Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 挨拶・マナー

2021.03.04

「厚かましい」って方言なの? ビジネスで使える例文や注意点、類語もご紹介

 

2:無遠慮(ぶえんりょ)

「無遠慮」は遠慮をせず好きなように振舞うことです。相手に、失礼で常識がない印象を与えます。

3:おこがましい

「おこがましい」は身の程をわきまえない、差し出がましい、生意気なという意味です。漢字で「痴がましい」「烏滸がましい」と書きます。普段から使っていないととっさには出てこない言葉なので、慣れておきましょう。

ビジネスの場では自分の立場をわきまえないという意味で、部下の立場で上司に意見する場合などに「私の立場で意見するのはおこがましいですが」というように使います。

英語表現とは?

「厚かましい」の英語表現もご紹介しておきましょう。

英語では「shameless」や「imprudent」が使われます。「shameless」は言葉どおり「shame(恥)」が「-less(~のない)」という意味なので覚えやすいでしょう。

例1:How shameless you are!
厚かましい(図々しい)にも程がある!

例2:He is such an imprudent man.
彼は厚かましい男だ

最後に

ネガティブな印象を受けがちな「厚かましい」という言葉。「厚かましい人」や「図々しい人」なんて印象を相手に与えてしまうと、対人関係では大打撃です。ですが「厚かましい」という言葉を逆手に取って上手く使いこなせるようになると、ビジネスシーンでは大活躍する言葉になります。何かを相手に依頼する際には積極的に使って、自分の言葉として慣れてしまいましょう。

TOP画像/(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

キャリアアップ?それとも転職or独立?40歳目前にたどり着いた「新たな働き方」

1 2
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!