「赤ちゃん用洗剤」はどれを使うべき?大人と一緒に使えるおすすめも | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE子育て

2021.06.19

「赤ちゃん用洗剤」はどれを使うべき?大人と一緒に使えるおすすめも

赤ちゃんの肌の健康を守るには、毎日の洗濯洗剤に気を使うことがおすすめです。清潔な衣類を着せるだけでなく、赤ちゃんの体に与える影響を考えて洗剤を選びましょう。洗剤や柔軟剤を選ぶポイント、おすすめのアイテムを紹介します。

Tags:

【目次】
赤ちゃんの肌はとても敏感
赤ちゃん用の洗剤を選ぶポイント
赤ちゃん用の洗剤3選
大人も使える低刺激の洗剤3選
肌に優しい柔軟剤3選

赤ちゃんの肌はとても敏感

赤ちゃんの肌トラブルに悩みを持つママは意外と多いものです。小さな子どもの肌はどうして大人の肌よりも敏感なのでしょうか。洗剤を選ぶ前に知っておきたい、赤ちゃんの肌の特徴を見ていきましょう。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しい

(C)Shutterstock.com

皮脂が少なくバリア機能も弱い

赤ちゃんの皮ふの厚さは、大人の半分程度しかありません。また、皮ふの最も表面にあり、外部の刺激から守る役割を持つ「角層」も同じく薄くなっています。皮脂は角層を「乾燥・摩擦・ウイルス」などの刺激から守るために分泌されていますが、成長するまでは分泌量が少なく量も不安定です。

新生児期は母親からのホルモンの影響が残っているため一時的に皮脂が多く分泌されるものの、生後3~4カ月頃から減少していき、6歳頃まで皮脂が少なく乾燥しやすい時期が続きます。大人よりもバリア機能が未熟で刺激に弱い赤ちゃんの肌には、刺激の少ない洗剤を使う必要があるのです。

(出典:スキンケア・乳幼児の湿疹|国分寺市の小児科|葉子こどもクリニック|女性医師

汗をかきやすい

赤ちゃんは大人とは違い、少し暑いだけでも汗びっしょりになっていることがありますが、汗をかきやすい理由は汗を出す「汗腺」が関係しています。赤ちゃんは小さいですが、汗腺の数は大人と大差ありません。皮ふの面積が少ないのに汗を出す器官が密集しているため、たくさんの汗が分泌されているように見えるのです。

汗で濡れた衣類が肌に張り付いた状態が続くと、皮ふの表面に付いていた小さなゴミやほこりと混ざり、汗を出す器官が詰まってトラブルを起こすことも。汗をかいた後は、清潔な肌着に着替えさせることが大事です。

出典:大人も注意したいあせも(汗疹)の原因と症状、予防方法について医師が解説します。 | CLINIC FOR

赤ちゃん用の洗剤を選ぶポイント

肌トラブルやアレルギーなど、赤ちゃんへの影響が心配な場合は安全性が高い洗剤を使用しましょう。洗剤売り場にはたくさんの種類が並んでいるので、どんな点に注意して選んだらよいのか迷ってしまうかもしれません。デリケートな赤ちゃんの肌に負担を与えにくい洗剤選びのポイントを紹介します。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しい

(C)Shutterstock.com

肌に優しい洗剤を選ぶ

安全性を重視するなら、汚れを落とす力の強さだけでなく配合成分にもこだわりましょう。「蛍光増白剤・漂白剤・合成香料」などは、赤ちゃんの肌にとって刺激が強い成分です。皮ふが弱い赤ちゃんの衣類には、これらの成分が配合されていない洗剤を使うことをおすすめします。蛍光増白剤や漂白剤は、衣類を真っ白に見せるための成分。赤ちゃんの肌には刺激が強いため、配合されていないタイプを。

合成香料が赤ちゃんに与える影響はまだ分かっていない部分も多く、安全性が完全に確保されていないものもあるため、余計な刺激を与えないためには合成香料不使用の洗剤を選んだ方が安心です。

洗剤が衣類に残りにくいものを選ぶ

洗剤を入れ過ぎると、溶け残った塊が衣類に付着してしまいます。肌に直接触れる衣類に洗剤が残っていると刺激が大きく、かゆみやアレルギーなどの肌トラブルが起きないとも限りません。赤ちゃんの衣類を洗うときは、きちんと溶けるタイプの洗剤を使用することがポイントです。粉末洗剤を使用する必要があるときは、あらかじめ「ぬるま湯」で溶いて投入することがおすすめ。手間を減らしたい人は溶け残りの心配がない液体タイプを選びましょう。

