室内でスリッパを履く理由は?|スリッパのおすすめ12選と使用シーンや季節に合わせた選び方 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.08.11

室内でスリッパを履く理由は?|スリッパのおすすめ12選と使用シーンや季節に合わせた選び方

室内用のスリッパは、衛生面においても安全面においても欠かせないアイテムです。使用シーンや季節に合ったスリッパを選べば、家の中で快適に過ごすことができるでしょう。スリッパの種類や選ぶポイント、シーン別のおすすめスリッパを紹介します。

Tags:

室内でスリッパを履く理由は?

家ではスリッパを履かないという人もいますが、室内でスリッパを履くべき理由にはいくつかあります。スリッパを履くとどんなメリットがあるのか、詳しく見ていきましょう。

スリッパ おすすめ メリット 理由

(C)Shutterstock.com

「衛生」「安全」「保温」の三つ

室内でスリッパを履く理由の一つは「衛生面」です。足の裏には、皮脂や汗などの汚れが付いているため、素足で室内を歩き回ると床中に汚れが広がってしまいます。

仮に、家族の誰かが水虫などの病気を持っていると、他の誰かにうつしてしまうこともあるでしょう。家族全員が、自分専用のスリッパを履くことで、汚れが広がらず、家族に水虫をうつすこともなくなります。

二つ目の理由は「安全性」です。素足でいると床に落ちているものを踏んだり、家具の角にぶつけたりして、けがをする可能性があります。

特に、大きな地震などが起きた際には、割れたガラスが飛び散ることもあり、裸足でいると大けがにつながり危険です。日常的にスリッパを履いておけば、万が一のけがを防いだり、被害を軽減したりできるでしょう。

そして、三つ目の理由は「保温性」です。冬場の床は冷たくなりがちです。家の床がフローリングという場合は特に、足元からの冷えを感じる人は多いでしょう。

保温性に優れているボア素材のスリッパなどを履けば、足元の冷えを和らげることができます。また、スリッパで足元を保温できれば、暖房などの電気代も抑えられるため経済的です。

スリッパの種類

一口にスリッパと言っても、スタンダードなものからおしゃれなデザインまで、さまざまな種類の商品があります。

それぞれのタイプの特徴を知り、自分に合ったスリッパを選びの参考にしてみましょう。

スリッパ おすすめ 種類 バブーシュ ブーツ

(C)Shutterstock.com

スタンダードな「スリッパタイプ」

日本で最もスタンダードなのが、かかとのない「スリッパタイプ」です。

手を使わずに着脱ができるため、出かける際にも手間がかかりません。かかとがないことで蒸れにくく、通年使いやすいのが特徴です。

種類も豊富で、足ツボを刺激できるものや美脚効果のあるもの、ながら掃除ができるモップ付きなどもあります。

また、サイズはS・M・Lなどが一般的で、足のサイズに幅広く対応できるので、来客用としてもぴったりです。

ただし、スリッパタイプは歩いたときにかかと部分が床に跳ね返るため、足音が響きやすいというデメリットがあります。床の音は下の階にも響きやすいので、マンションやアパートなどに住んでいる場合は、足音に注意して使用しましょう。

足にフィットする「シューズタイプ」

「シューズタイプ」のスリッパは、足にフィットしやすいのが特徴です。つま先からかかとまでをしっかりとカバーし、歩く際の音も軽減できます。

かかとがないものと比較して脱げにくく、けがをする心配も少ないため、小さな子どもやお年寄りが使っても安心です。家事などで動き回る際にも快適でしょう。

冬場は温かい素材のものを選べば、冷えから足を守ってくれます。ただし、保温性が高い分、蒸れやすい点がデメリットです。夏場には通気性のよいメッシュ素材などを選ぶとよいでしょう。

足首まで暖かい「ブーツタイプ」

「ブーツタイプ」は、足元が冷えやすい冬場にぴったりのスリッパです。

足首からつま先まで、足元をすっぽりとカバーするデザインなので、熱が逃げにくく、保温性に優れています。特に、冬場に底冷えしやすいフローリングの部屋などで役立ちます。

