お金のかからない趣味は多い!今すぐ始めたい趣味を対象者・目的別に15個ご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEワーママ

2021.08.21

今すぐ始められる! お金のかからない趣味15選

お金のかからない趣味はたくさんあり、今すぐ取り組むことができます。この記事では20代向け、インドア、スポーツ、アウトドアに分けて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。また、趣味として始められるお金を稼ぐ方法についても紹介します。

Tags:

【目次】
【お金のかからない趣味】20代向け
【お金のかからない趣味】インドア
【お金のかからない趣味】スポーツ
【お金のかからない趣味】アウトドア
【お金のかからない趣味】お金を稼ぐ
お金のかからない趣味で人生を多彩に!

【お金のかからない趣味】20代向け

20代はしたいことや欲しいものが多く、「趣味にまでお金をまわせない!」という状況に陥りがちです。20代向けのお金のかからない趣味を紹介するので、ぜひチェックしてください。

お金のかからない趣味

・ピクニック
・オンデマンドで映画鑑賞
・オンラインゲーム

いずれも20代の人々から人気を集めている趣味ですが、20代以外の方も楽しめるものばかりです。年齢にかかわらず、気になるものがあればぜひ始めてみてください。

■ピクニック

お洒落なカフェでのランチはお金がかかりますが、ピクニックなら低予算で楽しむことができます。近所の公園や河原にランチボックスを持って出かけてみてはいかがでしょうか。

時間があれば自分でお弁当を作って持っていくのも楽しいものです。料理をしたい気分になれないときは、紅茶かコーヒーを水筒に入れて、パリジェンヌになった気分でパン屋さんでクロワッサンなど買ってみても良いでしょう。あとはピクニックシートさえ持てば完璧です。

■オンデマンドで映画鑑賞

映画館で映画を見るのはなかなかお金のかかる趣味ですが、オンデマンドサービスに登録して映画を観るのであれば、映画館のチケット1枚分の料金で1ヶ月間、サービスによっては数ヶ月間見放題で楽しめます。

「話題の新作が観たい」という方にはおすすめできませんが、少し我慢すれば新作もオンデマンド化するにで定額での視聴が可能です。つまり、オンデマンドでの映画鑑賞は、お金も節約しつつ忍耐力も養える素敵な趣味と言えるでしょう。

■オンラインゲーム

10代、20代の人たちから人気のオンラインゲームも、課金さえしないように注意すれば無料で楽しめる素敵な趣味です。課金をしないということは、「安易な道を選ばない」ということでもありますから、根気強さの精神鍛錬にもなるだけでなく、純粋にゲームのテクニックも磨けるメリットがあります。

無料でできるオンラインゲームの種類は多く、飽きにくいというのも、オンラインゲームのメリットです。ただし、平日楽しむときは、時間を忘れて夜更かししすぎないように注意しましょう。

【お金のかからない趣味】インドア

インドア派の方におすすめのお金のかからない趣味としては、次の3つを挙げられます。

お金のかからない趣味

・ヨガ
・筋トレ
・手芸

インドア派の方でなくても、「今日はあまり外に出たくない」というときや、紫外線による日焼けが気になるとき、また、天候が良くないときにも楽しめます。いずれも一人で楽しめるものばかりですので、ぜひ家の中で一人時間を楽しくお過ごしください。

■ヨガ

ゆったりとした動きで体を伸ばすヨガは、様々なポーズがあるので、難易度別に選ぶことができます。あまりヨガに親しんだことがない人は初心者レベルから始め、達人レベルを目指して励んでいきましょう。

動画サイトなどで無料でレッスンを公開しているので、お金をかけずに楽しめます。ポーズによってはストレッチ効果だけでなく、インナーマッスルを刺激するものもあるので、体幹を鍛えたい方にもおすすめです。

■筋トレ

インナーマッスルではなく筋肉そのものにアプローチしたい方は、筋トレをしてみましょう。筋トレも動画サイトなどで無料でレッスンを受けられるので、お金をかけずに始められる素敵な趣味です。

毎日少しずつ続けていけば、数か月後、数年後には自分でも驚くほどの美しい筋肉が手に入るかもしれません。洋服もより格好よく着こなせるようになるのも、筋トレの嬉しい効果です。