赤ちゃん用の洗剤3選

安全面が心配で、どの洗剤を選んだらよいか迷っている場合、赤ちゃんの衣類を洗うことを目的に開発された洗剤の使用がおすすめです。小さな子どもがいる家庭におすすめな洗剤を紹介します。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しい

(C)Shutterstock.com

アラウベビー 「洗濯せっけん」

素材にこだわって作られた、液体タイプの無添加せっけんです。スムーズに水に溶けるので、溶け残る心配がありません。柔軟剤を使用しなくても、繊維を柔らかく滑らかに整えてくれます。肌触りがいいと気持ちがいいだけでなく、刺激を減らすことにも効果的です。通常の洗剤とは違い、せっけん成分が主成分となっています。「合成界面活性剤・蛍光増白剤・漂白剤」など、肌に負担となる成分は無添加。配合成分を工夫し、合成洗剤に劣らない洗浄力を持っています。また、アロエの植物エキスの働きで、手洗い派の人でも手肌が荒れにくい特徴があります。ラベンダーとスペアミントの天然精油が配合されているので、ほのかによい香りがするのもポイントです。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しいアラウベビー 「洗濯せっけん」

商品名:アラウベビー 「洗濯せっけん」

huguu 「赤ちゃん用洗濯洗剤」

せっけん由来の「柔らかな洗い上がり」と、植物性洗浄成分の「優れた洗浄力」の両方を取り入れたハイブリッドタイプの洗剤です。肌への刺激になる「蛍光剤・漂白剤・リン」などが無添加となっていて、赤ちゃんにも安心して使用できます。天然ベルガモット精油でさわやかな柑橘系の香りで、無香料では物足りないという人におすすめです。角質層の潤いを守るために役立つ「ミルクセラミド」が配合されているので、手洗いするときの肌への優しさも考えられています。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しいhuguu 「赤ちゃん用洗濯洗剤」

商品名:huguu 「赤ちゃん用洗濯洗剤」

ベビーファーファ 「洗たく用複合石けん」

100%植物由来の洗浄成分とせっけん成分を配合した、液体タイプの複合せっけんです。せっけん成分の割合が70%となっていて、ふんわりとした仕上がりを目指せます。トウモロコシなどを原料とした洗浄成分を配合しているので、純せっけんよりも高い洗浄力でありながら、肌に刺激を与える恐れがあるせっけんカスが出にくいところが魅力。安全性が気になる着色料や防腐剤は無添加、合成香料の代わりにリラックス効果の高い天然ベルガモット精油を配合しています。「皮ふ刺激テスト済」で、肌が敏感な赤ちゃんへの負担が少ないのもポイントです。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しいベビーファーファ「洗たく用複合石けん」

商品名:ベビーファーファ「洗たく用複合石けん」

大人も使える低刺激の洗剤3選

大人であっても、肌が敏感な人は洗剤の刺激に負けてしまうことがあります。赤ちゃん用だけでなく、大人の衣類も肌に優しい洗剤を使うに越したことはありません。大人にもおすすめな低刺激の洗剤を紹介します。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しい

(C)Shutterstock.com

MIYOSHI 「無添加お肌のための洗濯用液せっけん」

敏感肌の人向けに開発された、肌に優しい洗濯用液せっけんです。合成洗剤で肌が負けやすい人は、せっけん成分が配合されたアイテムを。液せっけんには衣類などの繊維を傷めにくい特徴があり、チクチクしない肌触りを目指せます。繊維が柔らかい状態の方が吸水力が高く、衣類やタオルの使い心地がよくなるでしょう。「香料・着色料・防腐剤」など、肌への刺激になるものは加えられていません。バイオマスプラスチックボトルを採用し、人体だけでなく環境に優しいところも魅力です。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しいMIYOSHI 「無添加お肌のための洗濯用液せっけん」

