今更聞けない!?「エモさ」ってどういう意味? 意味や由来、使い方からエモい写真の撮り方までご紹介! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.06.26

今更聞けない!?「エモさ」ってどういう意味? 意味や由来、使い方からエモい写真の撮り方までご紹介!

これまで何度も耳にしているはずの「エモさ」…ですが、エモいって実際どういう意味なのでしょうか? 今更聴けない意味や由来、使い方からエモい写真の撮り方までを一挙にご紹介!

Tags:

【目次】
そもそも「エモい」って?
「エモさ」の使い⽅をチェック
類語にはどのようなものがある?
若者を中心に「エモい写真」ブーム到来?
「エモい写真」を撮るには?
最後に

そもそも「エモい」って?

いつのまにか浸透し、言葉のニュアンスが分かる大人も増えている「エモい」という若者言葉。なんとなく伝わるけれど実際には使わないというDomani世代も改めて意味をおさえておきましょう。

エモさ

<意味>

大まかにいうと「感情が揺さぶられて、なんとも言い表せない気持ちになること」。切なさ、懐かしさ、寂しさ、嬉しさ、愛しさ、感動的、センチメンタルなどなど、さまざまな感情を包括しながら、個人の形容しがたい心情を表現する言葉です。

「エモい」を形容詞とするならば、「エモさ」は形容動詞というところでしょうか。何かを見たり、聞いたり、経験し、心にグッときた時に使われるようです。

<由来>

「エモい」が生まれた背景には二つの説があり、一つはメロディアスな曲調と情緒的な歌詞が特徴の「Emo(イーモウ)」という音楽ジャンルが元になったというもの。Emoの語源は「感情的、情緒的」を表すemotionalで、「エモい」に通づるものがありそうです。またもうひとつは、「なんとも形容しがたい」という意味の日本語「えもいわれぬ」から派生したのではないかという説。文字面も似ていますね。

音楽業界では1980年代から使用されていた「エモい」という表現が、2006年ごろから若者の間で使われはじめ、三省堂が開催する「今年の新語2016」に選ばれたのをきっかけに、さらに普及していきました。

「エモさ」の使い⽅をチェック

「エモさ」は具体的にどのように使用するのか例文を見ながら分析してみましょう。

1:夏の終わり、海に夕陽が沈んでいく様子に「エモさ」を感じる。

季節が終わる哀愁、太陽が沈んでしまい1日が終わっていく寂しさなど、センチメンタルな情景への気持ちが混ざりあった感情を「エモさ」と表現している一文です。

2:「エモさ」が詰まった高校時代の思い出の写真にキュンとする。

「エモさ」のポイントは個人個人の経験により、細かな感情は人それぞれかもしれません。とはいえ学生時代を振り返って、懐かしく感じる気持ちの全てを含有する形容詞としても使用することができそうです。

類語にはどのようなものがある?

「エモい」とう言葉自体が、幅広い感情を含むため、適切な類語を選ぶのも難しいところ。とはいえ、言い換えて表すことができそうないくつかの言葉をピックアップしてみます。

エモさ

1:心が震える気持ち、心が突き動かされる

普通の言葉で表すなら、「心」が関与するこちらの表現がわかりやすいのではないでしょうか? 心が動くポイントはさまざまですが、その要因を「エモさ」とすると理解しやすいかもしれません。

2:もののあはれ

しみじみとした情趣や無常感のような、なんとも言えない気持ちのこと。平安文学などで用いられる表現として、古文の授業で習った覚えがある方も多いのでは?

3:ノスタルジックさ

レトロや郷愁感などが漂うシーン、学生時代や懐かしい友達を振り返るときの心情。写真や音楽などから蘇ることもあります。「エモさ」にふくまれる感情の一つ。

4:センチメンタル、切ない

楽しかった1日の終わりや、夏の終わり、季節のうつろい、祭りのあとなど、賑やかさが過ぎ去ったの後の余韻。また遠距離恋愛や片思い、三角関係など恋愛で感じる気持ち。ドラマや歌詞、メロディーなどから胸に迫る感情を表す数々の言葉も同義語として使えそうです。

若者を中心に「エモい写真」ブーム到来?

SNSで「エモい写真」をアップする人も。琴線に触れる写真との出会いで「エモさ」とは何かを、より理解することができるかもしれません。

エモい

それでは「エモい写真」ってどんな写真でしょうか?

明快すぎず、情緒的で感情に訴えかけてくる、なんとも言い表わせない素敵さ。心ときめくフォトジェニックな写真。「エモい写真」は具体的にどのようなものかチェックしてみましょう。

・木漏れ日や夕陽

自然が織りなす光と影が印象的な写真。明るさや綺麗さだけではなくて、どこか心を動かされる写真が「エモい」とされます。

・制服や校舎、部活に関するもの

懐かしさや哀愁を感じる「青春」がキーワード。さまざまな感情が入り乱れる卒業シーズンは、特に良い写真がたくさん撮れそうです。ちなみに青春は”アオハル”と読むのが今風。

・都会のスクランブル交差点など

自然やノスタルジックなものと対照的な人工的で都会的な写真も無常感があるからでしょうか。数年前にはナイトプールで撮る写真が「エモい」というブームもありました。

「エモい写真」を撮るには?

日常の中の「エモさ」をフレームにおさめるコツをご紹介します。

エモい

・光と影を利用

明るいライトより夜の街あかりくらいがベター。影があることで光の美しさが引き立ちドラマチックな仕上がりに。

・ぼかす

自然光など明るさがある場合は、フィルターを用いることでグッとくる一枚が撮れることも。ガラスやセロファンなど、色味や見え方が変わるものを使用したり、わざとピンを外してぼかしをいれることで、懐かしい日を振り返るような雰囲気のある写真になりますよ。色々な加工アプリも試してみて。

・手元などのパーツや持ち物にフォーカス

あえて部分的なものを撮るのも手法。顔をうつさずシンボル的な持ち物にフォーカスするなどもおすすめ。数人での撮影の場合は同じポーズで撮るのも「エモい」ようです。

最後に

流行語としてだけではなく、日常に定着しつつある「エモさ」。さまざまな表現を容易にひとまとめにした印象もあり、実際には使用が憚られる大人も多いと思います。とはいえ、若者の感情表現のワードとして大らかに理解して、自分自身の感性を豊かにするきっかけにしていきたいものですね。

こちらの記事もたくさん読まれています

【エモい】はどのようなシーンで使うの? 日常生活で若者言葉を活用してみよう
日常を忘れ、自分自身と向き合った〝リトリート×グランピング〟の魅力

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事