Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYスキンケア

2022.02.16

ニキビ跡に効果的なスキンケアって?クリームなど、おすすめアイテムを紹介

ニキビ跡を改善するには、スキンケアや食べ物で根本からケアするのが大事ですよね。日々のスキンケアで予防を心がけることが大切で、クリームや美容液を使うのもひとつの手です。ビタミンC誘導体配合品はニキビ跡や色素沈着に効果があると言われていておすすめです。ここでは、ニキビ跡にもおすすめな人気のシカクリーム、美容液、ビタミンCが豊富な食べ物やサプリをご紹介します。

Tags:

【目次】
ニキビ跡のスキンケアにもビタミンCがおすすめな理由
ニキビ跡にも使いたい韓国コスメのクリーム
ニキビ跡や色素沈着に!ビタミンC配合クリーム
ニキビ跡にビタミンC誘導体の美容液
ビタミンC豊富な食べ物やサプリメント

ニキビ跡のスキンケアにもビタミンCがおすすめな理由

ビタミンCはニキビにも有効

ニキビに悩んだ過去がある肌だから大人になってもビタミンCは手放さない!

ビタミンCはニキビにも有効
美容ライター・エディター 杉浦由佳子さんは、ニキビに相当悩んできたこともありコスメに求めるのは圧倒的に〝効き目〟だそうです。

「もともとオイリー肌で10代20代はニキビに相当悩んだクチ。だから、今も『ビタミンC』ラバーなんです。効果が確実で素早いのもビタミンCの魅力。私はコスメには癒しじゃなくて効き目を求めるタイプ。常に『効くか!?』の一点で選びます。」(杉浦さん)

ビタミンCはニキビにも有効
(右)オバジ史上最高の25%の限界美容液。ロート製薬 オバジC25セラム ネオ 12ml 
(左)ビタミンC誘導体「APPS」に独自のビタミンC誘導体「GO-VC」を配合した化粧水。アイ・ティ・オー APPプラスEローション GOプレミアム 50ml (クリニック専売)

ニキビ跡はシミの原因にも…

側から見れば、すべて似たり寄ったりのシミ。でもその種類は大まかに分けて4タイプもあるんです。

ニキビ跡はシミの原因にも…
[シミのタイプ] 炎症後色素沈着

ニキビ、虫刺されやかぶれが跡となり、炎症の度合いによっては後々シミと化すのがこのタイプ。美白ケアの効果を感じやすいものの、いちばんはとにかく触りすぎないこと。抗炎症作用があるトラネキサム酸配合のクリームや内服薬などを使い続けることで徐々に薄くなるケースが多いとのこと。

ニキビ跡にも使いたい韓国コスメのクリーム

VT|CICA(シカ)クリーム

ツボクサ由来の成分で、韓国では昔から傷治療の成分としても長く使用されてきたCICA(シカ)。

✔︎吹き出物やニキビ跡が気になる
✔︎マスクなどで敏感になった赤み肌を落ち着かせたい
✔︎とにかく肌荒れトラブルが気になる

という人に有効とのことで、見事に全部気になる!とすっかり愛用者と化しております。最近は、PLAZAやドラッグストアなどでも取り扱いが増えてきて、手軽に購入できるのも嬉しいところ。

VT シカクリーム

スキンケアの最後に乳液代わりに使っているクリームもとっても優秀。マスク生活でマイナートラブルが絶えない肌も、少しずつ沈静化されてきたように感じます。少しもっちりとしたジェル状のクリームが塗りやすくて◎。

VT|CICAスリーピングマスク

VT シカスリーピングマスク

Domaniの撮影でよくお世話になっているヘアメイクさんがおすすめしており、プロのおすすめならば!ということで最近新たに使い出したこちらのマスクは、夜就寝時に塗るだけというお手軽さ。たっぷりと肌にのせてそのまま寝るだけで翌朝の肌の保水力が抜群にアップするので、こちらもリピートしそうな予感です。

まだまだ続くであろうマスク生活、これ以上吹き出物ニキビ跡を増やしたくない!という人におすすめのスキンケアシリーズ。店頭でよく見かけてはいるけどまだ実際に試したことはないのよね…という方、試しにいかがでしょうか。(Domanist 杉本 緑さん)

LAGOM(ラゴム)のシカクリーム

日々のマスク着用によって生じやすくなった肌荒れやニキビ等の肌トラブル。そんな現代肌の必需品として注目されているのが、韓国発のシカクリーム。シカケアとは、ツボクサの学名「Centella asiatica」が由来で、韓国において肌の鎮静と再生を指すスキンケア用語に発展したもの。

