【間が持たない】は、正しい言い方ではないんです!?〝それ、実は知ってるつもりかも!〟 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.01.08

【間が持たない】は、正しい言い方ではないんです!?〝それ、実は知ってるつもりかも!〟

その言葉正しく使えていますか?「親子で学べることばクイズ」連載、本日のお題は【間が持たない】。

Tags:

正しい言い方は【持たない】ではなく…?

〝時間をもてあましてどうしたらよいかわからない〟〝途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない〟という意味で使われがちな【間が持たない】。普段から自分も使ってる!と思った人も多いのではないでしょうか。

しかし、この言葉、実は間違った言い方なんです!

絶妙な間違いなので、もしかしたら間違っていることに気づかず使ってる人もいるかもしれません。

ヒントは【持たない】の部分。

「持たない」のではなく、「持つことができない」を簡単な言い回しに変えてみると答えが出てきそうです。

果たして、【間が持たない】の正しい言い方とは??

 

正解は…

Domaniドマーニ言葉ことば正しい読み方正しい使い方言葉クイズ知ってるつもり意外と知らない間違えがち間違えやすい言葉間が持てない間が持てない

 

間が持【て】ない

でした!

【間が持てない:まがもてない】
1.時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。
「待ち時間が長すぎて―◦ない」
2.途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。
「無口な相手で―◦ない」
〔補説〕文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「間が持てない」を使う人が29.3パーセント、本来の言い方ではない「間が持たない」を使う人が61.3パーセントという逆転した結果が出ている。

Domaniドマーニ言葉ことば正しい読み方正しい使い方言葉クイズ知ってるつもり意外と知らない間違えがち間違えやすい言葉間が持てない間が持てない

~この慣用句知ってますか?気まぐれ慣用句紹介~

その1:見始めの見納め

【見始めの見納め:みはじめのみおさめ】
初めて見てそれが最後となること。生涯に一度しか見ないこと。

その2:右と言えば左

【右と言えば左:みぎといえばひだり】
人の言うことにすべて反対すること。

その3:紅葉を散らす

【紅葉を散らす:もみじをちらす】
恥ずかしさや怒りなどで顔を赤らめる。

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

あわせて読みたい
いつも会話で使う【うる覚え】は間違いだった!?その読み方、実は 〝知ってるつもり〟かも
まさに今日は大忙し?なあの動物【馴鹿】←この漢字なんと読む?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事