しわ改善におすすめの美容液8選|目元や口元に!ほうれい線に試したい人気アイテムを紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYスキンケア

2021.07.21

しわ改善におすすめの美容液8選|目元や口元に!ほうれい線に試したい人気アイテムを紹介

加齢とともに増えてくるしわ。年々深く刻まれていくことにお悩みの方も多いかもしれません。そこで今回はしわに効果的なおすすめ美容液をピックアップしました。しわができてしまう原因や、しわを増やさないようにする予防策についても解説します。

Tags:

【目次】
しわができる原因って?
しわに効果的なおすすめ美容液
しわ改善に人気のプチプラ美容液
しわを作らないための予防策もチェック

しわができる原因って?

原因1:加齢

一般的にしわの原因のひとつとして「加齢」が大きく関係していると言われています。

年齢を重ねるごとに、肌の弾力が低下したるみが発生、たるんだ皮膚が寄ることでしわを作ってしまうのだそうです。

原因2:乾燥

原因2:乾燥
乾燥が原因でしわができてしまうこともあるよう。

乾燥によって増えたり深くなったりしてしまったしわは、自然に任せているとどんどん悪化する可能性が。

お手入れが不十分だとしわができやすいので、十分な保湿を行ってしわができないようにすることが推奨されているようです。

原因3:紫外線

しわができる原因のひとつに「紫外線」も関係していると言われています。紫外線は“UVA” と“UVB”の2種類あり、それぞれ皮膚老化を促進させるのだそう。

“UVA”は紫外線の95%を占めるもので、肌深くの真皮にまで届き、長期的に浴びることでシワだけでなく肌弾力の低下、たるみといった老化も促進させてしまいます。

“UVB” は量は少ないものの肌への影響は大きく、赤く炎症を引き起こす原因になるのだそう。また、繰り返し浴びることでしわ以外に、シミなどの皮膚老化にもつながると言われています。

原因4:表情癖

表情の癖が原因でしわを発生させてしまうこともあるよう。

無意識に眉間にしわを寄せてしまっていたり、よく笑ったりする方は、表情の癖よるしわができやすいと言われています。

原因5:頬杖

しわができてしまう原因として「頬杖」も関係する可能性があるのだそう。頬杖によって頬に長時間圧力がかかることで、口周りのほうれい線に繋がってしまうのだとか。

一度深いしわができてしまうと、自力で改善するというのは簡単ではありません。しわが増えてきたと感じる場合は、無意識のうちに頬杖をしていないかどうか振り返ってみることをおすすめします。

しわに効果的なおすすめ美容液

【1】目元・口元には、ソフィーナ リンクルプロフェッショナル|シワ改善美容液

【目元・口元】ソフィーナ リンクルプロフェッショナル|シワ改善美容液
▲医薬部外品  20g

目元や口元のしわに効果的な美容液。有効成分「ナイアシンアミド」がしわの凸凹にまで浸透し、メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防いでくれる。独自開発の「うるおい封じ込め処方」により、やわらかな肌へと導いてくれる。

【2】顔全体には、ザ・レチノタイム|リンクルパワーセラム

【顔全体】ザ・レチノタイム|リンクルパワーセラム
医薬部外品 30g

有効成分ナイアシンアミド配合の美容液。表皮と真皮にアプローチしながら、目元・口元・頬など気になるシワを改善。抗シワ作用が認められているレチノールパルミチン酸エステルを高濃度で配合。

【3】顔全体には、ポーラ|リンクルショット メディカル セラム N

【顔全体】ポーラ|リンクルショット メディカル セラム N
医薬部外品 20g

日本初の薬用しわ改善美容液。国が認めたしわ改善成分「ニールワン(R)」配合で、しわ改善のパイオニアとも言われるアイテム。

「本気でほうれい線に悩んでいるので、朝・晩たっぷりつけています。特に気になる左側のほうれい線には重ね塗り。のびがよく、眉間と目尻にも使っていますが、この使い方でも3ヶ月程度は使い続けられそうな量だと思いました。ビビットなオレンジ色のパッケージもタイプ!1ヶ月の継続使用で、気持ちほうれい線のシワが浅くなった気がします」(皆川麻理江さん)

