「ご厚意に甘えて」は相手の厚意を受け取るときに使う表現!使い方や類語をご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.06.18

「ご厚意に甘えて」の正しい意味は? 使い方や類語をご紹介

相手からの親切な行為を受け取るときには、「ご厚意に甘えて」を用いて感謝の気持ちを伝えます。取引先とのビジネスメールや、目上の人にも適した表現です。この記事では、「ご厚意に甘えて」の使い方を例文とともにご紹介します。類語や英語表現などもあわせて参考にしてください。

Tags:

【目次】
 ・「ご厚意に甘えて」の意味
 ・「ご厚意に甘えて」の使い方と例文
 ・「ご厚意に甘えて」の注意点
 ・「ご厚意に甘えて」類語表現とその例文
 ・「ご厚意に甘えて」の英語表現と例文
 ・「ご厚意に甘えて」を上手に使えるようになろう

「ご厚意に甘えて」の意味

「ご厚意」には思いやりのある心、「甘えて」には相手の好意に遠慮なくよりかかるという意味があります。「ご厚意に甘えて」は、相手の思いやりの心や好意に甘え、ありがたく受け取るという意味を持つ言葉です。

ご厚意に甘えて

「厚意」と「甘えて」それぞれの意味とともに、「ご厚意に甘えて」について正しく理解していきましょう。

■他人の気持ちを指す「ご厚意」

「厚意」は「こうい」と読みます。他人が自分に示してくれた気持ちを指し、「思いやりのある心」という意味を持つ言葉です。「ご厚意」の「ご」は、相手への尊敬の意を表しています。そのため、「ご厚意」は目上の人への使用に適した丁寧な表現です。

■相手の好意によりかかる「甘えて」

「甘えて」は、動詞である「甘える」の連用形である「甘え」に、接続詞である「て」が付いた形です。「甘えて」には、相手の好意に遠慮なくよりかかるという意味があります。慣れ親しんでわがままに振舞ったり、甘ったれるという意味合いも含む言葉です。

■相手の厚意を受け入れる「ご厚意に甘えて」

「ご厚意に甘えて」は、思いやり表す「ご厚意」と、その気持ちに遠慮なくよりかかる「甘えて」という言葉で成り立っています。つまり、相手の厚意をありがたく受け取るという意味を持つ言葉です。

親切心は、ありがたいと思う反面ときには恐縮してしまうこともあります。相手の配慮に対し、申し訳ないと感じてしまうこともあるでしょう。

「ありがとうございます」「恐れ入ります」といった言葉に「ご厚意に甘えて」を付け加えると、より丁寧な気持ちを伝えることができます。状況によっては、親切心を断る際にも使用できる言葉です。

「ご厚意に甘えて」の使い方と例文

「ご厚意に甘えて」は、会話はもちろんメールでも使用でき、ビジネスシーンでの活用に適しています。より丁寧な表現が好まれる場面で使うと、相手に良い印象を与えることができるでしょう。ここからは「ご厚意に甘えて」の使い方や使用シーン、例文をご紹介します。

ご厚意に甘えて

■「ご厚意に甘えて」の使い方と使用シーン

「ご厚意に甘えて」は、相手の親切な申し出をそのまま受け入れるときに、感謝やお礼の気持ちを込めて使います。上司に食事をご馳走してもらったときや、お土産をもらったときにも適した表現です。体調不良で上司が早退を提案してくれたときにも、相手に対する感謝の気持ちを伝えられます。

目上の人にも使える「ご厚意に甘えて」は、上司や取引先にも積極的に使いたい言葉です。例文を参考に、使い方をマスターしていきましょう。

■「ご厚意に甘えて」の例文

「ご厚意に甘えて」は、上司や目上の人への親切な行為に対し、次のように使用します。

・上司に飲食店で奢ってもらったとき
「ここは私が払うよ」
「ありがとうございます。ご厚意に甘えてご馳走になります」

・お土産や差し入れを受け取るとき
「こちらは皆さんで食べてください」
「◯◯様からのご厚意に甘えて、皆で頂戴します」

・勤務中に体調不良となり、早退を提案されたとき
「体調が悪いなら無理せず休んでください」
「ご厚意に甘えて早退させていただきます」

・イベントやパーティーなど招待されたとき
「週末仲間内で集まるのですが、ご一緒にいかがですか?」
「ありがとうございます。ご厚意に甘えて、参加させていただきます」

・自分がやるべきことを代わりにやってもらったとき
「これはついでに私がやっておきます」
「それではご厚意に甘えさせていただききます。よろしくお願いします」

「ご厚意に甘えて」の注意点

「ご厚意に甘えて」は、目下の相手や友人には使いません。また、状況によっては使用が適さなかったり、お詫びの言葉を添えたりしたほうが良いこともあります。「ご厚意に甘えて」を正しく使用するために、以下の注意点を確認しておきましょう。

ご厚意に甘えて

■自分の目下の相手や友人には使わない

「ご厚意に甘えて」は、上司や目上の人に使う言葉です。自分より目下の部下や後輩、親しい友人には「遠慮なく」を使ったほうが良いでしょう。

目下の部下や後輩から厚意を受けたときには、次のように感謝の気持ちを伝えます。親しい友人には、素直に「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えるだけでも十分でしょう。