製品によっては、内側がボア素材でもこもこしていたり、細かい毛が付いていたりするので、履き心地で選んでみるのもおすすめです。

着脱しやすいよう側面にファスナーが付いているものや、洗濯が可能なものもあるため、自分のニーズに合うものが見つかるでしょう。

かかとを折って踏む「バブーシュタイプ」

近年人気が上昇しているスリッパに、「バブーシュタイプ」があります。バブーシュは、モロッコで昔から愛されている伝統的な履き物です。

本来は羊やヤギなどの革を使用して作られ、履けば履くほど自分の足になじんでいきます。かかとを踏んだような形状が特徴で、おしゃれなカラーやデザインのものが多く、日本でもスリッパとして使用されるようになりました。

ただし、本格的なバブーシュは革製なので、夏場は足が蒸れてしまうことがあります。季節によって素材やタイプを変えるなどするのがおすすめです。

スリッパを選ぶポイント

スリッパは毎日使うものだからこそ、自分に合ったものを選びましょう。スリッパを購入する際に、確認しておきたいポイントを紹介します。

スリッパ おすすめ 選び方 ポイント

(C)Shutterstock.com

季節に合った素材を選ぶ

スリッパは、季節に適した素材を選ぶことが大切です。

夏場に通気性のよくない素材のスリッパを履くと足が蒸れ、冬場の冷えた床の上で薄い素材のスリッパを履いても保温されず、あまり効果的ではありません。

スリッパを購入する際には、使われている素材を確認し、シーズンごとに合ったものを選びましょう。

一般的には、夏にはメッシュや麻、綿などの通気性に優れた素材がおすすめです。中敷き部分に畳や竹を使用しているものもあるため、履き心地や好みに合ったものを選択しましょう。

冬は、ニット・ファー・ムートンなどを使用した保温性の高い素材がぴったりです。春と秋は、気温や湿度に合わせてスリッパを使い分けるとよいでしょう。

通年で同じスリッパを使用したい人は、綿・ポリエステルなどの素材を選ぶと無難です。

洗濯できるものならお手入れが簡単

洗えるスリッパを選べば、自宅で簡単にお手入れができます。

汗をかいた場合や、来客が使用した後のスリッパは、汚れなどが気になるものです。洗えるスリッパであれば、清潔を保ちやすいでしょう。

中でも、洗濯機を使用できるものや速乾性の高いものを選べば、より手軽にお手入れができます。丸洗い可能なスリッパのほとんどは、数回の洗濯に耐えられるように作られています。

一般的に、縫い目が外に出ない「袋縫い」で縫製されているスリッパは、洗濯時の耐久性が高い傾向にあります。飾り縫いや装飾が多いスリッパは、ほつれてしまうこともあるので気を付けましょう。

衛生面重視なら【洗えるスリッパ】を!選び方とタイプ別のおすすめ商品|Domani

機能性にこだわって選ぶ

機能性の高いスリッパなら、より快適に過ごせます。

抗菌・防臭効果のあるスリッパは、毎日履き続けても臭いが気になりづらく、清潔を保ちやすいでしょう。自宅の床がフローリングの場合には、滑り止めや足音が出にくい静音スリッパを選ぶのがおすすめです。

また、家事などで長時間立っていることが多い人には、ソールが厚めでクッション性の高いものを選ぶと疲れにくくなります。

スリッパの裏にモップなどの特殊繊維が施され、拭き掃除ができるものも便利です。キッチンや洗面所など、水ぬれが気になりやすい場所で使う場合にも役立ちます。

来客用に!シンプルでおしゃれなスリッパ

来客用のスリッパは、シンプルなものがおすすめです。見た目もおしゃれなスリッパを見ていきましょう。

スリッパ おすすめ シンプル 来客 おしゃれ

(C)Shutterstock.com

フロンティア「room’s」

使う人の歩きやすさにこだわり、職人の手作業で一つずつ丁寧に作られたスリッパです。靴を手掛けるメーカーなので、履き心地は折り紙付きです。

つま先部分が少し上がっているのでつまずきにくく、樹脂シートが衝撃からも守ってくれるため、安心して着用できます。かかとにEVAフォームのクッションを入れることで、しっとりとした履き心地になり、誰が履いても快適に過ごせるでしょう。

