チアシードの食べ方って?水を使った戻し方やダイエットサポートなど期待できる効果も解説 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYダイエット

2021.09.07

チアシードの食べ方って?水を使った戻し方やダイエットサポートなど期待できる効果も解説

スーパーフードとして有名な「チアシード」。ダイエットや健康に取り入れたいと思っている方、多いのでは?とはいえ、あのつぶつぶはどう扱っていいのかわからない…という人も多いでしょう。そこで今回は、チアシードの戻し方やおすすめの食べ方をご紹介していきます。もう少し手軽に食べたいという人向けに、おすすめのチアシード入り食品もご紹介します。

Tags:

【目次】
そもそも「チアシード」とは?
チアシードに期待できる効果とは
チアシードのおすすめの食べ方
美味しく手軽に食べられるチアシード入りの食品

そもそも「チアシード」とは?

「チア」という植物の種

チアシードとは一般的に「チア」というメキシコ原産植物の種のことを言います。

水分を吸収するという性質を持っているそうで、水につけると10倍以上に膨らみ、種のまわりがゼリー状になるのだとか。

また、チアシードには主に「黒いチアシード」と「白いチアシード」の2種類あり、白いチアシードは黒いチアシードよりも大きく膨らみ、栄養価も高いと言われているのだそうです。

栄養価が高く「スーパーフード」と呼ばれている

チアシードは栄養価が非常に高く、「スーパーフード」とも呼ばれているそう。

とくに注目されているものとして「食物繊維」や「タンパク質」、「ミネラル類」や「α-リノレン酸」などがあると言われています。

「水とチアシードさえあれば生命維持が可能」という言葉があるほど、チアシードには優れた栄養バランスと豊富な栄養価が含まれているそうです。

チアシードに期待できる効果とは

腸内環境の改善効果

チアシードには食物繊維がたっぷり含まれていると言われています。その量は、食物繊維が多いことでも知られるごぼうの、6倍以上もの量が含まれているのだそう。

これにより腸内環境を整え、便秘を改善することが期待されているようです。

ダイエット効果

チアシードの水分を含むと大きく膨らむという性質が、ダイエットに役立つと言われています。

グルコマンナンという食物繊維が胃の中で膨らむことによって満腹感が得られるので、食事の量が減って摂取カロリーを少なくできるのだそう。

ダイエットで不足しがちなタンパク質も豊富に含まれているため、ダイエット中取り入れるという女性が多いようです。

チアシードだけ食べればいいわけではない

チアシードだけ食べればいいわけではない
栄養価が豊富なチアシードですが、普段の食事でたんぱく質、脂質、炭水化物といった重要な栄養素がとれていてこそきちんと活用されるもの。

チアシードですべての栄養をとろうとするのではなく、普段からしっかりバランスのとれた食事を心がけた上で食べるのが理想的だと言われています。

また、ダイエット目的でチアシードを食べる人は、たっぷりと食べているいつもの食事にプラスするだけでは、その分カロリーが上乗せになってしまうだけ。

チアシードで満腹感を得ることで、ついつい手が伸びる間食を減らしたり、食べ過ぎてしまう食事の量を控えめにしたりするのが理想だと言われているようです。

チアシードのおすすめの食べ方

まずは水につけて戻す

チアシードはまず、水につけて戻してから食べるのが推奨されています。

チアシードの量に対し約10倍の水に浸すのが推奨されていて、10gのチアシードなら100mlの水に12時間以上つけておくのが良いのだそう。

水の温度は常温で、戻す場所も室内でOK。

1日の摂取目安料は10gほどだそうです。

そのまま食べていい?

チアシードは乾燥したまま食べることは推奨されていません。乾燥した状態のチアシードを食べると、逆に便秘を引き起こしてしまう可能性があるのだそう。

また、加熱して食べるのもおすすめされていません。

熱に弱い栄養素が含まれているため、できるだけ冷たいドリンクやヨーグルト、サラダなどと合わせて食べることが推奨されているようです。

フルーツやヨーグルトに入れて食べる

チアシードはフルーツやヨーグルト、スムージーやジャムなどに加えて食べるのが人気なよう。他にもサラダや冷製スープなどに加え、食感をプラスしながら美味しく食べるという人も多いようです。

 

美味しく手軽に食べられるチアシード入りの食品

チアシード入りチョコレート

チアシード入りチョコレート
マルマン Diet チアシードクランチチョコレート

チアシード入りのチョコレートなら豊富な栄養を含む上食べごたえもあるので、ダイエット中どうしてもチョコが食べたくなったときにぴったり!水分と一緒に食べることでチアシードが膨らみ、たくさん食べなくても満腹感が得られそうです。

チアシード入りスムージー

チアシード入りスムージー
ネスキーノ サッシェ

チアシード入りのスムージーベース。野菜をカットしたりフルーツを向いたりする手間がなく、水と専用のブレンダーに入れてスイッチを入れるだけで完成。

チアシード入りスムージー
チアシードを戻す必要もないので、手軽でかつ美味しく栄養を摂ることが可能です。

チアシード入りパン

チアシード入りパン
BASE FOOD BASE ブレッド

タンパク質やビタミン、食物繊維などが豊富に含まれているパン。チアシード入りで、食べるとわずかに食感を感じ、噛みごたえ・食べごたえたっぷり!

チアシード入りパン
りんごとカッテージチーズにはちみつをかけたり…

チアシード入りパン
レタス・生ハム・ゆで卵を挟んだりしてアレンジするのもおすすめです。

チアシード入りフルーツバー

チアシード入りフルーツバー
パタゴニア プロビジョンズ・オーガニック・マンゴー+アーモンド・バー

チアシードだけでなく、アーモンドやスーパーフードのバオバブがアクセントのフルーツバー。もっちりとした食感で小腹が空いたときにサクッと食べられる、罪悪感が少ないおやつ。砂糖不使用&グルテンフリー。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事