【4】目元・口元には、クレ・ド・ポー ボーテ|セラムコレクチュールリッズ

【目元・口元】クレ・ド・ポー ボーテ|セラムコレクチュールリッズ
医薬部外品

肌の内側からうるおいと弾力を与えてくれる部分美容液。現在あるしわだけでなく、繰り返し起こる表情癖によるしわにもアプローチし、定着・悪化を予防。さらに、しわ改善の効果が期待できる「純粋レチノール」を特別処方で配合。なめらかなテクスチャーで肌に浸透し、ハリのある状態へと導いてくれる。

【5】顔全体には、ディセンシア|アヤナス リンクルO/L コンセントレート

【顔全体】ディセンシア|アヤナス リンクルO/L コンセントレート
医薬部外品 30ml

敏感肌にも使用可能なマイルドな薬用オイル状美容液。額、目の下、目尻、ほうれい線等の細かい面じわからくっきりした線じわまで対応。のびの良いテクスチャーで、つけている瞬間も気持ちよく癒される。

「オイル状だけどベタつかないので使いやすく気になるシワにアプローチ」(ビジュアル・エディター 有田千幸さん)

【6】顔全体には、ヴェレダ|ざくろ フェイシャルオイル

【顔全体】ヴェレダ|ざくろ フェイシャルオイル
30ml

エイジング悩みをケアしてくれるオイル美容液。乾燥による小じわを目立たなくし、肌に弾力をプラス。8種類のオーガニックオイル配合の100%ナチュラルなアイテム。

【7】顔全体には、ランコム|ジェニフィック アドバンスト N

【顔全体】ランコム|ジェニフィック アドバンスト N
30ml

美肌菌に働きかける美容液。肌の小じわや色ムラなど、エイジングに立ち向かう強さをもたらす。つけた瞬間肌に溶け込むような、みずみずしいテクスチャー。

しわ改善に人気のプチプラ美容液

【1】アサヒグループ食品|素肌しずく ゲルSa

アサヒグループ食品|素肌しずく ゲルSa
医薬部外品 200g

乾燥による小じわを目立たなくするオールインワンゲル。敏感肌や乾燥肌の人にも使いやすく、肌の保湿と同時に美白ケアも叶えてくれる。ジェル状のテクスチャーは肌になじませるとヒアルロン酸水に変化。角質奥深くまで浸透し、肌をしっとり保湿。

しわを作らないための予防策もチェック

保湿を徹底する

一般的にしわ予防に効果的なケアとして、「保湿」が重要だと言われています。

洗顔後のお手入れでは、しわを改善する美容液の使用の他にも、肌の保湿力が持続するケアを意識して行いましょう。

例えば、アミノ酸やセラミドなど、保湿効果の高い成分配合のスキンケアアイテムを使用するのがおすすめです。

乾燥小じわが目立つ部分に、化粧水を含ませたコットンなどでパックするだけでも乾燥を予防できます。

紫外線対策を徹底する

しわを予防するためには、紫外線対策も非常に大切だと言われています。日々、紫外線カット効果のある日焼け止めなどで、紫外線対策を徹底していきましょう。

1. 大胆に頬にナルト塗り

紫外線対策を徹底する
短時間でムラなく塗り広げるには、日焼け止めを広範囲に置いてのばすのがGOOD!渦巻きを描くイメージで両頬に3回転ほど塗りましょう。

2. 円を描きながら広げる

紫外線対策を徹底する
指のはらを使って円を描くように広げていきます。もっともトーンアップさせたい頬内側を起点に広げると、のっぺり見えを回避できます。

3. フェイスラインにも広げる

紫外線対策を徹底する
頬にまんべんなく広げ、そのままフェイスラインにもなじませていきます。額やあごなども、手に余った日焼け止めで余さず塗っていきましょう。

4. 細かいパーツも塗る

紫外線対策を徹底する
鼻先、小鼻、目尻、口角は塗り忘れがちなパーツです。小じわやくすみの予防のためにも、忘れずに塗っていきましょう。

表情癖を改善する

表情癖を改善する
しわが刻まれやすい表情の癖を改善することも大切だと言われています。

例えば、スマートフォンをみるときの表情。トータルビューティアドバイザーの水井 真理子さん曰く、スマホ生活は顔立ちの老化に大きく影響するのだそう。

代表的な疲れ目やドライアイ。さらには目を細めることで刻まれる目の周りや眉間、額のシワ。スマホを見るときに下を向く姿勢もたるみを進行させ、ほうれい線が深くなるのだそうです。

こういった日常の無意識な表情癖がしわを作っている可能性もあるので、保湿ケアや紫外線ケアにプラスして、姿勢の改善や表情癖の改善も意識してみるといいかもしれません。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事