カラーは9色、サイズは5段階から選択可能です。シンプルで上質な見た目は、来客用のスリッパにもぴったりです。

スリッパ おすすめ シンプル 来客 おしゃれ

商品名:フロンティア room’s

リーラ「YLS211 レディース」

本革のスムースレザーを使用した、高級感のあるスリッパです。革ならではの個体差や経年変化を楽しめることはもちろん、使っているうちに自分の足になじんでいくでしょう。

シンプルながらも、ステッチのアクセントが個性的で、性別を問わず履けるデザインです。つま先が閉じた構造なので足元が冷えにくく、寒い時期にも使用できます。

カラーはキャメル・ダークブラウン・ブラックの3色なので、使う人ごとに色を分けてもよいでしょう。

スリッパ おすすめ シンプル 来客 おしゃれ 高級感 レザー

商品名:リーラ YLS211 レディース

テンピュール「マイセレクション スリッパ」

高級マットレスで有名な「テンピュール」のスリッパです。

中敷きにはテンピュールのオリジナル素材を使用し、足にぴったりフィット。履き心地がよく、抗菌防臭加工も施されています。

程よい弾力のクッションが体重をしっかり支えるため、歩く際の音を軽減できることもポイントです。

カラーは、グレーとネイビーの落ち着いた2色から選択できます。毎日履くものだからこそ、素材や機能性にこだわりたいという人におすすめのスリッパです。

スリッパ おすすめ シンプル 来客 おしゃれ 履き心地 テンピュール

商品名:テンピュール マイセレクション スリッパ

春夏におすすめ!肌触りのよいスリッパ

足裏に汗をかきやすい春から夏にかけては、通気性のよいスリッパを選びたいものです。肌触りのよい春夏向きのおすすめスリッパを紹介します。

スリッパ おすすめ 春 夏 通気性 肌触り

(C)Shutterstock.com

阿部産業「さふら Beige」

紅花とスリッパが名産の、山形県河北町で製造されているスリッパ。名前の通り、サフラワーと呼ばれる紅花で染色した糸をアクセントに使っています。自然染色なので、経年変化による繊細な色の移り変わりを楽しめるでしょう。

表地には通気性に優れた近江織の麻を、中敷きにはクッション性に優れたEVAシートと発泡ウレタンを使用しています。足の裏の構造に合わせて、部分ごとに硬さを変え、へたりにくさと履き心地を両立していることが魅力です。

専用の収納袋付きで、旅行先や学校への訪問時にも便利に使えます。

スリッパ おすすめ 春 夏 通気性 肌触り さふら

商品名:阿部産業 さふら Beige

ハウステーブル「エントランススリッパ マーブル グリーン」

玄関に華やかさを与えてくれる、ポップでカラフルなマーブルデザインのスリッパです。フリーサイズなので汎用性があり、来客用としても使えます。

中敷きには高品質なウレタン素材を使用しており、毎日履いてもへたりにくいこともポイントです。また、底面には合皮のシートを使用し、滑り止めが効きすぎてつまずかないように工夫が施されています。

かわいらしい家の形をした外箱付きで、ちょっとしたギフトにもぴったりのスリッパです。

スリッパ おすすめ 春 夏 通気性 肌触りフリーサイズ おしゃれ

商品名:ハウステーブル エントランススリッパ マーブル グリーン

グンゼ「おうちスリッポン」

肌着でおなじみの「グンゼ」が手掛けたおうち用のスリッポンです。履き口が絞られているため、足をすっぽりと覆い、脱げにくい構造になっています。

底面には滑りにくい素材を使用している上、防水仕様なのでキッチンや洗面所でも使用できます。まるでフットカバーを履いているかのような安定感があり、転びにくく安心です。

かかと以外はメッシュ素材を使用しており、通気性に優れています。汗をかきやすい夏場でも蒸れにくく、快適に着用できるでしょう。

丸洗いが可能な素材で、速乾性も高く、簡単にお手入れができます。柔らかい素材なので、クルクルと丸めればコンパクトにまとまり、持ち運びにも最適です。

22~27cmまで対応しており、カラーバリエーションも豊富です。

スリッパ おすすめ 春 夏 通気性 肌触りスリッポン

商品名:グンゼ おうちスリッポン

秋冬にぴったり!もこもこあったかスリッパ

足元の冷えが気になる秋から冬にかけては、保温性の高い素材のスリッパがおすすめです。もこもこした肌触りで温かみのあるスリッパを見ていきましょう。

スリッパ おすすめ 秋 冬 暖かい もこもこ

(C)Shutterstock.com

ノルディスク「モス ダウン シューズ」

アウトドア用品メーカー「ノルディスク」の、冬でも暖かなスリッパです。内部の素材には、高品質なダックダウンを使用しています。

しっかりとした厚みがあるので、寒い時季にキャンプなどでテント泊する際にもおすすめです。

冬山でのアウトドアを想定されているため、ゆったりとしたサイズに作られており、厚手のもこもこ靴下などを着用する人でも履きやすいでしょう。

スリッパ おすすめ 秋 冬 暖かい もこもこ ノルディスク アウトドア テント泊

商品名:ノルディスク モス ダウン シューズ

アグ「FLUFF YEAH SLIDE」

シープスキンファーの保温性と、サンダルの手軽さを兼ね備えたデザインが特徴的なスリッパです。「UGG(アグ)」のロゴが入ったストラップが、ポップなアクセントになっています。