商品名:MIYOSHI 「無添加お肌のための洗濯用液せっけん」

サラヤ 「ハッピーエレファント 液体洗たく用洗剤 コンパクト」

天然洗浄成分「ソホロ」と、植物性洗浄成分で作られた液体洗剤です。ソホロは植物油やトウモロコシなどを原料とする糖に、天然酵母を加えて発酵させたこだわりの成分となっています。ラベンダーとティーツリーの天然精油が配合され、ハーブの香りを楽しめます。肌への安全性はもちろん、環境への優しさも考えられて作られ、「蛍光増白剤・漂白剤・着色料・合成香料」は配合していません。石油系の資源を一切使用しないことをコンセプトに掲げ、容器にもバイオマスプラスチックを採用しているところもポイントです。中性タイプなので、ウールのセーターなども洗えます。洗濯マークを確認の上、手洗いや洗濯機のソフトコースで洗いましょう。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しいサラヤ 「ハッピーエレファント 液体洗たく用洗剤 コンパクト」

商品名:サラヤ 「ハッピーエレファント 液体洗たく用洗剤 コンパクト」

シャボン玉石けん 「シャボン玉スノールボトル」

昔ながらの「釜炊き製法」にこだわって作られた、無添加せっけんを使用した液体洗剤です。釜炊き製法は時間がかかりますが、安全性が高いせっけんを作れる製法として知られます。柔軟剤が必要ないほどの、ふんわりとした仕上がりを目指せるのが魅力。「合成界面活性剤・蛍光増白剤・漂白剤・香料・着色料」は不使用となっていて、赤ちゃんや肌が敏感な人でも使えます。綿・麻・レーヨン・合成繊維に対応し、おしゃれ着やベビー服など、さまざまな衣類に使えるところも魅力です。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しいシャボン玉石けん 「シャボン玉スノールボトル」

商品名:シャボン玉石けん 「シャボン玉スノールボトル」

肌に優しい柔軟剤3選

ゴワゴワした繊維は、肌への刺激になりやすいもの。柔軟剤を使用するとチクチクやゴワゴワが減り、肌触りが柔らかくなります。赤ちゃんが使うタオルや衣類におすすめな柔軟剤を紹介します。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しい

(C)Shutterstock.com

さらさ 「柔軟剤」

「さらさ」は2009年に発売された洗濯洗剤のシリーズで、2020年夏にさらにパワーアップしてリニューアルしました。赤ちゃんも大人も関係なく使用できるように配合成分にこだわって作られており、柔軟成分の一部に厳選された「植物由来成分」が使用されていることが特徴です。皮ふに刺激を与える可能性がある「着色料」は無添加となっていて、皮膚科医監修のもと肌テストを実施。衣類やタオルをふんわりとした肌触りに仕上げながら、清潔感があるピュアソープの香りを楽しめます。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しいさらさ 「柔軟剤」

商品名:さらさ 「柔軟剤」

サラヤ 「ヤシノミ柔軟剤」

柔軟剤で衣類のふんわり感を高めようとすると、吸水性に欠ける仕上がりとなってしまうことがあります。しかし、こちらの柔軟剤は柔軟性と吸水性を高めるため、バランスを考えた二つの植物系成分が配合されています。一般的な柔軟剤の2倍の吸水力を確保しており、汗をかきやすい赤ちゃんの衣類にも使用しやすい柔軟剤です。「香料・着色料・抗菌剤」などの、肌への刺激が心配な成分は不使用。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しいサラヤ 「ヤシノミ柔軟剤」

商品名:サラヤ 「ヤシノミ柔軟剤」

ラ・コルベイユ 「オーガニックランドリー」

「ラ・コルベイユ」はスキンケアアイテムを作っているブランドで、肌と環境両方への優しさにこだわった柔軟剤を展開しています。こちらの柔軟剤は、主成分に植物由来の低刺激な界面活性剤を使用しており、洗濯後に排水として川や海に流れ出ても微生物によって分解されるので環境にも安心です。防臭・抗菌効果のある「茶エキス」「ラベンダーエキス」「ローズマリーエキス」配合で、部屋干しをしても嫌な臭いになりにくいのもおすすめポイント。ノンシリコンで、繊維が本来持っているふっくらとした質感や吸水性を損なわない工夫もされています。香りはランの花をイメージさせる、さわやかさのある甘い匂いです。時間の変化と共に香りの変化も楽しめます。

赤ちゃん用洗剤洗濯洗剤選び方選ぶポイントコツ大人も使える大人と一緒に洗える低刺激肌に優しいラ・コルベイユ 「オーガニックランドリー」

商品名:ラ・コルベイユ 「オーガニックランドリー」

こちらの記事もたくさん読まれています

日本版とアメリカ版の違いは!? 【オキシクリーン】の正しい使い方(まとめ)
「部屋干しあるある」な生乾きのニオイ問題に、48時間抗菌処方のランドリンの洗剤がいいらしい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事