ビジネスシーンで頼れる一言「ご助力」の正しい意味や使い方、類語表現をご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.03.11

ビジネスシーンで頼れる一言「ご助力」の正しい意味や使い方、類語表現をご紹介

ビジネスシーンで度々登場する「ご助力」というフレーズ。今回は、このフレーズの正しい意味や使い方、類語表現をご紹介します。

Tags:

【目次】
「ご助力」の意味とは?
使い方を例文でチェック
類語にはどのようなものがある?
英語表現は?
最後に

「ご助力」の意味とは?

まずは「ご助力」の意味をご説明した上で、「ご助力」と似た意味を持つ「ご尽力」という言葉があります。その「ご尽力」と「ご助力」の違いを解説いたします。

ご助力

(C)Shutterstock.com

意味

ご助力(ごじょりょく)」は、「他の人の進めている仕事や活動などに力を貸すこと」「手助け」という意味の「助力」に、丁寧な「」をつけて、相手の手助けや力添えを敬って言う表現です。

よって、目上の人や上司、取り引き先の相手に対して使う敬語表現となります。

「ご助力」と「ご尽力」の違い

ご助力」は「力を貸すこと」「手助け」を表現する言葉。「ご尽力」は「力を尽くす」という意味の言葉です。一見、意味が似ている2つの言葉ですが、使い方に大きな違いがあるのをご存知でしょうか?

ご助力」は協力や支援をお願いしたり、受けた協力や支援に対してのお礼に使う表現です。一方で「力を尽くす」という意味の敬語表現である「ご尽力」は、「ご尽力くださり、ありがとうございます」というように、主に受けた協力や支援に対してのお礼に使われる表現です。

こちらから協力や支援をお願いする場面に使う表現として、「ご尽力」は相応しくないのでご注意ください。

使い方を例文でチェック

「ご助力」を使うシーンは、主に2つの場面に分けられます。1つは、受けた協力や支援に対してお礼を伝えるとき、もう1つは協力や支援を願い出るときです。では「ご助力」の使い方を、例文を使ってご説明します。

ご助力

(C)Shutterstock.com

1:「ご助力いただき、ありがとうございます」

ご助力」は「もらう」の謙譲語である「いただく」をつけて表現することによって、目上の人や取り引き先の相手から受けた、協力や支援に対してお礼を述べるときに使う表現です。

2:「ご助力のほど、よろしくお願い申し上げます」

目上の人や、取り引き先の相手に協力や支援をお願いする場面で使う表現です。「ご助力お願いします」と言うと、相手に手助けを要求するニュアンスが強く聞こえてしまいますよね。

そんな時は「ご助力のほどよろしくお願いします」といった、直接的な表現を避ける「~のほど」をつけることによって、言い回しが柔らかく丁寧な表現となります。「要求」ではなく、「お願い」するニュアンスを強くしたい時に「~のほど」を使うと良いですね。

3:「ご助力を賜りますと幸いです」

もらう」の謙譲語である「賜る」を使い、「ありがたい」という意味の「幸いです」と表現することで「~してもらえると、ありがたいです」という謙虚な姿勢で、協力や支援をお願いすることができます。

類語にはどのようなものがある?

「ご助力」の意味や使い方については、おわかりいただけたかと思います。次に、ビジネスシーンで「ご助力」に換えて、使うことができる表現をご紹介します。

ご助力

(C)Shutterstock.com

1:「ご支援(ごしえん)」

力を貸して助けること」を意味する「支援」に、丁寧さを表現する「ご」をつけることによって、ビジネスシーンにおいて、支援に対するお礼やお願いに、使うことのできる敬語表現になります。

(例)
・日頃よりご支援いただき、誠にありがとうございます。
・何卒、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

2:「ご協力(ごきょうりょく)」

力を合わせて事にあたること」を意味する「協力」に丁寧な接頭語「ご」をつけて、相手の協力を敬っていう表現。この「ご協力」の場合は、共に力を出し合う関係性のときに使うことができます。

(例)
・この度は、ご協力を賜り誠にありがとうございました。
・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

3:「お力添え(おちからぞえ)」

力添え」は「他人の仕事を手助けすること」「力を貸すこと」に、丁寧な接頭語の「お」をつけて、相手からの手助けを表現する謙譲語となります。

(例)
・お力添えいただきますよう、お願い申し上げます。
・○○様のお力添えがあったからと、誠に感謝しております。

英語表現は?

英語で「ご助力」をどう表現したらいいでしょう? 今回はビジネスでよく使われる「協力」や「協調」といった意味の「cooperation」を使ってご紹介します。

・I’d really appreciate your cooperation. 「あなたに協力していただけると、とても助かります」
・Thank you for your kind cooperation.  「ご協力ありがとうございます」

最後に

ビジネスシーンで、誰かに支援や協力をお願いすることは、思った以上によくあることです。「何と言ってお願いしようか… 」と悩まれた時には「ご助力」を使って表現してみてください。

丁寧にお願いしたりお礼をすることで、お相手とより良い関係性を築いていけるのではないでしょうか。そんな時に頼りになる一言、「ご助力」のご紹介でした。

トップ画像・アイキャッチ/(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

仕事ができる人は「微力ながら」をさらりと使う! ビジネスでの使い方や注意点、類語表現もご紹介
「拝見させていただく」は誤り!? 正しい使い方を例文でご紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事