底面にはラバーソールを使用しているので、室内はもちろん、屋外でも着用可能です。サンダルタイプなので、ソックスと合わせてコーディネートしてもよいでしょう。

スリッパ おすすめ 秋 冬 暖かい もこもこ ファー アグ UGG

商品名:アグ FLUFF YEAH SLIDE

パンジー「室内履き(9320) 婦人用」

軽量で履き心地のよいシューズを展開するパンジーの、冬用ボア付きスリッパです。かかと部分がないので、着脱に手間がかかりません。

内側はボア素材で、つま先が閉じていることで履いた瞬間から暖かく、保温性の高い構造になっています。撥水加工済みで、汚れがつきにくいのもポイントです。

カラーは、ワイン・ブラック・ライトゴールドの3色です。落ち着いた色味とデザインで、性別や年齢を問わず使いやすいスリッパです。

スリッパ おすすめ 秋 冬 暖かい もこもこ ボア

商品名:パンジー 室内履き(9320) 婦人用

うれしい機能付き!便利なおすすめスリッパ

日常的に履くスリッパだからこそ、機能性が高いものだとうれしいものです。履くのが楽しくなるような、便利な機能が付いたスリッパを3点紹介します。

スリッパ おすすめ 便利

(C)Shutterstock.com

アカイシ「603 指圧(スリッパ 室内履き)」

履くだけで足裏のトラブルを予防できる、アカイシのスリッパです。1日中外出して疲れがたまった足の裏を指圧してくれる仕様です。足裏の中でも、特に効果的な3つのアーチをサポートできるので、家の中を歩くだけで疲れをほぐしてくれるでしょう。

アウトソールには弾力性のある素材を採用し、床から伝わる衝撃を吸収して、足へのダメージを緩和する構造になっています。

足の甲にあるベルトを使えば、自分の足にフィットするよう調整が可能です。色違いでそろえて、家族みんなで使い分けるのもおすすめです。

スリッパ おすすめ 便利 アカイシ 指圧

商品名:アカイシ 603 指圧(スリッパ 室内履き)

アーネスト「ストレッチスリッパ スラリオ」

新潟県のアイディア雑貨メーカー「アーネスト」の、履くだけでストレッチができるスリッパです。

体幹を鍛えられるよう、スリッパの底に傾斜が付いています。自宅の中で運動する時間や場所が取れなくても、履きながら家事などをすればトレーニングが可能です。

中敷きには足裏の疲れがたまりにくいよう、つま先・土踏まず・かかとの3箇所にそれぞれクッションが入っています。

カラーはブラックとピンクの2色から選択可能。甲の面ファスナー部分でサイズ調整ができるため、自分の足にしっかりフィットさせられます。

スリッパ おすすめ 便利 アーネスト 体幹 ストレッチ

商品名:アーネスト ストレッチスリッパ スラリオ

レック「激落ち おそうじスリッパ NEO ピンク」

激落ちくんシリーズで人気の「レック」の、履くだけで掃除ができるスリッパです。底面にモップが付いているため、歩くたびに小さなゴミや汚れを拭き取って、簡単に床がきれいになります。

吸水性のあるマイクロファイバー素材を使用しており、キッチンや洗面所などのちょっとした水ぬれも、スリッパでサッと拭き取れるので便利です。汚れても水洗いができ、常に清潔なモップで掃除ができるでしょう。

スリッパ部分はパイル生地を使用しており、中敷きには程よいクッション性があるので、履き心地も快適です。

スリッパ おすすめ 便利 お掃除 レック lec

商品名:レック 激落ち おそうじスリッパ NEO ピンク

 

こちらの記事もたくさん読まれています

スリッパの収納アイデア11選&おすすめ専用ラック3選|壁や扉、100均グッズを活用して
いつものボトムも【スリッパサンダル】合わせでフレッシュに!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事