LAGOM(ラゴム)のシカクリーム
▲ラゴム センシティブ シカクリーム(フェイスクリーム)60mL

ツボクサから得られるシカケア成分を4種類ブレンドし、毛穴ケアを叶えてくれるハーブコンプレックスを配合。シカケア+毛穴ケアを叶えてくれる魅力的なシカクリームです。

ゆるぎやすい敏感な肌にうるおいを与え、なめらかでハリのある肌に仕上げてくれるフェイスクリーム。5種類のハーブを配合し、ベタつきや肌荒れ、テカリを防ぎ、さらに肌のバリア機能をサポートする成分やセラミド NPを配合しているから、角層まで豊かなうるおいで満たしてくれる。みずみずしく弾力のあるテクスチャー。

ライン使いがおすすめ!韓国で人気のコスメ【グーダル】

グーダルの「グリーンタンジェリン ビタCスポットセラム」。グリーンタンジェリンとは青みかんという意味なんだとか。こちらのアイテムは〝ダークスポットお別れセラム〟とのキャッチコピーがついているだけあって、ビタミンC誘導体をはじめとしたシミ・そばかすに効きそうな成分が含まれているとのこと。

ライン使いがおすすめ!韓国で人気のコスメ【グーダル】

ライン使いがおすすめ!韓国で人気のコスメ【グーダル】
▲右:グーダル ビタCクリームインテンス
こっくりとしたクリームで、しっかり肌を保湿してくれます。

ニキビ跡や色素沈着に!ビタミンC配合クリーム

ノブ(NOV)| ACアクティブ スポッツクリームC

ニキビを防ぎ、ニキビ痕ができにくい肌にととのえる部分用美白クリーム。乾燥・毛穴など、気になる肌悩みも同時にケアすることで、美しい肌へ導きます。肌になじませると密着して長くとどまるため、 気になる部分へ集中的に使用が可能。


▲10g [医薬部外品]

ビーグレン|Cセラム

毛穴対策にもビタミンCは美白有効成分として知られていますが、肌の奥からコラーゲンの産生を促してたるみ毛穴を防いだり、皮脂分泌を抑えて角栓を予防する効果も。数あるビタミンCコスメの中でも、効果実感が高くてテクスチャーもいい、美容のプロが太鼓判のアイテムをご紹介します。

ビーグレン|Cセラム
C.「高濃度ビタミンCのじんわり温まる使用感にハマる」by 門司紀子さん

「高濃度ビタミンCならではのじんわり温まるような使用感で、毛穴がキュッと引き締まる実感が高い美容液。クリーミーで保湿力が高いのに、後肌はさらっとして心地いいです」(門司さん)ビーグレン Cセラム 15ml 

ニキビ跡にビタミンC誘導体の美容液

オバジ|オバジC25セラム ネオ

オバジ オバジC25セラム ネオ

ロングセラーシリーズの最新アイテムは、素早いアプローチで肌悩みに応える新・極限美容液。ピュアビタミンCの効果を最大限に高めるため、ベース処方から大改革。進化を肌で感じて!

やっぱり、結局、なんだかんだオバジなんですよね!やっぱり!最近は、耳ざわりがいい新成分よりも、ちゃんとしたエビデンスがある耳慣れた王道の成分のものに惹かれます。もう20年くらい使ってるかも? もはや、長い月日を一緒に過ごしてきた同志のような親近感もあります。以前は毛穴ニキビ改善のために使っていたのですが、リニューアルごとに進化していて、これは特にたるみ・くすみ・毛穴への効果を感じるようになりました。(美容ライター 杉浦由佳子さん)

クリニーク|イーブン ベター ラディカル ブライト セラム

色むらのない均一なトーンの透明肌に導くブライトニング美容液。たっぷりの潤いでキメを整える。

「マルチな美白効果の「ビタミンC誘導体」や、早いターンオーバーを促す「サリチル酸」や、抗酸化・抗炎症成分を多数配合してる。美白美容液ってシャバシャバ系が多いけれど、超こってり感触というのが個性的」(美容ライター 木更容子)

