎ たくさん出ている【美白インナーケア】美容エディター目線で選ぶなら?

● レスキューアイテム その5
黒くなる前に【ホワイトショット QXS】をピタリと貼って♡

10代の頃、日焼けをしても全然シミにならなかった人でも大人になってからはそうもいかない。というのも、シミの元であるメラニンを生成する工場、メラノサイトたちは、年を重ねることで、紫外線や酸化ストレスなどの影響と相まり、どんどんくっつき合ってピラミッドのような高さのある塊と化してしまうから。高さが増すとどんどん肌表面にも近づいてしまうので、肌の外側からもこの黒い塊が見えてしまう。

そんな負の連鎖を阻止してくれるのが、「ホワイトショット QXS」なのです。美白有効成分は、ニキビ、虫刺されやかぶれなどにもおすすめの “トラネキサム酸”。頬まわりに限らず、フェイスラインなど、気になる部分に狙いを定めてピタッと貼れるので、家事をしながら動き回ったりしても大丈夫。気になるところには、絆創膏のようにピタリと早く貼りましょう!

詳しくは ▶︎ 太陽を浴びるとすぐ黒くなる人にはこのマスク!【美容エディターオススメ】

● レスキューアイテム その6
濃いシミはコウジ酸に漬けおくべし!

頬やこめかみや手の甲などにできやすいシミは老人性色素斑と呼ばれるもの。太陽の光が当たりやすいところにできるから、一度薄くなったっても、気づいたらまた浮き出ていたり、濃くなったりしていることもある長期戦を要すクセモノ。日の光が当たりやすいところ、つまり目にもつきやすいところにできるから、定着して悩みの元になる前に根元からごっそり退治したい!

そんなときには、インフィニティの「アドバンスト ホワイト スティック XX」。バームのようなコシのあるスティック状美白美容液だから、シミができやすい部分に狙いを定めて直接塗り込め、塗った後もしっかりと密着。美白有効成分は、私たち日本人にも親しみのある「コウジ酸」。黒い色素メラニンをどんどんつくってしまう暴走メラノサイトを、この「コウジ酸」に “漬け置く” ことで弱らせ、肌の透明度をアップしてくれます。

詳しくは ▶︎ 消しゴムでシミを消す気分!スティック状美容液で濃いシミを打破 

▼ あわせて読みたい記事
産後増えたシミどうしたら…実はシミの原因はひとつじゃないって知ってましたか?
美白命の美容エディター有田千幸が絶対しないと誓う4つのこと
いっぱいありすぎ美白コスメ。正直なとこどれがいい?【怪傑木更塾】

画像ALT

ビジュアル・エディター

有田 千幸

外資系航空会社のCA、建築設計事務所の秘書・広報を経てエディターに転身した矢先に妊娠。2019年9月に女の子を出産したばかりの右から見ても左から見ても新米ワーママ。ニュージーランド・台湾在住経験がある日・英・中の トリリンガルではあるものの、 外国語より原稿力の必要性を痛感している今日この頃。chiyuki_arita_official

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事