おすすめのトップコート5選|セルフネイルに欠かせない人気のベースコートもご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYネイル

2021.04.15

おすすめのトップコート5選|セルフネイルに欠かせない人気のベースコートもご紹介

「トップコート」は、マニキュアを塗った後の仕上げのコーティングとして最後に塗るもの。下に塗ったマニキュアの色合いを損なわないように色のないものが多く、ネイルのツヤや耐久性をアップさせてくれます。今回は、おすすめのトップコートやベースコート、マニキュアを早く乾かす方法もご紹介します。セルフネイルにチャレンジしたいという方は、ぜひチェックしてくださいね。

Tags:

【目次】
ベースコートとトップコートの違いって?
おすすめのトップコート
プチプラも嬉しい、ベースとトップコートの兼用も
おすすめのベースコート
マニキュアを早く乾かす方法

ベースコートとトップコートの違いって?

トップコートは、ネイルカラー後の「仕上げ」

ベースコートは最初に爪に塗るものですが、トップコートにはネイルが完成した後、最後に爪に塗るもの。

トップコートの多くは色がついておらず透明でツヤ出しをすることができます。それ以外にもラメやフレークタイプのキラキラが入っているものや、ツヤだけでなくぷっくりとまるでジェルネイルのように見えるものもあります。

おすすめのトップコート

速乾45 秒!セルフネイル派にぴったりなトップコート

海外セレブも愛用!〝ネイルズインク〟のトップコートはなんと45秒で乾く!

すぐ乾くから塗るのも楽ちん、しかもキレイに仕上がるから優秀!それからセルフネイルが苦ではなくなりました!

速乾45 秒!セルフネイル派にぴったりなトップコート
▲左:トリートメント&アクセサリー 45 セカンド トップコート(税込¥3,080)

わずか45秒で乾く超速乾トップコート!まるでジェルネイルみたいなツヤ感が出る優れもの。キャビアエキスが配合されているから、トリートメント効果もあるのが嬉しい。普段使っているネイルにこちらをトップコートとして使うだけですぐ乾くので、手放せないアイテムです!

持ち歩きポーチのスタメンコスメとしても

Domanistの武田ゆかりさんのポーチの中身は?

お直しアイテムよりリラックス・ケアアイテムがほとんど。手元はいつもきれいにしておきたいと、スケールやトップコートは必須アイテムで、気づいたときに素早くお手入れ。

ポーチの中身のスタメンコスメとしても
PVCのクリアポーチに入れているものは…

ポーチの中身のスタメンコスメとしても
【PVCポーチの中身】
1.ハンドクリーム:CHANEL「LA CRÈME MAIN」
2.ネイル:NAILSINC「セカンドトップコート」
3.ネイルファイル:emuemu
4.コーム:Baxter of CALIFORNIA
5.バーム:マーケティング中サンプル
6.リップグロス:THREE「シマリングリップジャム12」
7.リップスティック:CHANEL「ROUGE ALLURE VELVET71」
8.リップバーム:Aesop

ADDICTION(アディクション)のトップコートとベースコート

ADDICTION(アディクション)のトップコートとベースコート
ベースコートは、爪への定着を良くしてくれて色素沈着も防いでくれます。トップコートは、ポリッシュをコーティングすることでカラーの持ちを良くします。

プチプラも嬉しい、ベースとトップコートの兼用も

ジェルネイルのような仕上がりに!無印良品のトップコート

ネイル トップコートはしっかりしたツヤと速乾性がポイント!

ワンコインで大人気!無印良品のトップコート
▲グロストップコート 10mL ¥490

ジェルネイルのような立体的な仕上がりがかなう「グロストップコート」。こちらも実際に試してみました!

ワンコインで大人気!無印良品のトップコート
比較のため、まっさらな爪に塗ってみました。左が何もぬっていない爪、右が「グロストップコート」を1度塗りした爪。しっかりとツヤがでています。

1本2役のベース&トップコート

7種の植物オイルと爪ケア成分(保湿)配合で、弱い爪を保護し、爪を補強するケアコートとしても。エアーマニキュアと合わせて使うと、エアーマニキュアのツヤ・もちがアップします。

1本2役のベース&トップコート
▲ネイルモア ベース&トップコート 容量10mL ¥1,200(税抜)

おすすめのベースコート

プチプラでも優秀なベースコート

ムラになりにくい ちふれ「ベースコート」

プチプラでも優秀なベースコート
リーズナブルで優秀なコスメがそろう、ちふれの「ベースコート」は、保湿成分と爪を補強するファイバーを配合しており、保湿しながら爪を割れ・折れから守ってくれます。白っぽい色ですが、色ムラを防ぐことが期待できるので、マニキュアの発色も良いと評判です。平筆のハケを使用すれば塗りやすく、乾きやすい速乾タイプですので、待ち時間も気にせずセルフネイルが楽しめます。

essie ファーストベース

発色が長持ち!

 essie ファーストベース
「ファーストベース」は、世界中で愛用されているネイルブランド「essie」のベースコートです。とにかく速乾性が高く、約1分で表面がほぼ乾くのが魅力の一つとなっています。速乾性だけではなく、ネイルブランドならではの発色や持ちの良さも優秀で、爪の凸凹もきれいにカバーしてくれるアイテムです。

O・P・I  リッジフィラー

天然シルクが自爪を強化し、表面の凹凸をなめらかに整える。一度塗りでややマットな乳白色に。

O・P・I  リッジフィラー
▲15ml ¥2,000

マニキュアを早く乾かす方法

失敗しない、簡単速乾させるには?

一度にたくさん塗らない
マニキュアは一度に多くの量をつけると、それだけ乾くのに時間がかかってしまうと言われています。ひと塗りで理想の色味を出そうと思わずに、何度か薄く重ね塗りをすれば、早く乾くことに加え好みの発色に調整もできるでしょう。

冷風を当てる
マニキュアを塗った後に、ドライヤーの冷風で10分ほどを目安に風を当てることも有効だと言われています。

ただしあまり強風だと風圧でマニキュアがヨレてしまう可能性もあるので、風圧やドライヤーと手の距離を調整して行いましょう。

マニキュアを冷やす
マニキュアを事前に冷蔵庫などで冷やしてから使うことも、早く乾かすのに有効だと言われています。

冷やすことでマニキュアの温度が一定に保たれ、伸びが良くなって厚塗りを防ぐことができるのだそう。塗る30分から1時間前くらいに冷蔵庫に入れると良いと言われているそうです。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事