■手芸

体を動かすよりも手を動かすことが好きな方には、手芸がおすすめです。手を無心で動かしていると、自分だけの世界が広がり、世界でたった一つの作品ができあがるでしょう。

手芸を続けることでプロ級の作品を作れるようになったら、フリーマーケットや手作り専門のインターネットサイトなどで販売することもできます。隠れた才能を開花させるためにも、今日から始めてみてはいかがでしょうか。

【お金のかからない趣味】スポーツ

お金をかけずに楽しめるスポーツもあります。

お金のかからない趣味

・ジョギング
・バドミントン
・サイクリング

ただし、いずれも初期投資が少しかかります。ジョギングは本格的なランニングシューズである必要はありませんが、足を傷めないようにクッションがあるものを選びましょう。また、バドミントンは本格的なラケットを購入するのではなく、まずはおもちゃ屋さんで売っている1セット1,000円程度のもので十分です。

サイクリングも本格的な自転車は必要ありません。普段の移動で使っているいわゆる「ママチャリ」で十分なので、気軽に始めてみましょう。

■ジョギング

ジョギングであればスペースがなくても歩道や河原、公園があればできるので、どこにお住まいの方でもすぐに始められるでしょう。走ることは全身運動のため、効率よく体の各部を動かせます。

ただし、早朝や深夜に走るときには注意が必要です。例えよく知った道であっても、街灯がない危険なエリアには足を踏み入れないようにしてください。

■バドミントン

バドミントンのシャトルはテニスのボールのように当たっても痛くないので、公園や広場、河原などで気軽に楽しめるスポーツです。風が強い日や雨が降っている日以外にぜひ挑戦してみましょう。

ただし、ジョギングやサイクリングとは異なり、バドミントンは相手がいないとできないという点に注意が必要です。相手がいないときは別の趣味活動に勤しみましょう。

■サイクリング

自転車1台あれば、どこまでもサイクリングを楽しむことができます。水筒とランチボックス、ピクニックシートをかごに入れれば、サイクリングとピクニックを同時に楽しめるでしょう。

ただしサイクリングが楽しくなると、「もっと良い自転車が欲しい」「ウェアも必要」などと物欲が刺激されることがあります。お金をかけないで趣味活動を続けていきたいのなら、物欲との戦いも避けることはできません。

【お金のかからない趣味】アウトドア

実はアウトドアもお金をかけずに楽しめます。外に出るのは好きだけれど、スポーツ以外のことをしたいという方はぜひアウトドアにもチャレンジしてみましょう。

お金のかからない趣味

・釣り
・登山
・天体観測

アウトドア活動は、天候に左右されるという点には留意しておきましょう。「今日は天体観測に行こう!」と張り切っていても、雨雲が星たちを遮っているときには不可能です。アウトドアをするときは、できなかったとき用の代わりのスケジュールも考えておきましょう。

■釣り

釣り竿と釣り糸、釣り針、エサの4点さえ準備すれば、釣りを楽しむことができます。キャッチアンドリリースを心がけるなら、バケツやクーラーボックスも不要です。

しかし、釣りも極めていくと「もっと良い釣り竿が欲しい」「ルアーを使いたい」などと物欲が刺激されます。どの程度まで趣味にお金をかけられるのか、自問自答しておきましょう。

■登山

歩きやすい靴さえあれば始められる登山は、アウトドアの中でも取り組みやすい部類に入るでしょう。慣れないうちは普段のスニーカーで行ける程度の難易度の低い山を選び、無理をしないことを心掛けてください。

登山も油断をするとお金のかかる方向に走りがちな趣味です。最初は、高性能な登山靴やお洒落なウェア程度で収まるかもしれません。しかし、徐々に「山から見える景色は最高!せっかくなら写真に残したい」などと高額なカメラに手を出したり、「山の空気を味わいながらの食事も素敵!」と調理器具を用意したりと、際限なく欲しいものは増えます。

登山を楽しむときも、どの程度まで趣味にお金をかけられるのか最初に決めておくようにしましょう。また、欲しいものがあるときも、本当にそのランクのものが必要なのか吟味することが大切です。例えば登山専用のリュックサックは高額ですが、家にある普段用のナップサックを代用することもできるかもしれません。