クリニーク|イーブン ベター ラディカル ブライト セラム
▲30ml・50ml

毛穴悩みにもおすすめのドクターズコスメ

3種の植物エキスが、皮脂分泌に関与する「5αリダクターゼ」の分泌を抑制し、毛穴の開きを防ぐ。さらに高配合の「ビタミンC誘導体」と「オリゴノール」で、肌の土台を引き締めたるみ毛穴も防いでくれる。角層の代謝を整え、毛穴の詰まりやザラつきを防御しながら肌本来の機能をサポート。

毛穴悩みにもおすすめのドクターズコスメ
▲ドクターケイ ケイコントロールエッセンス 20ml

ビタミンCやセラミドなどを配合「菊正宗 日本酒の美容液」

ビタミンCやセラミドなどを配合「菊正宗 日本酒の美容液」
菊正宗の美容液は、同社自慢の「菊正宗の純米吟醸酒」を配合して作られています。日本酒は純粋な「コメ発酵液」です。発酵させた米のエキスは保湿力が高く、肌にうるおいを与えてくれます。

12種類のアミノ酸やセラミドも含まれ、とろんとしたテクスチャーです。お肌のハリをサポートするプラセンタや、メラニン合成を阻害して日焼けから肌を守るとされるアルブチンも含まれます。メラニン色素の合成を防ぎ、ふっくらとした肌に導いてくれる「ビタミンC誘導体」も、お肌のトータルケアにうれしい成分です。無香料・無鉱物油な点も、成分にこだわる女性から支持されています。

ビタミンC豊富な食べ物やサプリメント

ニキビ跡や肌荒れに悩んだら食事にも気をつかう

肌細胞やコラーゲンをつくる『たんぱく質』、皮脂のバランスをコントロールし、皮膚や粘膜を維持し健康な肌づくりに欠かせない『ビタミンB群』、抗酸化作用を持ち炎症を抑える『ビタミンC』、肌のターンオーバーを改善させるために必要な『ビタミンA』をしっかりと摂るように心がけてください。

また、高糖質、高脂質の食べ物は、皮脂の分泌を増やします。油分の多いジャンクフード、スナック菓子、糖分が多く含まれているスイーツは、肌荒れが気になるときには食べ過ぎないようにしましょう。

肌荒れ改善や新陳代謝を促す「アボカド」

肌荒れ改善や新陳代謝を促す「アボカド」
アボカドに含まれるビタミンEには肌荒れの改善や細胞の新陳代謝を促す効果があるため、若々しい肌を維持し肌に潤いをもたらします。さらにアボカドにはビタミンCも。ビタミンCには疲労回復や美白効果もあるので、美容にぴったりです。

美肌効果や風邪予防にもおすすめの「レモン」

レモンに含まれるクエン酸には、新陳代謝をアップさせ疲れた体を癒す効果があります。レモンはビタミンCも豊富なので、美肌効果や風邪予防にも効果的。皮に含まれるエリオシトロンという成分には、中世脂肪を減らしてくれる効果まであるので、美容やダイエットに非常に向いている食材なのです。

美肌に欠かせないビタミンCは「キウイ」

美肌に欠かせないビタミンCは「キウイ」
キウイには美肌に欠かせないビタミンCがたっぷりと含まれていて、特に黄色い果肉のサンゴールドキウイには、レモン8個分以上のビタミンCが含まれています。

また、食後の急激な血糖値の上昇を防いでくれたり、消化をサポートしてくれたりと、美肌だけでなく健康やダイエットにも嬉しいフルーツなのです。

美容のプロも推すビタミンCのサプリは?

レスキュー的に取り入れる即効性のあるもの、毎日無理なく続けられるもの。キレイを内側からサポートする、インナーケアのドリンクやパウダー。いろいろある中で、「実際に飲んでみてよかった!」という信頼できる賢者のお墨付きはこちら。

美容のプロも推すビタミンCのサプリは?
【3位】スピック リポカプセルビタミンC 30包 

ビタミンCはリポソーム化(リン脂質でできた何層にもなるカプセルの中に有効成分を閉じ込める技術)することで、効率よく吸収される。医療用に開発されたサプリだから安心して毎日飲める!

肌が白くなる、毛穴がなくなる、おまけに寝起きがよくなる、夕方の倦怠感が軽減される。依存しまくりです。これがない生活は考えられません。全国のお母さん全員に支給してほしい。(美容ライター 杉浦由佳子さん)

おすすめビタミンCサプリ

おすすめビタミンCサプリ2選
d:ドクターシーラボ メガリポVC100 30包 

・水に溶かして飲むタイプのサプリメント。
・リポカプセル化したナノサイズのビタミンC。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事