例:
「先輩に旅行先でお土産を買ってきました。ぜひ召し上がってください」
「ありがとうございます。では、遠慮なく頂くよ」

■本当に甘えていい相手か判断する

「ご厚意に甘えて」は、本当に厚意に甘えて良い相手なのか状況を判断して使う必要があります。親切な申し出も、社交辞令の可能性があるからです。あまりにも素直に甘えてしまうと、図々しいと受け取られてしまうかもしれません。

本当に甘えて良い厚意なのか、社交辞令なのかは会話の前後の流れを見て判断しましょう。判断がつかないときには、安易に申し出を受け入れないことも大切です。

■状況次第でお詫びの言葉も添える

いくら相手が親切に厚意を示してくれても、状況によってはお詫びの言葉を添えたほうがいいケースもあります。

例えば、仕事が忙しい時期に体調不良になったときや、早退・欠勤で周りに迷惑をかけてしまう可能性があるときは、お詫びの言葉を必ず添えて「ご厚意に甘えて」を使いましょう。お詫びと気遣いの言葉を添えれば、申し訳なく思っている気持ちが伝わります。

例:
「熱があるなら無理して出社せずにしっかりと休んでください」
「ご厚意に甘えて本日は休ませて頂きます。お忙しい時期にご迷惑をおかけして、大変申し訳ございません」

「ご厚意に甘えて」類語表現とその例文

「ご厚意に甘えて」の類語表現には、「お言葉に甘えて」「お心遣いに甘えて」「ご親切に甘えて」「お気持ちに甘えて」などが挙げられます。甘える対象が行為か言葉かによって使い分けることが大切です。例文を参考に、感謝の気持ちを伝える言葉のバリエーションを増やしましょう。

ご厚意に甘えて

1.「お言葉に甘えて」

「お言葉に甘えて」は、「相手の親切を受け取る」「相手の申し出を遠慮なく受け入れる」という意味を持つ言葉です。品物を受け取るときに「食べてください」や「受け取ってください」などの言葉が添えられていた場合は、「お言葉に甘えて」を使用します。

例文:
「差し入れです。皆さんで召し上がってください」
「ありがとうございます。お言葉に甘えて頂戴します」

2.「お心遣いに甘えて」

「お心遣いに甘えて」は、「相手の心配りや配慮を受け入れる」ことを意味する言葉です。「お心遣い」には「配慮」「気配り」「心付け」という意味が含まれています。相手の思いやりの気持ちに対して使用します。

例文:
「体調が悪かったとうかがいましたが大丈夫ですか?ご無理されないようお気を付けくださいね」
「いつもありがとうございます。温かいお心遣いに感謝いたします」

3.「ご親切に甘えて」

「親切」は、「思いやりを持って何かをすること」「その人のために何かをすること」を意味する言葉です。相手の親切を嬉しく受け取るときに、「ご親切に甘えて」を使用します。

例文:
「これはお見舞いで持ってきたフルーツです」
「わざわざありがとうございます。ご親切に甘えて家族で頂戴致します」

4.「お気持ちに甘えて」

「気持ち」には「感情」や「考え方」という意味合いがあります。「お気持ちに甘えて」は、相手の感情や考え方を受け入れるときに使用します。「ご厚意」や「お心遣い」、「ご親切」に近いニュアンスを持つ言葉です。

例文:
「お子さんの体調が良くないそうですね。今日は無理せず先にあがってください」
「お気持ちに甘えてさせていただきます。ありがとうございます」

「ご厚意に甘えて」の英語表現と例文

「ご厚意」の英語表現には、「kindness」が挙げられます。「優しさ」「親切な行為」などを意味する言葉です。「ご厚意に甘えて」の英語表現はいくつかありますが、ニュアンスとしてより近いものを例文とともにご紹介します。

ご厚意に甘えて

<英語表現 1>

I would like to accept your kind offer.(ご厚意に甘えさせて頂きます)

丁寧な英語表現をするなら、「親切な申し出」という意味の「kind offer」を使います。直訳すると「親切な申し出を受け取ります」となるので、「ご厚意に甘えて」とニュアンス的にも近いでしょう。以下に例文をご紹介します。

例文:
I will come to pick you up at the station.(駅まで迎えに行きます)
Thank you very much. I would like to accept your kind offer.(ありがとうございます。ご厚意に甘えさせて頂きます)

<英語表現 2>

Thank you for your kind offer.(親切な申し出をありがとうございます)

先程の英語表現よりは少し柔らかい印象の表現ですが、ビジネスでも十分使える表現です。

例文:
You should take a day off tomorrow.(明日休んでいいですよ)
Thank you for your kind offer. Then, I will take a day off tomorrow.(親切にありがとうございます。では、明日休みを頂きます)

もう少しカジュアルに気軽な表現がいい場合は下記を使っても良いでしょう。

Thank you for your kindness.(親切にしてくれてありがとう)

「ご厚意に甘えて」を上手に使えるようになろう

「ご厚意に甘えて」は、親切な行為を受け取るときに使う丁寧な表現です。思いやりのある申し出をしてくれた相手に対して、感謝やお礼の気持ちを伝えられます。

ただし、社交辞令に対して空気を読めずに甘えてしまうと、失礼にあたる可能性もあります。ビジネスでも活用できる「ご厚意に甘えて」は意味を正しく理解し、相手や状況を見極め上手に使いましょう。

こちらの記事もたくさん読まれています

「お心遣い」の意味や使い方とは? 似ている言葉や表現方法も一緒に覚えよう
「ご厚意」の意味と使い方を例文付きで解説!「ご厚意」と「ご好意」の違いって?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事