■天体観測

夜空にロマンを感じる方は、天体観測を趣味にしてみてはいかがでしょうか。天体望遠鏡は不可欠なので初期費用はかかりますが、基本的にはメンテナンスも不要で、後はお金をかけずに楽しめます。

観測した星はノートに記録しておきましょう。天体の動きを理解しやすくなります。

ただし、山の上などではなく、自宅のベランダから天体観測するときは、周囲の状況にも注意をしてください。他人の生活をのぞき見るつもりはないのに見えてしまったり、不審者として通報されたりする可能性がないわけではありません。

【お金のかからない趣味】お金を稼ぐ

趣味にお金をかけたくないという堅実な方なら、お金を稼げる趣味に注目してみてはいかがでしょうか。趣味感覚で楽しめるアイデアを3つ紹介します。

お金のかからない趣味

・ライター
・写真撮影
・投資

お金を稼げる趣味を持つことで、趣味の時間が副業の時間に早変わりします。時間を有効活用できるだけでなく、万が一、現在の仕事を失ったとき、あるいは本業での収入が減った時のリスクヘッジにもなるでしょう。

■ライター

文章を書いて報酬を受けとるライターは、専門のスキルが必要なイラストレーターやプログラマーと比べると、同じパソコンを使った業種の中でも比較的取り組みやすい仕事といえるでしょう。「文章を書くなんて自信がない」と考えている方も、ブログやSNSなどに文章を書いているのであれば、問題なく始めることは可能です。

アフィリエイトを利用してブログを書いている方なら、読者が増えたり、閲覧数が増えたりすることで、収入を得られるようになります。しかし、アフィリエイトの収入は決して効率が良いわけではないため、人気ブロガーでもない限り収入と呼べるほどの収益は得られないでしょう。

しかしライターであれば、読者が増えなくても、文字あたり、あるいは記事あたりで報酬がもらえます。お金を稼ぐことを目的とするのであれば、ブロガーよりもライターのほうが効率の良い仕事といえるでしょう。

■写真撮影

写真を撮影することが好き、あるいは得意という方は、写真を撮影して画像販売サイトで売ってみるのはいかがでしょうか。決してすぐにお金が入る方法ではありませんが、ロングヒットすれば恒久的に収入を得られるという魅力があります。

写真は人物や動物、自然といった一般的な対象物などから、クレイアートや文字など様々です。基本的にはインターネットサイトなどの記事で使われるので、文章に挿入しやすいかどうかで判断すると、人気を獲得しやすいでしょう。

■投資

手元に資金がない人でも、投資を始めることは可能です。インターネット上で証券口座を開設すれば、自宅に居ながらにして、投資を始める準備ができます。

実店舗を持たないでインターネット上でのみ取引を行う証券会社を「ネット証券」と呼びます(一部のネット証券は実店舗や相談所を設けていることがあります)が、ネット証券では、100円、1,000円程度から投資を始められるので、投資初心者もローリスクで取り組めるでしょう。少額でもミニ株や投資信託、積立投信などの多彩な投資方法を利用できるので、十分に楽しめます。

少額で行うので大きな利益は期待しづらいですが、投資の感覚を身につけたり、投資の方法や株価チャートの読み方を学んだりと、勉強にもなるというメリットもあるでしょう。ある程度感覚を習得して「もっと本格的に投資をしたい」と感じたときは、投資額を10,000円程度に増やすこともできます。次第に才能を発揮して、ちょっと豪華なランチを食べる程度、あるいは旅行に行く程度の利益を得たり、老後資金を準備したりできるかもしれません。

お金のかからない趣味で人生を多彩に!

お金のかからない趣味

趣味活動は、お金をかければ楽しいというものではありません。お金をかけなくても楽しめることはたくさんあり、有意義な時間を過ごすことができます。趣味を楽しむことで人生がより多彩なものになり、幅広い知識や経験を得ることにもつながるでしょう。

趣味を通してお金を稼ぐこともできます。投資はリスクがありますが、お小遣い程度の少額で行えば、万が一うまくいかなかったときでもダメージを抑えることができるでしょう。

こちらの記事もたくさん読まれています

都会で楽しめる「べランピング」の魅力とは?注意点やおすすめアイテムも
洗練デザインで機能的!おうちごはんが楽しくなるキッチン家電は〝ラッセル ホブス〟にあった!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事