【穏やかな人】の特徴とは? 穏やかになるためには、まず○○を大切に! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.05.12

【穏やかな人】の特徴とは? 穏やかになるためには、まず○○を大切に!

「穏やかな人」にはどのような特徴があり、また自分が穏やかな人になるには何を心がければ良いのでしょうか。臨床心理士に、「穏やかな人になるための3つ」をお聞きしました。

Tags:

そもそも「穏やか」とはどういう意味?

「穏やか」= 1.静かでのどかなさま。安らか。2. 気持ちが落ち着いていて物静かなさま。3. 極端でなく、人に受け入れられやすいさま。穏当。(小学館刊・大辞泉)

今回は〝人の話〟なので、2や3の意味が相当します。いつもニコニコして、調和を大切にする人がイメージではないでしょうか。

臨床心理士・吉田美智子さんに詳しくお話を伺いました。

「穏やかな人とは、【情緒的に安定している人や気持ちにムラの少ない人】【困った場面でも落ち着いた態度で対処できる、安定感のある人】【周囲の人が安心できる、落ち着いた雰囲気を作れる人】などを指すのではないでしょうか」(吉田さん)。

では実際に、Domani読者の周りにはどれほど「穏やかな人」が存在するのでしょうか。

穏やかな人

おとなしい女性の特徴とは?モテる理由って?男性の目に魅力的に映る理由も解説

【質問】あなたの周りに穏やかな人はいますか?

穏やかな人
「はい」…50.8%
「いいえ」…49.2%

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

周囲に「穏やかな人」がいると回答した人は半数となりました。2人に1人は「穏やかな人」に出会っていることになります。ではどのような言動が穏やかと感じるのか、Domani読者100人に調査してみました。

穏やかな人に見られる7つの特徴

回答の多かった7つの特徴を詳しく見ていきましょう。

特徴1「怒らない」

・あまりイライラせず、小さなことで腹を立てることはない (30代・神奈川県・子ども1人)
・怒りの感情があまりない気がする (40代・京都府・子ども3人)

日々、些細なことで怒ったり、声を荒げるようなことはしないと言う回答がたくさん寄せられました。

特徴2「メンタルが安定している」

・喜怒哀楽が激しくなく、安定したメンタル (40代・群馬県・子ども3人)
・細かいことを気に病まないので精神バランスを崩すことがなく、いつもおおらかに構えている (30代・愛知県・子ども2人)

自分の感情をコントロールでき、心が安定している人が穏やかという回答。毎日色々なことが次から次へと起こる中でも、自分を一定のバランスで保てるのはすごいことですよね。

特徴3「笑顔」

・笑顔をキープしていて、心が広そうに見える (30代・兵庫県・子ども1人)
・口調が柔らかく、 常に微笑んでいる (30代・滋賀県・子ども2人)

心の安定は表情にも現れます。いつも笑顔でいられるということは、心が穏やかな状態であるという表れでもあります。

特徴4「優しい空気感」

・どんなに忙しく慌しく殺伐としていても、柔らかい空気が漂っている (40代・神奈川県・子ども2人)
・感情の起伏が穏やかで包み込んでいるような表情と話し方 (30代・群馬県・子ども2人)

その人が持つ空気感というものは、内面から醸し出されるもの。ふんわりと柔らかい雰囲気の人は、穏やかな毎日を過ごしているんだろうなと想像できますよね。

特徴5「余裕がある」

・何かに焦っていたり、急いでいたりせず、心に余裕がある (40代・愛知県・子ども1人)
・忙しかったり、周りがイライラしていても普段のペースを乱さず落ち着いている人 (40代・北海道・子ども1人)

時間に追われていたり、いつも焦っていたりするとギスギスした印象になってしまいます。しかし、下準備がきちんとできていたり、余白がある人には物理的にも雰囲気的にも余裕を感じられます。その余裕が穏やかな人へとつながるのでしょう。

特徴6「安心感」

・穏やかな人といると自分までまったり落ち着いた気持ちになる。なんでも許してくれるんじゃないかという雰囲気 (40代・神奈川県・子ども2人)
・仕事中、かなり忙しい時に話しかけても、迷惑がらずに丁寧に対応してくれる (30代・神奈川県・子ども3人)

穏やかな人は、その柔らかな雰囲気や心の安定から、自分のことを受け入れてくれるんではないかという安心感があるようです。

特徴7「物おじしない」

・何があっても慌てないし、物おじしない人(40代・長崎県・子ども1人)
・トラブルが起こっても、パニックになることなく対処できる (40代・千葉県・子ども2人)

穏やかな人は大人しい、物静かな印象ではありますが、決して意志が弱いというわけではありません。逆に落ち着いているからこそ、色々な知識や周りを見る目を持ち、初対面の人や問題に直面する場合でも物おじしない態度が取れるのではないでしょうか。

