Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY ネイル

2022.10.11

ネイルを早く乾かすコツって?キレイに仕上がる方法や速乾アイテムも

 

「ネイルがキレイに塗れた…」と思った直後、うっかり爪を触ってしまって、ヨレてしまうことってありますよね?マニキュアはいかに早く乾かせるかが勝負!そこで今回は、忙しいワーママでも時短できれいにネイルを仕上げる方法&おすすめ速乾アイテムをご紹介します!

Tags:

最短にしたい!ネイルを早く乾かすには?

マニキュアを早く乾かす方法

事前準備も大事!

マニキュアを少しでも早く乾かすためには、事前準備が重要。塗り始める前に、マニキュアがなじみやすい環境を整えましょう。特に「温度」がポイントです。

・マニキュアを冷蔵庫で冷やしておく
・指先の温度調整をする
・爪の表面を磨いておく

冷蔵庫でマニキュアを冷やすのは、塗る前の30分程度が目安です。マニキュアののびがよくなるとされ、厚塗り防止にもなります。指先の温度は、夏は指先を冷やし、冬は温めることで、外気と体温の差が縮まり、乾きやすくなるといわれています。

爪の表面は甘皮の処理をすることも多いですが、よりツルツルに磨いておくことで、マニキュア液を均一に塗れるようになります。均一に塗れることで色むらも防ぐことができ、乾きやすくなるのでおすすめです。

一度にたくさん塗らない

マニキュアは一度に多くの量をつけると、それだけ乾くのに時間がかかってしまいます。ひと塗りで理想の色味を出そうと思わずに、何度か薄く重ね塗りをすることで、早く乾くことに加え好みの発色に調整もできるでしょう。

ドライヤーの冷風を当てる

マニキュアを塗った後に、ドライヤーの冷風で10分ほどを目安に風を当てることも有効だと言われています。

ただしあまり強風だと風圧でマニキュアがヨレてしまう可能性もあるので、風圧やドライヤーと手の距離を調整して行いましょう。

マニキュアを冷やす

マニキュアを事前に冷蔵庫などで冷やしてから使うことも、早く乾かすのに有効という説も。

冷やすことでマニキュアの温度が一定に保たれ、伸びが良くなって厚塗りを防ぐことができるのだそう。塗る30分から1時間前くらいに冷蔵庫に入れると良いと言われているそうです。

速乾性のあるマニキュアやスプレーを使う

サリーハンセン インスタドライ ネイルカラー 453 ¥715

2021年12月に日本上陸を果たしたアメリカのネイルブランド「サリーハンセン」には、ベース&トップコートも兼ねた1本3役、60秒で速乾といううれしい特徴が。ほんのりラベンダーみを感じるペールトーンが、トレンド感いっぱい! サリーハンセン インスタドライ ネイルカラー 453 ¥715

サリーハンセン インスタドライ ネイルカラー 453 ¥715

夜に塗って完全に乾かないうちに就寝し、「ネイルに布団の跡がついちゃった…」というあるあるを防ぐためにも、時間に余裕がある時に塗るのがおすすめ。速乾タイプのネイルのほか、早く乾かせるスプレーなどのアイテムを取り入れるのもいいかもしれません。

マニキュアが乾く時間はどのくらい?

セルフネイルでマニキュアを塗ると、乾くまでにどれくらい時間がかかるものなのでしょうか?もう乾いているだろうと、見た目で判断してしまうと、ヨレてしまってがっかり…ということもあります。およその目安を知って、次回から失敗を防ぎましょう。

マニキュア 乾く時間 ネイル

(C)Shutterstock.com

乾く時間の目安は30~60分

マニキュアを塗って乾くまでに要する時間は、およそ30〜60分が目安になります。「そんなにかかるもの?」と、驚く人も多いのではないでしょうか。表面が乾いていても、中身までしっかりと固まるまでに、案外時間が必要になるのです。

この時間をただ待つのは疲れますが、手を使う作業をするのも難しいでしょう。ペディキュアの場合にも、乾くまではあまり歩き回らないようにしたいところ。手が使えない時間は、たまっていたドラマや映画を見たり、スマホで電子書籍を見たりするのもおすすめです。少し長めに時間を取り、のんびりと過ごしましょう。

マニキュアの種類も時間に影響

マニキュアが乾くまでに必要な時間は、種類や商品によって変動します。発色や成分など、商品ごとに特徴が異なるため、メーカーによってもさまざまなのです。

早く乾かしたい場合には、ラメやパールが入っているタイプや、透明がかった薄めの色を選ぶのがおすすめです。少しくらいヨレてしまっても、失敗が目立ちにくいと言われています。さらに、一度塗りだけで高発色なものを選べば、重ね塗りの手間や待ち時間がかかりません。「速乾」とパッケージに表記がある商品もあるので、選ぶ際には注目してみましょう。

