毛先だけパーマはセットが簡単!ショートからロングまで|おすすめの髪型をピックアップ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.06.20

毛先だけパーマはセットが簡単!ショートからロングまで|おすすめの髪型をピックアップ

毛先中心にパーマをかけて内巻きや外ハネの動きをつけるワンカールパーマ。ショート、ミディアム、ロング、長さを選ばない毛先だけのパーマは、前髪あり、なし、黒髪などどんなヘアスタイルもワンランクアップさせてくれます。毎日のスタイリングも時短で楽チンに。アレンジの幅も広がるので、今の髪型にマンネリを感じているならぜひ参考にしてみてください。

Tags:

【目次】
毛先だけパーマはセットが簡単!
ショート・ボブの毛先パーマ
ミディアム・ロングヘアの毛先パーマ
外ハネスタイルならセルフでできる

毛先だけパーマはセットが簡単!

朝の準備時間も短縮できる

ワンカールパーマとは一般的に、髪の毛先にだけパーマをかける髪型のことだと言われています。直毛の状態よりも髪にニュアンスが出て、スタイリングも楽にできるということで人気があるようです。内巻き・外ハネでも違った印象が楽しめるのが魅力的ですね。

ショート・ボブの毛先パーマ

ゆるっとパーマのマッシュショート

ボリュームの少なくなった髪でもふんわり。動きを足して華やか映えするムービングショート

ゆるっとパーマのマッシュショート
大きめのロッドで、毛先が動く程度のゆるいパーマをかける。フェイスラインはピンパーマを使い、顔にフィットするような動きをつける。

ゆるっとパーマのマッシュショート
丸みのあるシルエットだから、ハチ張りや絶壁など、気になる頭の形でもキレイにカバーしてくれます。パーマをかけてしまえば、とにかくスタイリングが楽ちん! お疲れ顔が気になるときでも、肌の血色をよく見せてくれるピンクカラーの効果でツヤのある表情に。

\スタイリングは?/

パーマがかかっているので、ウエット時にオイルやバームなど保湿できるアウトバストリートメントを少しなじませてから、手でもみ込むようにドライヤーで乾かす。ベタつかないタイプのワックスをほんの少し、よーく手に広げてから、毛先から髪を持ち上げるようにクシャッと揉み込んで束感と空気感を出し、指先で形を整える。

黒髪が映える、ふんわりウェーブヘア

寂しげに見えない! 時間がない朝でも簡単にスタイリングが決まるエアリーパーマ

黒髪が映える、ふんわりウェーブヘア
耳下あたりから毛先にかけてカールをつけて軽やかな動きをプラス。スタイリングは髪を軽く濡らしてからバームをもみ込むだけでふんわりとしたウェーブヘアに仕上がります。ボリュームが出すぎないセミディならパーマ初心者さんにもトライしやすい!

黒髪が映える、ふんわりウェーブヘア
顔まわりのレイヤーで骨格をカバーし、フェイスラインをきれいに見せてくれる効果も。髪色はダークカラーでツヤとおしゃれ感もUP。

\スタイリングは?/

バームをパール1粒分とり、手のひらに伸ばしてから全体にもみ込む。前髪は手に残ったスタイリング剤を指でつまむようにしてなじませ、束感を出してカジュアルに。

毛先に内巻きパーマをすれば均一なボブに

毛先に内巻きパーマをすれば均一なボブに
毛先をブツっとカットした切りっぱなしなカットラインは、カジュアルすぎる印象になりがち。毛先に大きく内巻きパーマをかけると、大人っぽい美人ヘアに!また、スタイリングで部分的に外ハネを作ってアクセントにすると全く違う表情に見えるので、イメチェンにおすすめです。

ミディアム・ロングヘアの毛先パーマ

伸ばしかけの人にもぴったりなミデイアムボブのパーマスタイル

シンプルな切りっぱなしスタイルだとカジュアル感が強くなってしまうため、カールを合わせてフェミニンなエッセンスを加えて。

伸ばしかけの人にもぴったりなミデイアムボブ
自分で巻くのが苦手な人や時短したい人は、毛先に外ハネのワンカールパーマをかける。

伸ばしかけの人にもぴったりなミデイアムボブ
肩に当たる長さなので乾かすだけで外ハネになる特長を生かし、カジュアルな雰囲気に仕上げます。ハイライトカラーを内側に忍ばせ、ONのシーンでは髪を下ろして落ち着いて見せつつ、OFFではアレンジでハイライト部分をアピールしたりと、二面性を楽しむことができそう!

毛先だけパーマのスタイリングのコツ

オイルでウエットに仕上げるのが今どき

毛先だけパーマのスタイリングのコツ
▲ムコタ プロミルオイル

毛先だけパーマのスタイリングのコツ
オイルを両手のひらにしっかりとつけたら、まずは後頭部の内側から全体的になじませる。そのままワンカールした髪をほぐすようになじませれば、動きのあるニュアンスワンカールのできあがり!

毛先だけパーマのスタイリングのコツ
毛先だけパーマのスタイリングのコツ
ウエット感のある、今っぽい仕上がりに♡

セミロングやロングヘアでも重くなりにくい!

ゆるカールをかけたロング

セミロングやロングヘアでも重くなりにくい!
根元ストレートで、毛先を中心にウエーブをつくようにパーマを施したロングスタイル。毛先に動きがプラスされるだけで、軽やかさと華やかさが一気にアップ。

セルフでできるパーマ風外ハネスタイルにもトライ

パーマ不要の簡単スタイル

カジュアルもきれいめスタイルも相性がよく、簡単に決まる前髪なしのボブスタイル

パーマをかけなくても、セルフでできる外ハネボブのつくり方
ベースはあご下のラインでカットしたボブスタイル。毛先を軽く外ハネにすることで立体感が生まれ、華やかさを演出することができます。顔まわりは後ろにふんわりと流すとフェイスラインもきれいに。

パーマをかけなくても、セルフでできる外ハネボブのつくり方
トップにボリュームがなくてぺたんとしているのはアンバランス。ヘアアイロンで軽くクセを伸ばしつつ中間部分の毛束は軽く内巻きにし、やわらかな毛流れで後ろ姿もおしゃれに仕上げて。

\スタイリングのやり方/

[1]ストレートアイロンで全体のクセを伸ばした後、中間の毛束をランダムに取り、内巻きに。毛先は軽く外ハネにする。

[2]ストレートアイロンで、顔まわりの毛束を縦に挟み、外巻きにして後ろに流す。

[3]バームをパール1粒分をとり、手のひらに伸ばしてから全体にもみ込む。髪の内側からつけるのがベタつかせないポイント。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事