少数派の意見はコチラ

「おっとり」「聞き上手」「ポジティブ」「マイペース」「育ちが良さそう」「気遣いができる」など、皆さん肯定的な特徴を挙げています。

穏やかな人

人当たりがいい人ってどんな人?特徴や目指していくためのポイント

臨床心理士が解説。「穏やかな人」になるために必要な3つ

「穏やかさは生まれながらに持っている人もいますが、心がけや工夫次第である程度獲得できると思います。穏やかさを身につけるために、以下の3つのことを心がけてみてください。

・自己肯定感をもつこと…【プラスもマイナスもあるけど大丈夫】と落ち着いて受け入れられる肯定感があると、情緒的に安定していられます。その態度が落ち着きを生みます。

・ゆとりを持つ…ゆとりのある時は、想定外の出来事やイライラを自分の中で処理しやすく、穏やかな気持ちで過ごすことができますよね。見通しを立てて、下準備しておく習慣も大切です。

・遊び心・ユーモア…心の中に遊び心やユーモアがある人は、自分・他人がテンパってしまった時にも、ユーモアで緊張感をゆるめ、穏やかな雰囲気を作ることができます。

生活全てを穏やかに変えていこうとすると、逆にストレスが溜まってしまうかもしれません。まずは休日の過ごし方だけ穏やかな状態をキープしてみるといいかもしれませんね」(吉田さん)。

【読者が実践!】穏やかな人のになるための方法とは?

読者の皆さんが「穏やかな人」になるため実践している方法を調査しました。

●感情をコントロールする

「イラッとしても、ひと呼吸置いて気分を荒げないこと」「ネガティブな感情(イライラ・焦りなど)を感じたらひと呼吸置いて、感情をそのまま言葉や行動に表さないように心がけること」 「アンガーマネージメントを勉強し、感情のコントロールに努めている」などの方法が。特に怒りに関しては、イラッと感じた瞬間に意識して深く呼吸をするという人がたくさんいらっしゃいました。

●ゆとりを持つ

「時間にゆとりをもつようにする」「物事に熱くなりすぎない」「金銭的な余裕を持てるようにする」「自分を客観視して余裕を持つ」「生活全般に余裕を持てるようにする」など、穏やかな生活を送るために〝ゆとり〟や〝余裕〟を意識して過ごしている人も多くいらっしゃいました。いつも何かに追われている生活では、「穏やかに」とはいきませんもんね。  

●おおらかな心を持つ

「それくらいなら許しますよという心の広さを持つ」「細かいところまでこだわらない」「どっしり構える」など、おおらかさを鍛えている人もいらっしゃいました。人に対して寛容になったり、いい意味で物事を大雑把に見るなど、気持ちを大きくするといいかもしれません。

●思いやりを持つ

「自分のことより相手のことを考える」「周りの人に不快な思いをさせない」「多様な価値観を認める」など、人に対して思いやりのある行動を心がけている人も。どんな時も相手の立場に立って考えられるといいですよね。

●人の良いところに目を向ける

「人に対しても、物事に対しても、良いところに目を向ける」「人の良いところを見つけていく」など、人にも物事にも良い側面にフォーカスしていくという考え方。不満ばかり目についていては、穏やかとはかけ離れた毎日になってしまいます。

●ストレスをためない

「人は人、自分は自分と思う」「できるだけ自由な考え方や行動を維持」「全てのことに感謝して過ごす」など、自分自身でストレスをためない工夫をしている人もいらっしゃいました。何か心に引っかかったままでは、人に優しくしたり、余裕のある言動はできませんもんね。

穏やかな人

イライラするときどうしてる?感情が抑えられないときの対処法や自分との付き合い方

「穏やか」でいるために自分時間も大切に!

人に対して「穏やか」でいるためには、自分ひとりの時間を大切に過ごすことが重要ではないでしょうか。吉田さんや読者の皆さんが、穏やかな人の特徴として挙げた「心の安定や余裕」。これらを生み出すためには、ひとり時間の充実や、逆にきちんと休息が取れていることが必要なのかもしれません。心身ともにパワーチャージができると、家族や職場の人などに「穏やかな自分」で接することができるのではないでしょうか。

取材・文/福島孝代

写真/(C)Shutterstock.com

あわせて読みたい
▶︎ストレスフリーな毎日を過ごすには…!? 日常や仕事でできることを紹介
▶︎臨床心理士に聞く!「人格者」を目指すためにすべき3つのこと

穏やかな人

臨床心理士

吉田美智子

東京・青山のカウンセリングルーム「はこにわサロン東京」主宰。自分らく生きる、働く、子育てするを応援中。オンラインや電話でのご相談も受け付けております。
HP
Twitter: @hakoniwasalon

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事