マニキュアが乾いているか確認する方法

時短の裏ワザだけではなく、乾いているかが分かれば安心です。簡単に試せる方法ばかりなので気軽に取り入れましょう。

マニキュア 乾く時間 ネイル 確認

(C)Shutterstock.com

息を吹きかけて表面の様子をチェック

マニキュアがある程度乾いたと感じたら、指先にフーッと息を吹きかけてみましょう。もしも、表面が揺れたりヨレたりしたら、まだ生乾きということです。

その場合はもう少し時間が必要です。息を吹きかけるときは、勢いよくフーッと吹かないのがポイント。万が一、生乾きの場合は、ヨレのダメージが大きくなってしまいます。そっと優しく吹きかけましょう。

ヨレ防止にはネイルカバーがあると便利

どうしてもヨレが心配な人には、100円ショップなどでも購入できる「ネイルカバー」があると、とても便利です。マニキュア前か後にネイルカバーを装着しておくだけで、ネイルを洋服に付けてしまうこともありません。

少し動いてしまってもガードされているので、カバーがない場合よりはヨレなどのダメージを防げます。クリップタイプになっており指に挟むだけと、装着が簡単なのも魅力です。

ネイルを早く乾かす、おすすめ速乾アイテム

「ネイルズインク」のネイルカラー

ネイルズインク 45 セカンド スピーディー▲ネイルズインク 45 セカンド スピーディー  各¥2,530

〝NAILS INC(ネイルズインク)〟から「45秒で乾く」速乾ネイル。その名も「45 セカンド スピーディー」。〝ネイルズインク〟史上最速で、わずか45秒で乾くというカラーコレクションです。

「サリー ハンセン」のトップコート

サリー ハンセン インスタドライ トップコート

▲サリー ハンセン インスタドライ チップレジスタント トップコート13.3ml  ¥1,210

60秒で速乾ドライ!ダブルUVフィルターがネイルカラーをコーティングし、10日間塗りたての高発色が長続き。

 「ニトリ」のネイル乾燥機

セルフネイル派には嬉しいネイル乾燥機(レッドパープル)。マニキュアを塗ろうと思っても、乾かす時間を考えると億劫になりがちですよね。こちらのアイテムはそんなお悩みを解決してくれます。

なんと税込500円以下というプチプライス。単4電池×3つ(別売り)で、LEDライトと送風が作動するアイテムです。

指を置くだけでスイッチON!

使い方はいたってシンプル。装置の下側がスイッチになっていて、指を置くだけで送風&LEDライトが点灯します。つけてみた感想は、ゴーッという音とともに強めの風を感じる印象。2~3本ずつ交代しながら乾かしていくのが良さそうです。

\マニキュア三度塗りに挑戦!/

今回はこちらのポリッシュを使用して、三度塗りに挑戦してみます。実はこれ、前回乾く前に触って失敗した経験があるんです…。今回初めて乾燥機を使うので、期待が高まります。

まずはブルーカラーを

一回目&二回目はブルーカラーを塗っていきます。透け感が魅力のポリッシュなので重ね塗りに最適。2度重ねて乾燥するまでに普段なら10分ほどかかるのですが、今回はその半分以下の4分程度でここまでできました。

問題は3度目…。以前は完全に乾くまで20分以上かかり、このタイミングで傷つけてしまったので不安です。

パールカラーを上から重ねると…

三度目は、かなりぷっくりした印象のネイルになります。偏光パールブルー系の組み合わせは、光があたることでより魅力を発揮する組み合わせ。上品でシンプルなカラーですが、3度塗することでパッと見たときの印象がぐっと上がります。

光を当てること5分ずつ…

何度か確認して、ネイルを触ってもよれないほど乾きました!何度か確認しながら行い、指の本数が多いところは5分ほど風と当てていたかと思います。「速乾」という印象はありませんが、私個人的にはかなりの時短に。なにより指を入れておくだけなので、その間にものを当てる心配がないというのが嬉しいポイントでした。

アイキャッチ/(C)Shutterstock.com

関連記事

「ネイルトップコート」とは?選び方や正しい使い方、おすすめの人気アイテムをご紹介
おすすめのトップコート5選|セルフネイルに欠かせない人気のベースコートもご紹介
【ネイルファンデーション】とは?ナチュラルに爪をキレイに見せてくれるおすすめ5選



Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!